最近の記事>学習指導要領・教育課程
  • 滋賀大学教育学部特任教授原田 智仁
    • 2018/7/5
    • 著者インタビュー
    • 学習指導要領・教育課程
    今回は原田智仁先生に、新刊『中学校 新学習指導要領 社会の授業づくり』について伺いました。
    原田 智仁(はらだ ともひと)
    1952年生まれ。滋賀大学教育学部特任教授。博士(教育学)。広島大学大学院を修了後,愛知県の公立高校の教員を経て1990年から201...
  • 特別支援教育コーディネーター田中 博司
    • 2018/4/11
    • 著者インタビュー
    • 学習指導要領・教育課程
    今回は田中博司先生に新刊小学校 新学習指導要領 特別支援教育の視点で授業づくりについて伺いました。
    田中 博司(たなか ひろし)
    1970年生まれ。東京都公立小学校教諭。
    通常の学級担任。
    特別支援教育コーディネーター。
    東京コーディネーター研究会研...
  • 山口県山口市立上郷小学校長坂本哲彦
    • 2018/4/9
    • 著者インタビュー
    • 学習指導要領・教育課程
    今回は坂本哲彦先生に、新刊『小学校 新学習指導要領 道徳の授業づくり』について伺いました。
    坂本 哲彦(さかもと てつひこ)
    山口県山口市立上郷小学校長。
    山口大学大学院修了。山口県内公立小学校教諭、山口大学教育学部附属山口小学校教諭山口県教育庁...
  • 前文部科学省初等中等教育局視学官・国士舘大学教授澤井 陽介
    • 2018/4/6
    • 著者インタビュー
    • 学習指導要領・教育課程
    今回は澤井陽介先生に、新刊『小学校 新学習指導要領 社会の授業づくり』について伺いました。
    澤井 陽介(さわい ようすけ)
    前文部科学省初等中等教育局視学官。国士舘大学大学教授。
    月刊誌『社会科教育』で、「最新情報で語る! どうなる・どうする社...
  • 京都女子大学教授水戸部 修治
    • 2018/4/5
    • 著者インタビュー
    • 学習指導要領・教育課程
    今回は水戸部修治先生に、新刊『小学校 新学習指導要領 国語の授業づくり』について伺いました。
    水戸部 修治(みとべ しゅうじ)
    京都女子大学教授。
    小学校教諭、県教育庁指導主事、山形大学地域教育文化学部准教授等を経て、文部科学省初等中等教育局教育...
  • 教育zine編集部 木下
    • 2018/3/31
    • 教育ニュース
    • 学習指導要領・教育課程
    国語科では、新学習指導要領の「知識及び技能」に、新たに「情報の扱い方に関する事項」が加わりました。この事項では、どのような指導が求められているのでしょうか。
    今回は小学校にスポットを当てて考えます。
    導入の背景
    文部科学省から提示されている小学...
  • 関西大学初等部尾ア 正彦
    • 2018/3/30
    • 著者インタビュー
    • 学習指導要領・教育課程
    今回は尾ア正彦先生に、新刊『小学校 新学習指導要領 算数の授業づくり』について伺いました。
    尾ア 正彦(おざき まさひこ)
    新潟県佐渡市生まれ
    関西大学初等部教諭
    リクルート・スタディーサプリ講師(小学校算数基礎講座)
    全国算数授業研究会常任理...
  • 東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター准教授 星加 良司
    • 2017/11/1
    • 教育オピニオン
    • 学習指導要領・教育課程
    障害者権利条約(2006年国連採択→2014年日本政府批准)においては、「インクルーシブ教育システム」の確立が重要な柱として謳われた。これを受け、日本の教育政策も「インクルーシブ教育」の実現へと舵を切ったはずなのだが、実はその一方で、特別支援学校/特別...
  • 教育zine編集部松野
    • 2017/7/31
    • 教育ニュース
    • 学習指導要領・教育課程
    新しい学習指導要領解説が公開されました。今回は、中学校数学について大きく変わった点をいくつか具体的におさえていこうと思います。
    今回の改訂では、現行の「資料の活用」の領域の名称を「データの活用」に改め、領域の構成を「数と式」「図形」「関数」「デ...
  • 教育zine編集部矢口
    • 2017/7/1
    • Eduアンケート
    • 学習指導要領・教育課程
    3月に告示された新学習指導要領。先日には、多くの教科でその解説も公表されました。
    これから様々な研修等を通して周知が図られていくと思いますが、読者の先生方の注目教科は何でしょうか?