• まるしん先生直伝!研究主任の仕事大全
  • 作文指導を変える―つまずきの本質から迫る実践法
  • 学級経営 12か月のチェックポイント
新着記事
  • 連日猛暑が続いており、熱中症への注意が呼びかけられています。 5月24日には、文部科学省から「学校生活における児童生徒等のマスク着用について」...
    教育zine編集部木村
  • 今回は日野英之先生に、新刊『主体的に取り組みたくなる!「ミニフラッグ運動」絶対成功の指導BOOK』について伺いました。...
    箕面市教育委員会 指導主事日野 英之
  • 1 「生きる力を育てる」ことと「生きていける学級」づくり 見通しをもつことに苦手のある子どもたち 見通しがもてなかった...
    鹿児島県曽於市公立小学校田中 繁富
  • 「協働的な学び」を実現する算数授業のつくり方(1)「協働的な学び」って何?
    • 2022/6/25
    • 協働的な学び
    • 算数・数学
    2021年1月26日に出された中央教育審議会答申「『令和の日本型学校教育』の構築を目指して〜全ての子供たちの可能性を引...
    東京学芸大学附属小金井小学校加固 希支男
  • 今回は橋達哉先生に、新刊『国語授業が変わる!発問大事典』について伺いました。 橋 達哉(たかはし たつや) 山梨大...
    山梨大学教育学部附属小学校橋 達哉
  • GIGAスクール構想で変える!1人1台端末の授業づくり
  • 「協働的な学び」を実現する算数授業のつくり方
  • 学べる!役立つ!教育動画ライブラリ
Eduアンケート
  •  連日猛暑が続いており、熱中症への注意が呼びかけられています。
     5月24日には、文部科学省から「学校生活における児童生徒等のマスク着用について」というお知らせがありました。ここでは、「体育の授業においては、マスクの着用は必要ありません。」と記載されています。
     そんな中、関西では児童生徒が体育の授業や体育大会において熱中症で病院に搬送される事例が相次いだことを受け、6月に大阪市教育委員会が、体育の授業や部活動などでは教員が率先してマスクを外すよう通知を出しました。
     教職員がマスクを外すことで子どもへも脱マスクを促し、熱中症対策をするとのことですが、「先生がマスクをつけていると子どもも外しにくい」ということでの教職員への脱マスクの通知について、みなさんはどう考えるでしょうか。

    ※名前とコメントは本記事の詳細ページに掲載されます。名前が未入力の場合、匿名での投稿となります。
教育オピニオン
指導技術の教科書
著者インタビュー
明治図書最新PR情報
Eduマガのヨミカタ
教育ニュース