最近の記事
  • 大和郡山市立郡山北小学校 通級指導教室中尾 和人
    • 2020/11/26
    • 教育動画ライブラリ
    • 指導方法・授業研究
    かけ算九九をみなさんはどのようにして覚えましたか?「ににんがし、にさんがろく…」と数式の読みを語呂合わせにして家の人に何度も聞いてもらって覚えた人も多いのではないでしょうか。私たちは自分が学んだ方法で子どもも学ぶものと思いがちです。
    しかし、唱え...
  • 京都文教大学准教授大前暁政
    • 2020/11/24
    • 著者インタビュー
    • 学級経営
    今回は大前暁政先生に、新刊『本当は大切だけど、誰も教えてくれない 学級経営 42のこと』について伺いました。
    大前 暁政(おおまえ あきまさ)
    岡山大学大学院教育学研究科修了後、公立小学校教諭を経て、2013年4月京都文教大学准教授に就任。教員養成課程...
  • 社会科授業の達人(6)
    ―「知識」習得と「見方・考え方」―
    立命館大学非常勤講師河原 和之
    • 2020/11/20
    • 中学社会授業ネタ
    • 社会
    授業のねらい―社会的な見方・考え方を鍛えるポイント
    ・歴史
    2021年4月から中学校新教科書が登場する。ページ数が増え、必然的に教えなければならない「知識(語彙)」が増加する。そのうえ、歴史的分野では「推移」「比較」「相互の関連」「現在とのつながり」な...
  • 子どもの笑顔があふれる! 先生のための『ほめ言葉手帳』(19)
    『ほめ言葉手帳』製作委員会
    • 2020/11/19
    • 先生のための『ほめ言葉手帳』
    • 教師力・仕事術
    ついに2021年版の『ほめ言葉手帳』が発売されます!
    『ほめ言葉手帳』のリニューアルポイントをご紹介します!
    ■ 新・教育コラム12か月&週替わりの「価値語録」
    「ほめ言葉のシャワー」菊池省三先生監修。
    笑顔あふれるクラスになるための菊池先生のコラム、...
  • 京都文教大学准教授大前暁政
    • 2020/11/18
    • 著者インタビュー
    • 理科
    今回は大前暁政先生に、新刊『WHYでわかる! HOWでできる! 理科の授業Q&A』について伺いました。
    大前 暁政(おおまえ あきまさ)
    岡山大学大学院教育学研究科修了後、公立小学校教諭を経て、2013年4月京都文教大学准教授に就任。教員養成課程において、...
  • 板書王のとっておき算数授業(6)
    2年「三角形と四角形」(4/9時間)
    新潟県新潟市立浜浦小学校二瓶 亮
    • 2020/11/15
    • とっておき算数授業
    • 算数・数学
    本時のねらい
    四角形を構成要素(頂点や辺)に着目して1本の直線で分割する活動を通して、四角形がどのような図形に分割できるかを考える。
    板書
    図1
    板書のとっておきポイント
    授業を3つの段階に分けてイメージし、板書の構成も大きく3つに分けるよう意識した...
  • 実践国語研究 2020年10・11月号
    教育zine編集部木山
    • 2020/11/12
    • Eduマガのヨミカタ
    • 国語
    『実践国語研究』2020年10・11月号の特集テーマは、「時間短縮・コロナ対応を考えた言語活動ミニ事典」です。
    一部地域では第3波に入ったと言われるなど、感染拡大が懸念されている新型コロナウィルス。このような状況でも、子供たちの学びを止めないために、国語...
  • 北海道教育大学附属札幌小学校瀧ヶ平悠史
    • 2020/11/12
    • 教育動画ライブラリ
    • 指導方法・授業研究
    たし算の筆算(2年生)を扱ったゲームです。やり方はとても簡単だれど、奥が深い!! だから、計算力だけではなく、思考力もぐんぐん伸びます。
    3回のカード交換で、自分の筆算結果をできるだけ100に近づけるだけでなく、相手の邪魔もできるのがおもしろいところ。
    ...
  • 楽しい体育の授業 2020年12月号
    教育zine編集部木村
    • 2020/11/11
    • Eduマガのヨミカタ
    • 保健・体育
    『楽しい体育の授業』2020年12月号の特集は、SD(ソーシャルディスタンス)でも学べる!なわとび技別跳び方カード&チェックシート。
    なわとびの「な」と「わ」。みなさんはどんな言葉を連想しますか?
    本誌巻頭、池川佳志先生の記事によると、なわとびパフォー...
  • 子どもの心をグッとつかむ言葉のワザ(18)
    パラグアイ ニホンガッコウ大学学長補佐西野 宏明
    • 2020/11/10
    • 言葉のワザ
    • 学級経営
    事例給食中の騒がしさとサヨナラできたわけは?
    A先生の教室です。準備からいただきますまで10分かかりません。協力し合いながら準備できています。
    そして給食。
    ...