検索結果
キーワード:
モラルジレンマ
ジャンル:
道徳
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • スマイル★道徳授業づくり モラルジレンマ授業に挑戦!
  • モラルジレンマ資料と授業って?
書誌
道徳教育 2015年11月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
道徳
本文抜粋
1モラルジレンマ資料とは 子どもたちの道徳的な思考や感情を刺激して、道徳的な問題解決学習に取り組ませる素材、ないし手がかりをもつものがモラルジレンマ資料、道徳的価値葛藤資料である。これらの物語はその構…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ジレンマ教材で道徳的実践力を育てる (第10回)
  • コールバーグにみる道徳教育(6)
書誌
現代教育科学 2001年1月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
教育学一般/道徳
本文抜粋
六 モラルジレンマ授業の資料づくり ここでは資料づくりについて考えたい。既に述べたように、子どもたちの道徳性を発達させるためには、子どもたちを道徳的な不均衡状態、価値葛藤の状態に置く、つまり道徳的な正…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • 教師の「道徳教育実践力」を育てる (第12回)
  • どのように研修を進めるか(2)
書誌
現代教育科学 2009年3月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
教育学一般/道徳
本文抜粋
4 道徳教育研修の進め方 教育行政の中で、教師の道徳教育実践力を高めるためにどのような研修が組まれているか。この点について、三年間教育行政で指導主事として研修を担当した帯広市立西小学校教頭楜澤実氏に登…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • 教師の「道徳教育実践力」を育てる (第10回)
  • 授業をどのように構成し、進めるか
書誌
現代教育科学 2009年1月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
教育学一般/道徳
本文抜粋
1 教師という仕事 教師の役割は大きく二つをあげることができる。一つは子どもの学習環境を整え、有効な方法で子どもたち一人ひとりが学んでいける授業を展開することである。そのためには子どもについての理解と…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • ジレンマ教材で道徳的実践力を育てる (第8回)
  • コールバーグにみる道徳教育(4)
書誌
現代教育科学 2000年11月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
教育学一般/道徳
本文抜粋
どのようにモラルジレンマ授業を進めるか 「道徳の時間」を子どもにとって価値ある経験とし、道徳的な発達を促すために、ピアジェやコールバーグが唱える認知発達論から導かれる基本原理として次の三つをあげること…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • 特集 道徳授業が大転換するエピソード 〜忘れられないあの瞬間・あの一言〜
  • 道徳授業を大転換する“この考え・指導法”
  • 「モラルジレンマ」で大転換した道徳授業―それは学ぶ値打ちのある楽しい授業―
書誌
道徳教育 2012年3月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 認知的不均衡とモラルジレンマ 子どもであれ、大人であれ、私たちは認知的な不均衡状態におかれると、その解決をめざして、つまり認知的均衡を得るために動機づけられる。例えば、方眼紙を用いて、正方形の面積…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業での子どもの「学び」
  • 子どもの道徳性は高められる
  • モラルジレンマ授業、それは学ぶ値打ちのある楽しい授業―子どもは何をどう学んでいるか
書誌
道徳教育 2006年7月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
道徳
本文抜粋
モラルジレンマ授業はコールバーグ博士(一九二六〜一九八七)の道徳性認知発達理論に基づいた授業論、資料論、評価論によって展開される。私たちは、道徳の時間を子どもたちの主体が生かされた実のある楽しい時間に…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 討論の授業で「道徳」を活性化させる
  • モラルジレンマによる討論の授業の展開
  • 小学校/伝え合うことで学ぶ
書誌
心を育てる学級経営 2003年11月号
著者
大島 貴子
ジャンル
学級経営/道徳
本文抜粋
一 モラルジレンマ資料の魅力 私が初めてモラルジレンマ資料を使った授業に出会ったとき、その資料のおもしろさに惹かれた。従来の結論が見えている価値の教え込みの資料とは違い、普遍的な道徳的価値のある正否の…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 討論の授業で「道徳」を活性化させる
  • モラルジレンマによる討論の授業の展開
  • 小学校/モラルジレンマ授業を学び直して
書誌
心を育てる学級経営 2003年11月号
著者
佐々木 寿洋
ジャンル
学級経営/道徳
本文抜粋
▼簡単に討論が起こる? 教職について間もないころ、どの授業をするにも手探りだった。とりわけ、道徳については、どうしたら授業を活性化(子ども達が本気になって考え、討論が)できるのだろうかと悩んでた…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ジレンマ教材で道徳的実践力を育てる (第1回)
  • 二十一世紀における道徳教育
書誌
現代教育科学 2000年4月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
教育学一般/道徳
本文抜粋
はじめに  この十年ほどの間に道徳教育の取り組みに新しい広がりが見られる。それは多様な指導方法によって子どもの自由な発言を認めていこうとする教師側の意識改革が少しずつ浸透してきたからであろう。例えば…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 新年の道徳授業=心に響くプラン (第10回)
  • 新卒A先生の道徳授業 疑問・質問
  • 《今月の疑問》道徳の時間を構想するときのポイントについて教えてください
書誌
道徳教育 2013年1月号
著者
永田 孝哉
ジャンル
道徳
本文抜粋
授業を構想するときのチェックポイントはたくさんあると思いますが、主なものを紹介します。 □ 内容項目について分析をしている…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • ジレンマ教材で道徳的実践力を育てる (第9回)
  • コールバーグにみる道徳教育(5)
書誌
現代教育科学 2000年12月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
教育学一般/道徳
本文抜粋
五 モラルジレンマ授業の実際 ここでは鈴木憲(伊勢市立城田中学校)先生が中学一年生に行った授業「この子のために」を例にとって説明しよう…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全5ページ (50ポイント)
  • 特集 討論の授業で「道徳」を活性化させる
  • 提言・なぜ討論の授業が「道徳」を活性化させるか
  • 決め手は認知的不均衡を引き出す道徳的な問題場面にある!
書誌
心を育てる学級経営 2003年11月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
学級経営/道徳
本文抜粋
私たちは、この二〇年にわたって道徳の時間を「子どもの主体性が生かされた楽しい実のある時間」にするという問題意識に立って、コールバーグ博士の道徳性認知発達理論を手がかりに道徳の授業実践を行ってきた。授業…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • インテグレーティブ・シンキングで新しい道徳授業を創る (第8回)
  • 「価値の序列化」としての「モラルジレンマ」授業(2)
  • 葛藤後の統合的な方法
書誌
道徳教育 2015年11月号
著者
松下 行則
ジャンル
道徳
本文抜粋
モラルジレンマ授業は、二項対立的な価値形成を主眼とする道徳授業論であるが、対立的諸価値を統合しようとした授業実践がなかったわけではない…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 葛藤のある道徳授業〜自己決定力を育てる〜
  • 実践/葛藤場面を扱った道徳授業
  • 中学校/いじめの防止・抑止にモラルジレンマ授業を
書誌
道徳教育 2009年7月号
著者
新保 満夫
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 難しい「いじめ」の指導に、「モラルジレンマ授業」が有効なのではないかという仮説を立て、真剣に研究した経験がある。そのときに、ある程度の成果を確認できたので、どのような考えのもとに、どのよ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • インテグレーティブ・シンキングで新しい道徳授業を創る (第7回)
  • 「価値の序列化」としての「モラルジレンマ」授業(1)
  • 資料「ターザンロープ」の授業
書誌
道徳教育 2015年10月号
著者
松下 行則
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳授業として明確な「価値の序列化」を生み出したのは、荒木紀幸を代表とするモラルジレンマ授業である…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 討論の授業で「道徳」を活性化させる
  • モラルジレンマによる討論の授業の展開
  • 中学校/活性化する道徳授業を
書誌
心を育てる学級経営 2003年11月号
著者
田村 浩司
ジャンル
学級経営/道徳
本文抜粋
一 なぜ、討論か? 本稿で述べるモラルジレンマ授業は、兵庫教育大学荒木紀幸研究室を母胎とする道徳性発達研究会による授業過程モデルを参考としている…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり モラルジレンマ授業に挑戦!
  • 若手教師にオススメ! モラルジレンマ授業
  • 〔小学校低学年〕低学年なりの考えを生かせるような取り組みを大切に!
書誌
道徳教育 2015年11月号
著者
楜澤 実
ジャンル
道徳
本文抜粋
1モラルジレンマ授業への期待 文部科学省においては、本年三月に、学習指導要領の一部改正を行ったが、道徳教育に関しては、その目的は、「道徳の時間」を「特別の教科 道徳」(「道徳科」)として位置づけるとと…
対象
低学年
種別
小特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 白熱必至! 成功する話し合いの秘訣
  • 白熱必至! 厳選オススメ資料&討論テーマ
  • 〔中学校〕資料「避難所にペットを連れて行く?」
  • 「防災道徳」授業の持つ可能性
書誌
道徳教育 2012年10月号
著者
高須 祥郎
ジャンル
道徳
本文抜粋
1“白熱”を求めなかった私 これまでの道徳授業実践を振り返ったとき、生徒たちが“白熱した議論”を展開した授業がどれほどあっただろうか。資料という形で「世の中の断片」を教室内に持ち込み、そこにある主価値…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書例でよくわかる! 「考え、議論する道徳」の実践例 (第6回)
  • 中学校編/モラルジレンマ授業における論点の焦点化
書誌
道徳教育 2017年9月号
著者
荊木 聡
ジャンル
道徳
本文抜粋
考え、議論する道徳のポイント 今回は、葛藤を機軸に据えた授業の典型として、モラルジレンマを取り上げ、汎く道徳授業に援用可能な要素を浮き彫りにする…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ