検索結果
著者名:
園田 雅春
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 道徳教科化=最新情報ウォッチ
  • 道徳教科化―賛成or反対? 私の考え
  • 本質的な問いを基本軸とした省察的な学びを
書誌
道徳教育 2014年3月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
現行の各教科にはそれぞれの学問分野、つまり母学問としての「科学」が背景に存在している。理科には生物学・天文学・物理学などが、国語科には文学・言語学などが、算数科には代数学・幾何学などが、それぞれの母学…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 “学級開き”&“道徳開き”=成功のシナリオ
  • 巻頭エッセイ/子どもが安心するクラスづくり
  • 「もう一つの学級開き」の日
書誌
道徳教育 2013年4月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
初めて出会う日のシナリオ 今年は最高級のクラスをつくりたい! いや、必ずつくって見せる! そう意気込んで、新学期に向けてステキな目標をいろいろ考えることは大事なこと…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第132回)
  • 子どもの「健全な自尊感情」形成がすべてのカギだ
書誌
道徳教育 2013年3月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
子どもの学力調査の結果が注目されて久しい。 恒例の「全国学力・学習状況調査」もそうだが、最近のものでは「国際数学・理科教育動向調査の2011年調査」結果が新聞紙上でも大きく取り上げられた…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第131回)
  • 心にぐっとくるような道徳の授業
書誌
道徳教育 2013年2月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
あなたにとって、今でも心に残る「道徳の授業」はありましたか。 学生にこんなことを問うてみた。 そのきっかけは、ある日の「道徳教育の研究」の講義の後だった。廊下ですれ違った学生が、笑顔でこう言った…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第130回)
  • ぼくの自制心が弱かったからでしょう
書誌
道徳教育 2013年1月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
ここに、ある中学一年生が書いた文章がある。題名は「初心忘れるべからず」。 こんな書き出しで始まる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第129回)
  • 子どもの風呂敷包みの中にこそ
書誌
道徳教育 2012年12月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
いつも風呂敷き包みを提げて歩く、風采が上がらない社会科の教師がいた。生徒からは頼りない感じに見られ、いい笑いものになっていた…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第128回)
  • まるで人間ドックの結果を開封するときのよう
書誌
道徳教育 2012年11月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
八月は東海、北陸、近畿、中国、四国、九州へと出かけた。お盆の二日間以外、毎日が講演。午前午後の二回講演というタイトな日も少なくなかった。そして、九月は北海道へ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第127回)
  • いじめ問題と「心の金持ち」
書誌
道徳教育 2012年10月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
いじめ問題について実践的に考えるとき、いつも頭に浮かんでくる文章がある。一人の女子中学生が書いたものだ。その全文をここに紹介してみたい…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第126回)
  • 学校でシティズンシップをどう育成するか
書誌
道徳教育 2012年9月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
〈売店にペプシNEXを置いてください。NEXエネルギーが切れて倒れそうです〉 大学生協の掲示板に貼られた「ひとことカード」の一枚である。投稿した学生のペンネームは「やきゅうのおにいちゃん…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第125回)
  • 教育における「生もの」と「干物」
書誌
道徳教育 2012年8月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
「カルピスのパッケージが変わったのは、園田先生のクラスの力でしたね」 講演の前、控室で打ち合わせをしていると、司会者がこんなことを切り出した…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第124回)
  • その地は『忘れられた日本人』の舞台だった
書誌
道徳教育 2012年7月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
車の運転中もそうだが、同じ道を通るというのはどうも苦手でならない。ちがった道を通ると、新鮮な気分に包まれて、実にすがすがしい。気持ちが弾む…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第123回)
  • 子どもたちの学習意欲の高さに深く感銘
書誌
道徳教育 2012年6月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
「今日の算数は、オイラーの法則について学びます。」 子どもたちは教室の前のスクリーンを見つめながら、ひたすら教師の説明に耳を傾けている…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第122回)
  • 子どもの参加による真正な学びの場
書誌
道徳教育 2012年5月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
〈学校生活をよりよくするための意見は、子どもが一番よくもっていると思う。〉 講義の後、学生に書いてもらう「コミュニケーション・カード」を読んでいると、ハッとさせられることが多い…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第121回)
  • 子どもはドラマを吸って育つ
書誌
道徳教育 2012年4月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
市内の病院で診察を終え、支払いの順番待ちをしているときだった。ふと顔を上げると、一人の男と目が合った…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第120回)
  • 子どもの意見が入り込める「すき間」づくり
書誌
道徳教育 2012年3月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
近年「二分の一成人式」を実施する小学校が増えている。満十歳になった小学四年生を対象としたイベントである。二月に実施される理由は、総合的な学習の集約期、そして、できるだけ多くの子どもが十歳に達している頃…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第119回)
  • それはあなたが気づいていないだけです
書誌
道徳教育 2012年2月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
五年生の教室で「授業」を愉しむ機会を得た。久しぶりのことである。 「だまされないように、よく話を聴いてね。なぜなら、ぼくの名前を漢字の一つ目で区切って読むと……。分かるでしょ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 解放教育の核心と水脈
  • 〈座談会〉未来の解放教育実践を求めて―広がりと深まりは見えるか?
書誌
解放教育 2012年2月号
著者
榎井 縁・園田 雅春・森 実
ジャンル
人権教育
本文抜粋
1 編集にかかわり印象深かったのは?  森◆雑誌『解放教育』がいよいよ終刊ということになり、非常に残念なのですが、今日はこの七年間にわたり編集に携わってきた三人が集まり、座談会をするということになりま…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全19ページ (190ポイント)
  • 特集 解放教育の核心と水脈
  • 【コラム】しぶとく 長く じっくりと
書誌
解放教育 2012年2月号
著者
園田 雅春
ジャンル
人権教育
本文抜粋
本誌が終刊に至ることは本当にさびしい。けっして「解放教育」の旗を降ろすわけではないが、温いリベラルな火が消えるということ。それは、感覚的にもやるせない…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 解放教育の核心と水脈
  • 【資料1】『解放教育』一九七八年(95)「特集 書くこと書かせること〈解放教育入門3〉」より
  • ライバル三社の新聞活動―集団文化創造の喜びをわがものに―
書誌
解放教育 2012年2月号
著者
園田 雅春
ジャンル
人権教育
本文抜粋
新興住宅の子どもたちと 私の勤める北清水小学校は、高槻市の北部に位置し、過去一〇年ほどの間に急増した新興住宅地の中にある。子どもたちは、そこから通う子がほとんどであるが、学級に一〜二名は原という美しい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全8ページ (80ポイント)
  • 園田雅春の教育つれづれ帖 (第118回)
  • 体験活動の豊かさと「道徳観・正義感」
書誌
道徳教育 2012年1月号
著者
園田 雅春
ジャンル
道徳
本文抜粋
「チョウやトンボ、バッタなどの昆虫をつかまえたこと」が「ほとんどない」という子どもはいったいどれぐらいいるのか、ご存知だろうか…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ