関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第24回)
  • どの機械にしようかな?
  • 2年/データの比較
書誌
数学教育 2020年3月号
著者
中島 優・藤原 大樹
ジャンル
算数・数学
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第19回)
  • 外角の和はどちらが大きい?
  • 2年/多角形の外角の和
書誌
数学教育 2019年10月号
著者
永木 龍也・島尾 裕介
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
『図(省略)』  2 授業づくりにおける工夫点 主体的・対話的で深い学びの実現に向け,考える必要感を高めることのできる問題設定を毎授業で意識しています。どうして?なぜ?という疑問が,自然と生徒を主体的…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第18回)
  • 水槽ではどうなる?
  • 2年/一次関数
書誌
数学教育 2019年9月号
著者
信夫 智彰・藤原 大樹
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  『図(省略)』  2 授業づくりにおける工夫点 「一次関数がわからない」。この言葉には「一次関数とは何かつかめない」という課題が内在しているように思います。そこで今回は,一次関数の概念的理…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第17回)
  • 前提を考えて問題を解こう!
  • 2年/一次関数
書誌
数学教育 2019年8月号
著者
木津 由加里・島尾 裕介
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  『図(省略)』  2 授業づくりにおける工夫点 平成28年度全国学力・学習状況調査数学B2において,前提となる条件が不足している場合に,加えるべき条件を判断し,それが適している理由を説明す…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第15回)
  • どちらが大きいか,説明しよう!
  • 2年/式の利用
書誌
数学教育 2019年6月号
著者
目黒 晶子・島尾 裕介
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  『図(省略)』  2 授業づくりにおける工夫点 授業を考えるうえで常に目指しているのは,「人・もの・こと」との関係がつくり変わっていくことです。自分自身や他者との関係性,図形や問題,日常生…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第13回)
  • どのジョギングコースが短い?
  • 2年/文字式
書誌
数学教育 2019年4月号
著者
石井 岳文・島尾 裕介
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  『図(省略)』  2 授業づくりにおける工夫点 全国学力・学習状況調査(平成30年度)では,「生徒自らが帰納的に調べることで成り立つと予想される事柄を見いだし,それを演繹的に推論することで…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第12回)
  • さいころを使って調べよう!
  • 2年/確率
書誌
数学教育 2019年3月号
著者
藤原 大樹・大田 誠
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  『図(省略)』  2 授業づくりにおける工夫点 これまでペットボトルのふたや瓶の王冠などを振る実験から単元を導入していましたが,「なぜ実験するのか?」の問いが生徒にないまま物を振らせてしま…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第11回)
  • どちらにひく方が有利?
  • 2年/確率
書誌
数学教育 2019年2月号
著者
恵藤 美里・大田 誠
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  ※ 画像  2 授業づくりにおける工夫点 本校では,全教科で共通して黒板のユニバーサルデザイン化を取り入れています。学習課題は青,まとめの色は赤で統一し,色チョークを有効に使用することで…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第9回)
  • いつも成り立ちそうなことを説明しよう!
  • 2年/三角形と四角形
書誌
数学教育 2018年12月号
著者
佐村 惇・大田 誠
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  ※ 画像  2 授業づくりにおける工夫点 平成28年度全国学力・学習状況調査数学B4では,筋道を立てて考え,2つの三角形が合同であることを証明する問題が出題され,正答率は30.0%,無解答…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第5回)
  • 成松君が追いつくためには?
  • 2年/一次関数
書誌
数学教育 2018年8月号
著者
浅賀 亮史・大田 誠
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  ※ 画像  2 授業づくりにおける工夫点 全国学力・学習状況調査(平成26年度)では,「グラフの傾きや交点の意味を事象に即して解釈し,結果を改善する」問題が出題され,正答率は80.1%でし…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第3回)
  • どのように解けばよいのかな?
  • 2年/いろいろな連立方程式の解き方
書誌
数学教育 2018年6月号
著者
赤本 純基・島尾 裕介
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  ※画像  2 授業づくりにおける工夫点 この授業の工夫点は3点あります。第1に目標設定です。この単元の構成上,本時では,「連立方程式の解を求めること」よりも「係数などに着目してどのように変…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第1回)
  • 文字を使って説明しよう!
  • 2年/文字式
書誌
数学教育 2018年4月号
著者
松村 崇史・大田 誠
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1板書 2授業づくりにおける工夫点 全国学力・学習状況調査中学校数学B2(平成25年度)では,位を入れかえた数の差の問題が出題され,正答率は38.4%で無解答率は22.5%でした。このことから,「事柄…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 外国人生徒への学習支援 最新レポート (第10回)
  • 数学の授業づくり(3)
  • 授業の計画
書誌
数学教育 2021年1月号
著者
松尾 知明
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
外国につながる生徒の授業づくりでは,日本語の支援や学習方略の支援が有効であることを見てきた(第8・9回)。では,第二言語学習者の生徒を対象として,数学の授業をどのようにデザインしていけばよいのだろうか…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 数学教育2.0―研究の最先端に迫る (第19回)
  • 中学数学で新型コロナウイルスの感染の恐怖から逃れる
書誌
数学教育 2021年1月号
著者
宮沢 孝幸
ジャンル
算数・数学/教育学一般
本文抜粋
新型コロナウイルスで世の中が大混乱している。私はこのウイルスからの回避法を「1/100作戦」として提唱してきた。ウイルスを0にしなくても,感染門戸(目・鼻・口)に到達するウイルス量を,通常の感染成立時…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 数学嫌いな生徒も夢中になる プログラミング教材 (第22回)
  • 学校現場からの実践報告(9)
  • サイクロイド曲線の予想!
書誌
数学教育 2021年1月号
著者
上出 吉則
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
今月は,サイクロイド曲線の軌跡を予測する試みである。「図形の回転移動」の単元で,正多角形が定直線上を滑らずに回転するような場合を考える。頂点の個数を増やしていくことで,特定の頂点の軌跡が初等幾何学的に…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • ICTを活用した「主体的・対話的で深い学び」 (第46回)
  • 想定外の反応に合わせて流れを変えられる対面授業
書誌
数学教育 2021年1月号
著者
飯島 康之
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
1筆者の大学での授業はハイブリッドにも挑戦 本学での後期授業は,リアル対面授業かオンデマンドという指示があったので,筆者は対面授業を選択しました。でも感染がいつ拡大するかわかりません。そこで,Zoom…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • テセレーションでつくる 数学アート・パズル (第22回)
  • T3パズルによる模様づくり(10)
書誌
数学教育 2021年1月号
著者
荒木 義明
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
「T3パズル」という表裏で柄の違う正三角形ピースを並べるだけで楽しめる模様づくりやパズルを紹介しています。今回は「魔菱陣」(まりょうじん)というパズルをご紹介します。魔菱陣という名前から「魔方陣」に着…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 外国人生徒への学習支援 最新レポート (第9回)
  • 数学の授業づくり(2)
  • 支援としての学習方略
書誌
数学教育 2020年12月号
著者
松尾 知明
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
外国につながる生徒たちが,数学の授業がわかり,参加するためには,言語の支援(第8回)とともに,学習方略の支援を工夫することが考えられる。学び方を学び,その学習方略を活用していくことで,日本語能力の不足…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 新学習指導要領でどう変わる? 「知識・技能」の指導と評価 (第9回)
  • 知識・技能の習得に効果的な家庭学習とは?
書誌
数学教育 2020年12月号
著者
藤原 大樹・島尾 裕介
ジャンル
算数・数学/学習指導要領/教育課程
本文抜粋
資質・能力をはぐくむための家庭学習 本連載ではこれまで授業中の取組を検討してきました。生徒に確かな学力をはぐくむには,授業での学びを補い深めるための家庭学習も重要です。新学習指導要領解説総則編では,家…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 数学教育2.0―研究の最先端に迫る (第18回)
  • 数学教育におけるRLAの授業開発
書誌
数学教育 2020年12月号
著者
伊禮 三之
ジャンル
算数・数学/教育学一般
本文抜粋
問題の所在―「活用・探究」の学習経験不足 「探究的な学習は,学習に対する興味・関心・意欲の向上をはじめ,知識・技能の着実な習得や思考力・判断力・表現力等の育成に有効であると考えられ」(高等学校学習指導…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 数学嫌いな生徒も夢中になる プログラミング教材 (第21回)
  • 学校現場からの実践報告(8)
  • トレインシミュレーターでGO!
書誌
数学教育 2020年12月号
著者
上出 吉則
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
今月号は,コロナ禍での学校現場からの実践報告である。本来は数学の授業でアクティブ・ラーニングのグループ学習を行っているが,今回は感染症対策で個別学習が中心となる。そのような状況下で,筆者がScratc…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ