指導技術の教科書
強力執筆陣が、学級経営・教科指導などについて、とっておきの指導技術をウェブ連載! これを読めば教師力アップ間違いなし!
  • 英語教育ユニバーサルデザイン 指導に役立つ教材・教具
  • スペシャリスト直伝! 高学年担任の指導の極意
  • フル・インクルーシブ教育の学校&授業づくり
  • 考え、議論する道徳授業を創る!問いでわかる道徳授業づくり・実践講座
  • 勇気づけリーダーの学級経営
終了した連載
最近の記事
  • フル・インクルーシブ教育の学校&授業づくり(2)
    東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター准教授 星加 良司
    • 2018/7/20
    • フル・インクルーシブ教育
    • 特別支援教育
    「障害の社会モデル」の考え方は、2006 年に国連総会において採択された「障害者の権利に関する条約」に示されているもので、日本でもこれを2014 年に批准しています。星加良司先生に、この考え方の背景と、そうした考え方に立ったときのインクルーシブ教育の意義を...
  • 勇気づけリーダーの学級経営(14)
    〜これからを生きる資質・能力を育てる教師の役割〜
    上越教育大学教授赤坂 真二
    • 2018/7/15
    • 勇気づけリーダーの学級経営
    • 学級経営
    1 子どもたちが不適切な行動をする5つのパターン
    [図1]
    第10回目の連載で、不適切な行動が起こるプロセスを述べました。覚えていますか。子どもたちの行動は、そのほとんどが居場所を見つけるための適応行動です。不適切な行動が発生するモデルを連載の10回目で...
  • スペシャリスト直伝! 高学年担任の指導の極意(2)
    去年の先生は、●●でしたに対応する
    北海道旭川市立啓明小学校宇野 弘恵
    • 2018/7/10
    • 高学年担任の指導の極意
    • 学級経営
    宇野弘恵直伝! 今月の極意
    [画像=pic1]
    「どうして去年は〇〇だったのに」を翻訳すると、「今より去年の方がいい」。つまり、現状に不満や不安があることを示しています。私たち教師にできることは、不満や不安を満足と安心に変える、不満や不安の中身を聴く、不...
  • 英語教育ユニバーサルデザイン 指導に役立つ教材・教具(2)
    アルファベットの指導2
    神戸山手短期大学准教授村上 加代子
    • 2018/7/5
    • 英語教育UD 教材・教具
    • 特別支援教育
    今回のねらい
    大人にとっての「文字」は、子どもたちにとっては最初、ただの「記号」です。わたしのイメージでは、文字は音声という色がついている、さまざまな形のブロックのようなものです。言語習得の過程では、文字の形を正しく見分け、覚え、その形に対応する...
  • 道徳授業づくり実践講座(1)
    立命館大学大学院教授荒木 寿友
    • 2018/6/25
    • 道徳授業づくり実践講座
    • 道徳
    さぁ、新しい講座のスタートです。「世界一わかりやすい道徳の授業づくり講座」は、先月、名残惜しくも終了してしまいましたが、今月からテーマを変えて、より実践に力点をおいた講座を掲載していくことになりました。どうぞよろしくお願いいたします。
    問いでわか...
  • フル・インクルーシブ教育の学校&授業づくり(1)
    東京大学大学院教育学研究科教授小玉 重夫
    • 2018/6/21
    • フル・インクルーシブ教育
    • 特別支援教育
    インクルーシブ教育は、障害のあるなしにかかわらずすべての子どもたちが同じ教室で共に学び、共に生活することをめざす教育です。大空小学校と東京大学の協定締結を紹介しながら、だれ一人として見捨てられることのない学校とは何かを、一年間共に考えていきたいと...
  • 勇気づけリーダーの学級経営(13)
    〜これからを生きる資質・能力を育てる教師の役割〜
    上越教育大学教授赤坂 真二
    • 2018/6/13
    • 勇気づけリーダーの学級経営
    • 学級経営
    1 不適切行動のスパイラル
    不適切な行動をする子どもたちを「困った子」と表現することがあります。また、彼らを理解するときに「『困った子』は『困っている子』」と捉えようとすることがあります。優れた見方の転換だと思いますが、それだけでは、彼らの力になる...
  • スペシャリスト直伝! 高学年担任の指導の極意(1)
    北海道旭川市立啓明小学校宇野 弘恵
    • 2018/6/10
    • 高学年担任の指導の極意
    • 学級経営
    宇野弘恵直伝! 今月の極意
    [画像=pic1]
    舐められてはいけない、厳しくしなきゃ…。高学年を「統率」するのに「厳しさ」は確かに必要です。でも、「厳しさ」って教師の言動だけを指すのではありません。環境設定で「厳しさ」を見せることもできるのです。
    環境は...
  • 英語教育ユニバーサルデザイン 指導に役立つ教材・教具(1)
    アルファベットの指導1
    神戸山手短期大学准教授村上 加代子
    • 2018/6/5
    • 英語教育UD 教材・教具
    • 特別支援教育
    今回のねらい
    小学校で初めて学ぶ外国語。それもアルファベットは日頃商品のパッケージやロゴなどで目にすることも多いですね。アルファベットは26文字だから簡単では?と思われてしまうのですが、文字習得でつまずくことは意外と多いのです。小学校では「4線を使う...
  • 世界一わかりやすい道徳の授業づくり講座(最終回)
    ―道徳における深い学びって何?―
    立命館大学大学院教授荒木 寿友
    • 2018/5/25
    • 道徳の授業づくり講座
    • 道徳
    さて、今回で連載も最後を迎えました。毎回お付き合いくださりありがとうございました。最終回の今回は、道徳の授業における「深い学び」ってどういうことなのか、一緒に考えていきましょう。実は道徳における深い学びってあまり語られていないんですよね。
    そもそ...