検索結果
著者名:
松元 新一郎
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 新元号から消費増税まで 旬な話題で授業納めSPECIAL
  • 統計
  • 「フェイクニュース」
  • 1〜3年/その主張は正しいでしょうか?
書誌
数学教育 2020年3月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
ネタの概要 テレビで「なぜ世界から格差はなくならないのか?」という報道番組がありました。例えば,1世帯当たりの所得は平均値ではなく中央値の方が実情を示していることを基にして,「この所得の中央値は年々下…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 徹底解説 新領域「データの活用」の授業づくり (第8回)
  • 3年/標本調査の授業づくり
書誌
数学教育 2018年3月号
著者
菅野 愛佳・松村 謙二・松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 普段の生活に目を向けてみると,生徒は様々なメディアを通して,必要な情報を簡単に手に入れることができます。その一方で,与えられたデータをそのまま受信し,そのデータの可否…
対象
中学3年
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 徹底解説 新領域「データの活用」の授業づくり (第7回)
  • 2年/確率の授業づくり
書誌
数学教育 2018年2月号
著者
菅原 亮・松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 新学習指導要領では,統計的確率の学習が2年から1年D領域「データの活用」に位置付けられました。2年D領域「データの活用」では,「不確定な事象の起こりやすさについて,数…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 徹底解説 新領域「データの活用」の授業づくり (第6回)
  • 2年/統計の授業づくり
書誌
数学教育 2018年1月号
著者
岡本 大介・松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 新学習指導要領では,2年D領域の統計についての内容として, ・四分位範囲や箱ひげ図の必要性と意味を理解すること。(アア…
対象
中学2年
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 徹底解説 新領域「データの活用」の授業づくり (第5回)
  • 1年/確率の授業づくり
書誌
数学教育 2017年12月号
著者
石綿 健一郎・松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 数学の授業では,確定した事象を扱うことが多くあります。しかし,実生活では確定した事象ばかりでなく,不確定な事象に出会うことも少なくありません。不確定な事象は,多数の観…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 徹底解説 新領域「データの活用」の授業づくり (第4回)
  • 1年/統計の授業づくり
書誌
数学教育 2017年11月号
著者
藤原 大樹・松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 新学習指導要領では,1年D領域の統計についての内容として, ・ヒストグラムや相対度数などの必要性と意味を理解すること。(アア…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 徹底解説 新領域「データの活用」の授業づくり (第3回)
  • 「コンピュータ等の情報手段を用いる」ためのICT活用のポイント
書誌
数学教育 2017年10月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 「コンピュータ等の情報手段を用いる」ことの位置付け 平成29年3月告示学習指導要領の「データの活用」の統計分野では,「コンピュータなどの情報手段を用いる」ことが位置付けられています(資料1…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 徹底解説 新領域「データの活用」の授業づくり (第2回)
  • 「批判的に考察し判断する」ための教材研究のポイント
書誌
数学教育 2017年9月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 「批判的思考」が位置付いた背景 平成29年3月告示学習指導要領の「データの活用」の統計分野では,小6で「妥当性について批判的に考察すること」,中1から中3で「批判的に考察し判断(表現)すること」が…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 徹底解説 新領域「データの活用」の授業づくり (第1回)
  • 新領域「データの活用」で何がどう変わるのか
書誌
数学教育 2017年8月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 本連載を始めるに当たって 平成29年3月に告示された新学習指導要領では,領域名が「資料の活用」から「データの活用」に変わり,内容が充実しています…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 教科書教材のアレンジで授業をもっと楽しもう!
  • 1年
  • G資料の散らばりと代表値
書誌
数学教育 2015年5月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 教科書教材 相対度数の導入では,A中学校VS市内中学校のハンドボール投げのように,度数の合計(総度数)が異なる2つのデータセットの度数分布表が提示され…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 スペシャリスト15人が明かす教材研究がもっとうまくなる方法
  • 3 定番教材を“生徒の実態”に合わせる発問構成の具体例
  • C「資料の活用」の具体例
書誌
数学教育 2014年12月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 ヒストグラムの導入 データカードの活用 統計は約10年間中学校での指導がなかったため,確率と同様に「定番教材」の蓄積を進めること(例えば,松元他2013)が大切です。統計指導の先進国であるニュージ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 授業を見るならこの先生! (第25回)
  • 静岡県の数学科エースを紹介します
  • 「学習の過程と生徒の反応」を大切にする授業
書誌
数学教育 2014年4月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
静岡県内のエース級の先生のうち,紹介する先生方は,「学習の過程と生徒の反応」を大切にする授業を行っている…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「資料の活用」授業づくり講座―統計の指導を豊かにするために (第18回)
  • ランドセルの色の割合の推定
書誌
数学教育 2013年3月号
著者
松元 新一郎・石綿 健一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 標本調査の指導では,生徒自らが身の回りの事柄について標本調査を行い,その結果から全体の傾向を分析する体験が重要です。このためには,教材研究として現地調査と検証(モデル…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 「資料の活用」授業づくり講座―統計の指導を豊かにするために (第17回)
  • 高校への接続を考える
書誌
数学教育 2013年2月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 高校も本年度より新学習指導要領に基づく教科書「数学T」「数学A」による指導が始まっています。「数学T」は,必履修科目になり全高校生が学びます。内容は,「数と式」「図形…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 「資料の活用」授業づくり講座―統計の指導を豊かにするために (第16回)
  • 標本調査の学習指導の評価
  • 評価の観点の作成・評価問題と考察
書誌
数学教育 2013年1月号
著者
山本 恵悟・宅間 竜大・関 富美雄・松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 標本調査の指導に限らず,指導計画・毎時間の課題設定(Plan),授業(Do),評価(Check),授業の改善(Action)の手順を踏むことが大切です。今回は,標本調…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 「資料の活用」授業づくり講座―統計の指導を豊かにするために (第15回)
  • 標本調査の指導(2)
  • 「ギザ十」の割合は?
書誌
数学教育 2012年12月号
著者
近藤 正雄・松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 標本調査の指導では,生徒自らが身の回りの事柄について標本調査を行い,その結果からわかることを説明する体験が重要であると考えます…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 「資料の活用」授業づくり講座―統計の指導を豊かにするために (第14回)
  • 標本調査の指導(1)
  • 収集した資料を基にしたレポートづくり
書誌
数学教育 2012年11月号
著者
塩澤 友樹・須藤 雄生・松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 連載における本実践の位置付け 標本調査の指導では,標本調査の必要性と意味の上に立って,標本を偏りなくランダムに抽出すること(以下,ランダム性)や母集団を反映するために必要な数の標本を集めること(以…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 「資料の活用」授業づくり講座―統計の指導を豊かにするために (第13回)
  • 高校入試の実態
書誌
数学教育 2012年10月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 高校入試の統計にかかわる問題を分析するに当たって 新学習指導要領の解説では,「資料の『整理』に重きをおく傾向があったことを見直し,整理した結果を用いて考えたり判断したりすることの指導を重視すること…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 「資料の活用」授業づくり講座―統計の指導を豊かにするために (第12回)
  • オーストラリアの教科書から得られる授業改善の視点(2)
書誌
数学教育 2012年9月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
前号では,オーストラリアの教科書※1から得られる授業改善の視点として,第7〜10学年(中1〜高1)における統計の単元の構造と日本のカリキュラムにはないものの参考になる点を示しました。今回は,「資料の散…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 「資料の活用」授業づくり講座―統計の指導を豊かにするために (第11回)
  • オーストラリアの教科書から得られる授業改善の視点(1)
書誌
数学教育 2012年8月号
著者
松元 新一郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 オーストラリアのカリキュラムと教科書 今号では,統計の指導内容が充実しているオーストラリア※1の教科書における統計の記述を分析し,日本における統計の授業改善に生かせる点を明らかにします。オーストラ…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全6ページ (60ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ