関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
  • after道徳バブルの道徳教育学 (第3回)
  • 修身科はイデオロギーを「内面化」したのか
書誌
道徳教育 2021年6月号
著者
貝塚 茂樹
ジャンル
道徳/教育学一般
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • after道徳バブルの道徳教育学 (第6回)
  • 歴史を踏まえた教育勅語論議の必要性
書誌
道徳教育 2021年9月号
著者
貝塚 茂樹
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
天野貞祐の「問い」 「人間は生きてゆくためには何等かの意味において日々の行為の則るべき規準を持たなければならない。行為は単なる自然現象ではなくして,善悪という性格を担う道徳的活動であるから,それで道徳…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • after道徳バブルの道徳教育学 (第5回)
  • 歴史を踏まえた教育勅語論議の必要性
書誌
道徳教育 2021年8月号
著者
貝塚 茂樹
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
いつまで膾を吹くのか 「羹に懲りて膾を吹く」ということわざがある。前の失敗にこりて必要以上の用心をするという意味である。教育勅語が話題となるたび,いつもこれが頭を過ぎる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • after道徳バブルの道徳教育学 (第4回)
  • 戦後の道徳教育は修身科を超えたのか
書誌
道徳教育 2021年7月号
著者
貝塚 茂樹
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
大正新教育運動と修身教授改革 「戦後教育の源流は大正新教育にある」と言われることがある。それほど単純であるとは思えないが,決して間違いではない。大正新教育運動は,各教科の教授法(指導法)に大きな変革の…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • after道徳バブルの道徳教育学 (第2回)
  • 修身科の「虚像」と「実像」
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
貝塚 茂樹
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
「形骸化」していた修身科 「今日の教師の大多数は,道徳教育の理論に就いて十分な確信を有していない。(中略)即ち道徳教育修身教授の原理方法に関して,十分確実な研究を積んで居ない」。これは,一九二三(大正…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • after道徳バブルの道徳教育学 (第1回)
  • 「道徳教育論」から「道徳教育学」へ
書誌
道徳教育 2021年4月号
著者
貝塚 茂樹
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
After道徳バブルで見えたもの 道徳科の設置論議が大きく動き出したのは,二〇一三(平成二十五)年二月の教育再生実行会議の提言であった。「道徳の教材を抜本的に充実するとともに,道徳の特性を踏まえた新た…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 withコロナ&afterコロナの道徳授業
  • 巻頭提言/2020年の道徳授業,そして「その先」へ
  • 「コロナ禍」を大きなチャンスとしよう―実現したい「道徳教育学」の構築
書誌
道徳教育 2020年11月号
著者
貝塚 茂樹
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 「after道徳バブル」とコロナ禍 道徳科が全面実施され,教科書採択も峠を越えた頃を境にして,残念ながら道徳科への関心は急速に薄れていったように思える。それは,校内研修の「けだるい」空気や教員研修…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第18回)
  • 今も残る宝もの… 自分たちを変えた子どもの記録
書誌
道徳教育 2021年9月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
夏は,一年間の中で最も心が広がる時期だ。しかし,今年の夏も昨年度に続きコロナ禍が厳しい。そんな現実が続けば続くほど,担任時代に心を通わせた子どもたちとの出来事が次々と思い起こされる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第17回)
  • 子どもの「学びの主体意識」を原点にすえる
書誌
道徳教育 2021年8月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 子どもの「学びの主体意識」に着眼する 子どもが自らの力でマラソンを走り抜くとき,私たち教師は「伴走者」の役割に徹することが重要だ。前回は,そのための考えを整理した。前に立って子どもを「牽引」したり…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第16回)
  • 子どもの「伴走者」に徹する授業をつくる
書誌
道徳教育 2021年7月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 視覚障害のマラソンランナーと誕生日ケーキ 今でも鮮明に思い起こされる私自身の誕生日のエピソードがある。すでに十五年近く前になるが,雑誌掲載のためのインタビューをするため,アテネパラリンピックの視覚…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第15回)
  • 「主体的」な学び方で子どもが自ら生き方をひらく
書誌
道徳教育 2021年6月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
子どもたちは,一人ひとりが幸福感をもった豊かな生き方を実現していくために,自らの「主体性」「主体的な変革力」(=エージェンシー)を発揮していく。前回は,そのための要素をOECDが示す「学びの羅針盤20…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第14回)
  • 「学びの羅針盤」から道徳授業をイメージする
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
子どもたちは,まだよく見えない次世代を生きていく。前回は,そのために「多様性」を活力源として,心を「ひらく」授業への注力がきわめて重要だと押さえた。予測不可能な先行きを前にして,私たち大人の価値理解や…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第13回)
  • 「多様性」の力を生かして心を「ひらく」授業をつくる
書誌
道徳教育 2021年4月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 これからの時代を生きるための「灯り」と「光」をもてるように まだ落ち着きを見せない感染状況のままに,年度をまたぐことになった。その中で,子どもたちは日々大人の言葉に耳を傾け,できることを実直に行っ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第12回)
  • 「新たな日常」の中で,次世代につなぐ道徳教育
書誌
道徳教育 2021年3月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 道徳教育・道徳授業の在り方を 問い続けた一年間 本年度はあまりにイレギュラーなスタートとなった。多くの学校が長い休校を経て,少しずつ日常のリズムを取り戻し,蓄えていた教育力で軌道に乗せてきた。今年…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 道徳データバンク 全国調査から見えてくる未来と提言 (第12回)
  • 「特別の教科 道徳」が先導して学校を真の人間教育の場にする
  • 「特別の教科 道徳」の設置をよかったと思う教員が8割
書誌
道徳教育 2021年3月号
著者
押谷 由夫
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
連載も最終回になります。今回は,2020年3月に行った調査においてお尋ねした「『特別の教科 道徳』になったことについてどう思いますか」に対する回答と,その理由(自由記述)について紹介します。なお,回答…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第11回)
  • 道徳授業で「幸福感」についての考えを深める
書誌
道徳教育 2021年2月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 「日本の子,幸福感最低水準」 本年度,新型コロナ禍に教育活動が苛まれる中,私たちは健気に学ぶ子どもたちの姿を励みにして様々な課題に取り組んできた。その子どもたちは自分自身をどう思っているのだろう…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 道徳データバンク 全国調査から見えてくる未来と提言 (第11回)
  • 道徳教育が変わる,道徳の授業が変わる(3)
  • 教科書の有効活用で使用効果を上げる
書誌
道徳教育 2021年2月号
著者
押谷 由夫
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
今回は,2020年3月に行った調査の結果を紹介します。道徳の授業で大きく変わったのは,教科書を使用するようになったことが挙げられます。教科書は,「使用義務」が課されます(学校教育法 第34条)。教科書…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第10回)
  • SDGs(持続可能な開発目標)を意識して授業を変えていく
書誌
道徳教育 2021年1月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
子どもたちは予測困難な次世代を生きていく。その視点から,前回は人工知能(AI)が席巻し,Society5.0と呼ばれる社会や生活に向かう中,「答えのない問い」「答えが一つではない問い」に向き合う道徳授…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 道徳データバンク 全国調査から見えてくる未来と提言 (第10回)
  • 道徳教育が変わる,道徳の授業が変わる(2)
  • 多様な授業が行われており,日常生活や学級経営との関連も重視されている
書誌
道徳教育 2021年1月号
著者
押谷 由夫
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
「特別の教科 道徳」の設置によって道徳の授業がどう変わってきているかを,もう少し詳しく見ていきます。今回は,求められている道徳の授業に関していくつかの項目を挙げ,「次のような道徳の授業をどの程度行って…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第9回)
  • AIの時代を意識して答えのない問いを重視する
書誌
道徳教育 2020年12月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 Society5.0に向かう中で あぶり出された問題 私たちの多くがスマホを手にして,まだわずか十年余りである。その間もネット環境が飛躍的に変化し,ICT技術の進歩は級数的な勢いだ。そして,多くの…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 道徳データバンク 全国調査から見えてくる未来と提言 (第9回)
  • 道徳教育が変わる,道徳の授業が変わる(1)
  • 8割以上の学校で変化を実感し,ほとんどの学校で授業改善に取り組んでいる
書誌
道徳教育 2020年12月号
著者
押谷 由夫
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
今回からは,「特別の教科 道徳」の設置によって道徳の授業がどう変わってきているかを見ていきます
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ