関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第12回)
  • 小学5年/表現を工夫して、物語を書こう
  • 一まいの写真から(光村)
書誌
国語教育 2016年3月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
三月、一年間のまとめの月である。これまでの学習を生かして、物語を書くという教材である。 多くの物語文では、ある事件や出来事を通しての中心人物の変容が描かれている。「どきっ。」とすることやはらはらする展…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第11回)
  • 小学5年/「現在 過去 現在」の構成のひみつを探ろう
  • わらぐつの中の神様(光村)
書誌
国語教育 2016年2月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
本作品は、古くから読み続けられ、読み終えたときほのぼのとした感じを味わうことができる作品である
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第10回)
  • 小学5年/筆者の主張、事例とマッチしているかな?
  • 想像力のスイッチを入れよう(光村)
書誌
国語教育 2016年1月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
本教材は、O段落からなる双括型の文章である。たくさんの事例とそれに対する筆者の意見が書いてあるため、「事例と意見の関係をおさえる」ためにふさわしい教材である…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第9回)
  • 小学5年/作者の感動、どのように描かれている?
  • 手塚治虫(東書)
書誌
国語教育 2015年12月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
伝記で教えるべきことは何か?人物の生き方を知ることも大切なことではあるが、作者が感動したその人物の生き方を、作者がどのように描いているかを読み取ることである。伝記「手塚治虫」では、どのような作者の工夫…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第8回)
  • 小学5年/資料を用いる効果を比べて考えよう
  • 天気を予報する(光村)
書誌
国語教育 2015年11月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
「天気を予想する」は、気象予報士であり、空の写真家である武田康男さんが書かれた科学読み物である。科学読み物の特徴は、図表やグラフ、写真などを用いることで伝えたいことを効果的に伝えることができることであ…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第6回)
  • 小学5年/詩を味わおう
  • 「紙風船」「水のこころ」(東書)
書誌
国語教育 2015年9月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
本号では、「紙風船」「水のこころ」の二編の詩を味わいたい。どちらも、心にぐっとくる詩である。 紙風船…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第5回)
  • 小学5年/不思議な世界へ出かけよう(書く)
  • 注文の多い料理店(東書)
書誌
国語教育 2015年8月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
先月号の「注文の多い料理店」の構成で学んだことの発展として、ある人物が不思議な世界へ行って現実の世界へもどってくるというファンタジー構成で物語を書く…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第4回)
  • 小学5年/中心人物の変容のないファンタジー作品を味わおう
  • 注文の多い料理店(学図)
書誌
国語教育 2015年7月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
児童は、これまでに様々なファンタジー作品を読んできている。「つり橋わたれ」「白いぼうし」…不思議な世界で起こるありえない出来事にわくわくし、結末での中心人物の変容に胸をなでおろしたり、心満たされる感じ…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第3回)
  • 小学5年/結末を予想し、作品を深く味わおう
  • 世界でいちばんやかましい音(東書)
書誌
国語教育 2015年6月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
「世界でいちばんやかましい音」いったい、どういう音でどんな展開が待っているのだろうと思わずにはおられない題名である…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第2回)
  • 小学5年/題名から問いを作り解決し、筆者の伝えたいことをまとめよう
  • 東京スカイツリーのひみつ(学図)
書誌
国語教育 2015年5月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
第五学年からは、要旨のとらえ方を学習する。「要旨」とは、その文章の内容や、筆者の考え方の中心となる事柄である。要旨をとらえるために必要な力について考えていきたい…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第1回)
  • 小学5年/作品の特性を生かした授業づくりで四月のスタート!
  • なまえつけてよ(光村)
書誌
国語教育 2015年4月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
四月、新学期のスタート。これから出あう作品とどのように向き合っていくのかを明確にし、国語の学習をスタートさせたい…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • この授業“どう板書”したか (第6回)
  • 「やまなし」の授業より/「海の命」の授業より
書誌
国語教育 2014年9月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
一枚の「板書」の中に、一時間の児童の思考の流れが整理される「板書」ができれば…と思い実践を続けている…
対象
小学校
種別
グラビア・扉・表紙
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “言語活動で貫く単元計画”アイデア45例
  • 言語活動で貫く単元計画のアイデア―ワンポイント提案
  • 学習用語・学習技能の習得を目指す単元計画のアイデア
書誌
国語教育 2014年1月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 第六学年の児童は、初読でかなりの読み取りをすることができる。そんな児童が同年代の中心人物が登場した物語を、これまでの既習事項を活用し、どのように読んでいくのか。「カレーライス」「みちくさ」の…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “読み取り力”が深まる教材研究の着眼点
  • 読み取り力を深める“こんな試み・あんな試み”アイデア
  • 絵に描かせる試みを取り入れる試み
書誌
国語教育 2013年8月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめに 「額に柿の木」(光村・四年下)。教科書のページを開けるとインパクトのある絵が飛びこんでくる。「どんなお話が始まるのだろうか?」とても興味深い絵である。一枚しかない挿絵でも想像力を広げる上では…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • AIに負けない「読解力」を考える (第10回)
  • 新聞にみる「読解力低下」言説とRST
書誌
国語教育 2021年1月号
著者
石田 喜美
ジャンル
国語/教育学一般
本文抜粋
1 RSTとPISA  本連載の中では,何度かRST(リーディングスキルテスト)とPISAとの関係について言及がなされてきた。ここで少し異なった角度から,RSTとPISAとの関係について考えてみたい…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 論理的に「考える国語」の授業づくり (第10回)
  • 「考える国語」で習得・活用する思考活動の技 その1
  • 「用語」の習得・活用
書誌
国語教育 2021年1月号
著者
白石 範孝
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 論理的な思考のための「用語」の習得を… 国語以外の学習においては「用語」を知ることは,学習の基本とされている。それぞれの教科にはその教科の用語が存在し,その用語を共通理解することで,論理的に思考す…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 論理的に「考える国語」の授業づくり (第10回)
  • 小学5年/『「弱いロボット」だからできること』って,どんなこと?
  • [教材]説明文/「「弱いロボット」だからできること」(東京書籍)
書誌
国語教育 2021年1月号
著者
関口 佳美
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『図(省略)』  1 この教材の特性と構造図 (1)尾括型の説明文 〈序論〉で,「『弱いロボット』は,わたしたちとテクノロジーの関係を考えるうえで,重要な視点を投げかけている」と問題提起し,〈結論〉で…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • クラス全員が達成感を味わう! DOI流 国語教室づくり (第10回)
  • 言葉がけ
  • 子どもの活動の質・授業の質を高める教師の言葉がけ
書誌
国語教育 2021年1月号
著者
土居 正博
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
教師の言葉がけの重要性 授業中における教師の言葉は「発問・指示・説明」の三つが「指導言」と呼ばれ,重要視されている。しかし,これら三つの指導言以外にも重要な言葉があると私は考えている。それが教師による…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 野口芳宏の国語授業四方山ばなし (第10回)
  • 教育技術の法則化運動・零れ話(中)
  • 「模擬授業」誕生の裏話
書誌
国語教育 2021年1月号
著者
野口 芳宏
ジャンル
国語
本文抜粋
4 「わからなさ」への自覚 江戸川を越えると東京,日本の首都である。花の都と謳われた東京の地で,向山洋一先生に招かれての全国区の初講演ともなると脚が震え,想がまとまらない。頭の中は空っぽのままに会場に…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 国語教育の実践情報 (第58回)
  • 小学校/「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料の事例3
書誌
国語教育 2021年1月号
著者
大塚 健太郎
ジャンル
国語
本文抜粋
前回に続き,『「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料』の事例3の概要をご紹介します…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ