検索結果
著者名:
野中 太一
全30件(1〜20件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 準備から当日までスッキリわかる!研究授業完ペキガイド
  • 当日までの悩みがスッキリ解決! 研究授業成功のためのQ&A
  • 小学校
  • 【指導案作成】「児童観」「教材観」「研究テーマとの関連」を具体的に書く
書誌
国語教育 2019年10月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
指導案の基本は,「児童観」「教材観」「研究テーマとの関連(指導観)」の三つである。指導案にはこの他に,単元目標,単元計画,評価基準,本時のねらいと展開等を書くが,先の三つが書ければ,他の項目はほぼ書け…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 ペア学習&グループ学習で「学び合い」授業づくり
  • ペア学習&グループ学習を成功させる6つのポイント
  • [6 困り感を持つ子への対応]「学び合い」が機能するために必要な3つのメタ認知能力
書誌
国語教育 2018年12月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
1 「学び合い」で育む3つのメタ認知能力 「指示が伝わらない」「学習困難」などの困り感を持つ子や,「できる子」が集団学習で前向きに取り組むには,友達との関わりが欠かせない。集団学習における「学び合い…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!名人に学ぶ国語科の授業開き・授業づくり
  • 思考・判断・表現力を育てる「考える国語」の授業づくり
  • 論理的に読む「3段階の読み」
  • 対話を通して思考をはたらかせ、場面の役割をとらえる
書誌
国語教育 2017年4月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
1 「3段階の読み」とは 本稿では、文学における「3段階の読み」について述べる。「3段階の読み」とは、指導過程である。簡単に表現すると、次の三つの段階を踏むことである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 創造的・論理的思考力を育てる学習・指導の改善・充実
  • 【小学校】創造的・論理的思考力を育てる学習・指導の改善・充実
  • [話すこと・聞くこと]論理的思考力は対話の中ではたらく
書誌
国語教育 2016年12月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
1 論理的思考力はどこに位置付くか 平成二十八年八月二十六日の「国語ワーキンググループにおける審議の取りまとめ」4(2)「深い学び」、「対話的な学び」、「主体的な学び」に向けた学習・指導の改善・充実に…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!国語教師のための教える技術
  • 「考える国語」の授業づくりを目指す教える技術
  • 「考える国語」で授業づくり
  • 【低学年】三段階の読みで説明文を丸ごと読む
書誌
国語教育 2015年7月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
一 教材文「まめ」の特徴 ・「まめ」が「たね」であることを説明している。日常生活で触れる「まめ」と「たね」は用途が違うので呼ばれ方も違う。日常的に別のものである「まめ」と「たね」が概念として結びつく教…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 “授業をイメージ”した新教科書研究:便覧
  • 授業場面チェンジに有効なこのアイテム?!活用術
  • 要約指導の入れ方・効果ある活用術
書誌
国語教育 2015年5月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
一「想像力のスイッチを入れよう」(光村五年)の構成をとらえる 題名にも使われている「想像力のスイッチ」という言葉に着目すると、本教材が双括型の文章であることは比較的とらえやすい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第12回)
  • 小学校/研究の振り返り
  • 目指す児童像の共有と来年度の計画A
書誌
国語教育 2015年3月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
年度末の振り返りで最も大切なことは、目指す児童像の共有である。ここでいう児童像とは、年度初めの児童像とは異なる。一年間、研究授業を通してお互いの授業を参観し、協議会で子どもの姿を語り合ってきたからこそ…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第11回)
  • 小学校/研究の振り返り
  • 成果と課題@
書誌
国語教育 2015年2月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
年度末の研究の振り返りは、四月に作成した「風船と重りの関係図」を使用する。(四月号参照)一年間掲示されていた「風船と重りの関係図」を叩き台にして、子どもの姿に変化が生まれたかどうかを振り返り共有化する…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第10回)
  • 小学校/言語活動と教材文
書誌
国語教育 2015年1月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
最近、指導案検討の場で気になる場面に出会う。教材文の分析や子どもの思考に話題が向かないで、「どんな言語活動が適切か」ばかりが話題になることである…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第9回)
  • 小学校/研究授業で何を見るか 研究協議会で何を語るか
書誌
国語教育 2014年12月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
ある小学校の校内研に招かれた時に参観した授業を紹介する。 一年文学「ゆうだち」森山京(光村一年上)の授業である。授業は、挿絵から四つの場面と人物の変容のきっかけをとらえた後、Aの場面の二人の気持ちを想…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第8回)
  • 小学校/指導案に何を書くか
書誌
国語教育 2014年11月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
校内研究は、児童の変容を求めて行われる。指導案作りは、児童の実態と目指す児童像の「差」を顕在化することから始まる。一般に、「問題」は現実と理想の「差」から生まれるのである。「差」のない所に問題や課題は…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第7回)
  • 小学校/国語主任として身につけたい教材分析力C
書誌
国語教育 2014年10月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
今回は、詩の教材分析の観点として、「技法と効果」を取り上げる。金子みすゞ『ふしぎ』(東京書籍四年)で見てみよう。『ふしぎ』には次のような技法が使われている。「くり返し」「倒置法」「リズム(七五調)」等…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第6回)
  • 小学校/国語主任として身につけたい教材分析力B
  • 伝記
書誌
国語教育 2014年9月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
今、ここに、二つの教材がある。「手恷。虫」(国松俊英 東書五年)と「子供は『未来人』―手恂汢謔ノこめられた願い―」(石子順 学図六年)である。この二つは両方とも手恷。虫の伝記である…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第5回)
  • 小学校/国語主任として身につけたい教材分析力A
  • 文学
書誌
国語教育 2014年8月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
今回は国語主任として身につけたい文学の教材分析力について、『カレーライス』(光村六年)を例に述べたい…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第4回)
  • 小学校/国語主任として身につけたい教材分析力@
  • 説明文
書誌
国語教育 2014年7月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
校内研究の協議会では、子どもの姿と教材の価値を軸として協議を進めたい。国語主任としては、教材分析の視点を持っておきたい…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 授業を成功に導く“指導案の言葉”100選
  • 指導案のフレームワーク=私の定型はこれだ!
  • 「共に学びをつくりあげようとする子どもをはぐくむ」指導案
書誌
国語教育 2014年6月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
本校の指導案を紹介する。本校では、長年、「共に学びをつくりあげようとする子どもをはぐくむ学校」というテーマで研究に取り組んでいる。子どもが、「共に学びをつくりあげようとする」ためには、何が必要か。子ど…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第3回)
  • 小学校/子どもに付けたい力
  • 基礎と基本
書誌
国語教育 2014年6月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
今回は、「子どもに付けたい力」について述べたい。『活動する子どもたちと算数の授業』(正木孝昌著)という本の中に、基礎と基本についての興味深い考え方がある。「授業は子どもたちの追究的な活動の過程である…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第2回)
  • 小学校/教員のニーズを生かして研究の焦点化を図る
書誌
国語教育 2014年5月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
前回は、ボトムアップで校内研究を立ち上げる大切さを述べた。今回は、それに矛盾するかもしれないが、ミドルアップダウンの大切さを述べたい。ボトムアップの長所は、教員のやる気が高まるところにある。短所は、教…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 国語主任のための“学校の研究計画”の立て方 手引き設定と運営のアイデア (第1回)
  • 小学校/まずは、児童像の共有から
  • 「風船」と「重り」の関係
書誌
国語教育 2014年4月号
著者
野中 太一
ジャンル
国語
本文抜粋
まずは、児童像の共有から 〜「風船」と「重り」の関係〜 横浜国立大学教育人間科学部附属横浜小学校●野中太一…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 どう進む“教育革新”=こう変わる教室ルポ
  • 授業を変える?“教育革新”と校内研修の課題一覧
  • 論理的思考を育成する校内研修の課題
書誌
授業力&学級統率力 2014年1月号
著者
野中 太一
ジャンル
授業全般/学級経営
本文抜粋
一 はじめに 校内研修で最も大切なのは、研修課題がボトムアップで生まれてくることである。子どもと直接向き合っている担任が「明日につなげたい」と思うような研修は現場から生まれる…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ