検索結果
著者名:
梅津 正美
全38件(1〜20件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点1 最高の授業開き―1年間を決める成功のポイント
  • カリキュラム・マネジメントに基づく社会科「授業開き」単元の構想
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1 社会科の「授業開き」を考察する視点 教科における「授業開き」は、一般的には、学年の年度初めの数日間に、あるいは四月期に、児童生徒に、教科学習の意義・目的の理解、教科に対する興味・関心・意欲の喚起…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 世界と日本が融合する「歴史総合」授業デザイン
  • 視点2 新学習指導要領「歴史総合」で授業はこう変わる―改訂ポイントを踏まえた取り組み
  • 中学校歴史の授業はこう変わる
  • 高校「歴史総合」と中学校「歴史的分野」の円滑な接続を図る授業構成の手だて
書誌
社会科教育 2019年1月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会/学習指導要領/教育課程
本文抜粋
1 教科・科目・分野の円滑な接続を図るための授業構成の原則  新学習指導要領において,学校教育を通じて児童生徒が身に付けるべき資質・能力が「3つの柱」として整理された。すなわち,@生きて働く「知識・技…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 探究心に火をつける!人物で読み解くワクワク歴史授業
  • 視点1 人物で読み解く「歴史探究」授業―教材の切り口と探究の仕掛け
  • 資質・能力ベースの歴史人物学習の授業デザイン
書誌
社会科教育 2018年6月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1 学習指導要領改訂における歴史授業改善の方向性  平成二九年三月公示の学習指導要領では、授業改善の方向性として、資質・能力ベースの授業づくりを求めている。中学校社会科歴史的分野の場合、資質・能力ベー…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「選択・判断する力」を鍛えるジレンマ教材25選
  • 視点1 【新学習指導要領の授業実践に向けて】「選択・判断する力」を鍛える教材づくりの視点―社会問題を切り口としたアプローチ―
  • 社会問題学習の授業構成―社会的判断力の育成を目指して―
書誌
社会科教育 2018年1月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会/学習指導要領/教育課程
本文抜粋
1新学習指導要領における社会科の能力目標の捉え方と社会問題学習  今次の学習指導要領において注目すべきことは、学校教育を通じて子どもたちが身に付けるべき資質・能力を「三つの柱」として整理したことである…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 考える力を高める「難問・良問」チャレンジ40選
  • 視点3 入試問題に見る「難問・良問」―問われる内容と思考トレーニング―
  • 【歴史】育成を目指す資質・能力に準拠した歴史テスト問題の構成―「良問」の基準―
書誌
社会科教育 2017年11月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1 学力観の転換と歴史授業  次期学習指導要領では、社会科授業の改善に向けて、学力観の転換が謳われている。すなわち、二一世紀の変化の激しい社会にあって、自立した主体として国家・社会の形成に他者と協働し…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 新学習指導要領・社会科授業づくりの課題と取り組みポイント (第1回)
  • 学校の状況を踏まえた社会科 授業研究をどう進めるか
  • 協働的対話を原理とする授業研究の展開
書誌
社会科教育 2017年4月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会/学習指導要領・教育課程
本文抜粋
1新連載に向けた問題意識  本誌において、指導要領改訂を見据えた社会科授業づくりのあり方を提言する全国社会科教育学会の会員によるリレー連載が、二年目を迎えることとなった。一会員として、引き続きこうした…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 ALを充実させる!ICT活用で拓く情報活用型授業
  • 視点3 アクティブ・ラーニングの視点で情報活用型授業を考える―ICTを取り入れた社会科授業デザイン
  • 【歴史】ICTの活用による社会科歴史学習の実質化
書誌
社会科教育 2017年1月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1考察の前提 本稿の考察にあたり、二つの前提を明確にしておきたい。 第一に、社会科におけるアクティブ・ラーニングは、社会科で育成をめざす学力(資質・能力)とむすびつけて、学習内容(「深い学び」の保証…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 汎用的能力をつける!探究型ディープラーニング
  • 視点1 「探究に向かう力」を育てる社会科授業の類型とディープラーニング
  • 歴史教育におけるアクティブ・ラーニングの考察から
書誌
社会科教育 2016年11月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1歴史教育におけるアクティブ・ラーニングの視点 視点1:授業の構成と実践 授業の一単位は、「学習課題(問題)―思考―知識」である。アクティブ・ラーニングが、「深い学び」「対話的な学び」「主体的な学び…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 主権者教育―政治と公共を考える授業デザイン
  • 主権者教育を実現する!授業デザインのヒント
  • 「理解力」「公正な批判力」を問う授業のつくり方
  • 政策批判能力をもった「反省的市民」の育成
書誌
社会科教育 2016年6月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1主権者教育の性格と目標 「主権者教育」という概念あるいは領域について、さしあたり、広義と狭義二つのレベルでつかむことができよう…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 子どもに本当の力がつく社会科テストづくり
  • 社会科におけるテストの意義とは
  • 社会科固有の学力評価と授業改善
書誌
社会科教育 2016年2月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1 社会科学力の構成 現行学習指導要領の下における社会科の四つの「評価の観点」は、中学校の場合、@社会的事象への関心・意欲・態度、A社会的な思考・判断・表現、B資料活用の技能、C社会的事象についての知…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「すごい!」と言われる研究授業アイデア48
  • 研究授業を通して、授業の力量を高めるためには?と聞かれたら
  • 「研究授業」と「授業研究」
書誌
社会科教育 2015年9月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
「研究授業」と「授業研究」の用語は、学校における「授業」を対象とする研究の在り方についての反省をふまえた歴史性を帯びている。「研究授業」が、教員と子どもの外側で設定されたテーマに基づく仮説の実証に重き…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 社会科研究最前線 わが教室の取り組み、ここに注目して (第13回)
  • 【鳴門教育大学】学校教育実践と結びついた社会科教育論の探究
書誌
社会科教育 2013年11月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
一 教育研究の方向性 本学社会系コースに位置づく社会科教育学研究室は、常に学校現場の社会科教育実践のリアリティから課題を抽出し、その課題を克服できる理論に基づく実践を創造することによって、研究の意義を…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 熱中授業をつくる“指導案”→主要単元一覧
  • 殿堂入り?!社会科指導案=実物&リスト一覧
  • 歴史学習=殿堂入り?!指導案の実物&リスト一覧
書誌
社会科教育 2013年6月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1 歴史学習における社会的判断力育成 社会的判断力とは、社会的・歴史的な論争問題・場面に対応する複数の政策・行為の選択肢を、事実を根拠に評価(価値判断)し選択(意思決定)していく能力である…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 世界とつながる日本の歴史=特選ネタ100
  • 世界史とクロスする“この人”にハイライト
  • U 日本で活躍した日本人・私の特選5
  • 日本文化をみつめた外国人
書誌
社会科教育 2012年10月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1 ルイス・フロイス ポルトガルの宣教師で、一五六三年に来日している。フロイスが一五八五年にまとめた『日欧文化比較』は、男性像・女性像、宗教生活、衣食住、武器、医療、家屋などを観点に日欧の社会・生活…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 “歴史人物”深読みドリル=名言・名句100選
  • 歴史の本質に迫る“名言・名句”=私のおススメ5
  • “文明の興隆と衰退”にかかわる名言・名句
書誌
社会科教育 2012年8月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
さしあたり、「文明」は、広い範囲に伝わった政治・経済・社会・文化に関わる高度なしくみや制度の統合体として理解する。また、「名言・名句」のリストは、文明について多面的・多角的に考えることができる先人の意…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 ニュース深読み=時事問題ドリル43選
  • オーソドックスな時事問題=面白くする“ひと味プラス”ヒント
  • 政治問題を面白くする“ひと味プラス”ヒント
書誌
社会科教育 2011年7月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
「日本の財政における社会保障費の比率が年々増大している。少子高齢化が進む中で年金と医療費の国庫負担が増えていることが主な原因だ。社会保障費を担保するために消費税率を上げることに賛成だ。いや反対だ」こう…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業が盛上がる“スキマ時間”活用ネタ50
  • “あの人”の時間活用術にヒント!
  • 一仕事集中を旨としよう
書誌
社会科教育 2011年2月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 最先端ハード&ソフトが迫る授業変革13
  • 第2部 ソフトの変革―その時、授業はどうなる?
  • 最新提案=歴史学習で“過去を確定事項”と教えてよいか
  • 意見 歴史的知識の反省的吟味
書誌
社会科教育 2010年1月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
高校社会科の解体をめぐる議論が盛んな当時、森分孝治氏は、「歴史それ自体に意味はない。歴史がわれわれの生き方を示唆するのではなく、われわれの生き方が、われわれの決断が、事象に意義を与え、歴史に意味を付与…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 読み聞かせ“歴史面白ウラ話”ネタ100選
  • 教科書にない“歴史面白ウラ話”:お勧めNO.1
  • 健康観から時代の社会を読み解く
書誌
社会科教育 2009年12月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
社会科授業づくりの観点から、「歴史面白ウラ話」は、子どもが「時代の社会」について分かり考えるための「教材」として意義を持たねばならない。ここでは、帝国形成、工業化、都市化、大衆社会化を特色とする近代日…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ