検索結果
著者名:
萩中 奈穂美
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 Before&Afterでわかる!新3観点の学習評価プラン
  • Before & Afterでみる! 中学校の学習評価プラン
  • 書くこと
  • 2年/学習に生かし,指導に生かす評価を 関連教材:「表現を工夫して書こう」(光村図書・2年)
書誌
国語教育 2021年7月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語/評価/指導要録
本文抜粋
1 Before & Afterでみる学習評価のポイント [ポイント(1)]評価の観点を教師と生徒で共有する…
対象
中学2年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「個別最適な学び」を実現する授業開き・授業づくり
  • 中学校 「個別最適な学び」を実現する授業開き・授業づくり
  • [提案]中学校/4・5月の授業づくりで押さえたいこと
  • 「学び手」として向上心と覚悟を持たせ,「個別最適な学び」の基盤をつくる―共に学ぶ心構えとともに―
書誌
実践国語研究 2021年5月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
「個別最適な学び」を実現させる気概 「対話的」に学ばせようと多くの授業でグループ学習を取り入れられている。一方でこれでいいのかと首をかしげている先生も少なくないのではないか。よく観ると,一部のデキる生…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 帯活動から教室掲示まで 語彙力を育てる学習&環境づくり
  • 提言/語彙力を育てる国語科の学習&環境づくり
  • 語彙力を育てる授業づくりのポイント
  • 「語彙を豊かにする」ための指導
書誌
国語教育 2021年3月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
はじめに 「語彙力」は,「語彙を使いこなす力」や「語彙を学ぶ力」等,思考力や態度能力も含む力と捉えるのが妥当であろうが,本稿では,知識としての「語彙」に絞って述べていく。平成29年告示学習指導要領が…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 第2特集 平成31年度全国学力・学習状況調査問題の見方・活かし方と授業アイデア
  • 全国学力・学習状況調査問題を活かした授業アイデア
  • 中学校/読むときの「意識」を鍛える―「新聞」を活用して―
書誌
国語教育 2019年9月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
1 学力調査問題を活かした授業づくり (1)ポイント1 観点をもって読む 生徒が日常生活で文章を読む機会は様々にあるだろう。その際に,次の四つの観点をもつよう意識付ける…
対象
中学校
種別
小特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 新しい学習評価の方向性と多面的・多角的な評価アイデア
  • 中学校 領域別の授業づくりと多面的・多角的な評価アイデア
  • 書くこと
  • 1年/「長く一回書く」より「短く何回も書く」ことで記述力を高める
書誌
国語教育 2019年3月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語/評価/指導要録
本文抜粋
1 単元の概要とねらい   @単元名 「質問に答えて書こう」 A単元の指導目標 相手の問いや理解の筋道に合わせて記述する力を高める…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 教材研究から学習指導案まで 丸ごとわかる研究授業の見方・つくり方
  • 研究授業づくりに役立つ! 教材開発の視点と具体例
  • 中学校/学習者の言語生活から魅力的な題材を発掘する
  • 教材 学ぶ価値と学ぶ魅力のある「書くこと」の自主開発教材―オノマトペを題材に説明文を書く
書誌
国語教育 2018年11月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習者を含めて私たちは,日常生活で逐一言葉(言語表現を含める)を意識しているわけではない。しかし,無意識的に用いているその言葉には,使い手の感性が反映され,論理性が働いている。国語科では,言葉に価値を…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 新学習指導要領対応!読むことの「発信型」言語活動ガイドブック
  • 実践 事例で見る!小・中学校の「発信型」言語活動
  • 中学校1年/知的好奇心に沿いながら「芋づる読書」をしよう―日本語の奥深い世界へ―
  • 言語活動例:ウ 学校図書館などを利用し,多様な情報を得て,考えたことなどを報告したり資料になとめたりする活動 関連教材:自主開発単元
書誌
実践国語研究 2018年7月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語/学習指導要領/教育課程
本文抜粋
言語活動の概要  (1)この単元に位置付ける言語活動の特徴 読書を、その機能や目的から大別すると「楽しむための読み」と「知り、調べるための読み」になる。輿水実はそれを「レクリェーションのための読み」と…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 国語の達人が伝授する!授業開きネタ&授業づくりスキル事典
  • 国語の達人がやっている『特選』授業開きネタ
  • 授業の上手い先生おすすめ! 私の授業開き“鉄板”ネタ
  • 中学校/「言葉」への主体性と国語学習への主体性を高める授業開きを
書誌
国語教育 2018年4月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
1 ねらいと意図 四月最初の授業で、主体的な国語学習のスタートを切りたい。ここで言う「主体性」とは「学びへの主体性」であり「言葉への主体性」である。そのため、国語の時間は「言葉」を意識して「言葉」の力…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第12回)
  • 3月・中1/読むこと
  • 単元名…「僕」や「エーミール」に関する語句群から人物像を読みとろう〜言葉による見方・考え方を働かせて読む 教材名…「少年の日の思い出」(学校図書)
書誌
国語教育 2018年3月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  二人の人物像を語句に着目して捉えよう 単元のねらいと学習課題の工夫  この小説の登場人物である「僕」と「エーミール」は共通の嗜好を有しながらも対照的な人物として描かれている。人物像はぜひ読…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第11回)
  • 2月・中1/言葉のきまり(文法)
  • 単元名…日本語の文を作っている要素や組み立ての特徴を英語と比べながら解き明かそう 教材名…自己開発単元
書誌
国語教育 2018年2月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  日本語の文はどのような特徴があるだろう 〜英語の文と比べて見付けよう〜 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第10回)
  • 1月・中1/読むこと
  • 単元名…この名作をぜひあなたも―近代文学への誘い 教材名…「本の世界を広げよう」(光村図書)
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  読んだ名作について魅力探しの視点を見付けよう 単元のねらいと学習課題の工夫  現行から引き続き、次期学習指導要領でも「近代以降の代表的な作家の作品を、いずれかの学年で教材として取り上げるこ…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第9回)
  • 12月・中1/読むこと・聞くこと
  • 単元名…話合いの中で発言が果たしている役割や効果を考えよう 教材名…「流れを踏まえて話し合う」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年12月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題 話合いを方向付けている発言を見付けて、その発言者の発言直前のアタマの中を推測しよう 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第8回)
  • 11月・中1/書くこと
  • 単元名…オノマトペの研究レポートを書く 教材名…「調べたことを報告しよう―レポートにまとめる」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年11月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  集めた材料はどう整理したらよいだろうか 単元のねらいと学習課題の工夫  本単元はオノマトペについて気になることを調べてレポートを書くものである。前学期に「ガリガリくん」のマーケティング効果…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第7回)
  • 10月・中1/読むこと
  • 単元名…「竹取物語」の謎を解こう―今も昔も変わらぬ物語の魅力を古文で味わう 教材名…「蓬莱の玉の枝―「竹取物語」から」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年10月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
翁と姫の出会いにまつわる謎を解こう ―姫はどうやって誕生したのか  竹取物語は「かぐや姫」として多くの生徒が知っている。冒頭部分を小学校で暗唱した生徒もいるだろう。そこへ中学校の「古文」だと意気込み…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第6回)
  • 9月・中1/読むこと,書くこと
  • 単元名…人物を見つめた随筆を読もう! 書こう! 教材名…「字のない葉書」(学校図書)
書誌
国語教育 2017年9月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
筆者(私)は、その人物をどのようにとらえ、どのように表現しているだろうか(表現したらよいだろうか…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第5回)
  • 8月・中1/読むこと
  • 単元名…夏休みの体験をことわざを使って紹介しよう 教材名…自主開発教材
書誌
国語教育 2017年8月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題 伝えたいエピソードにぴったりのことわざを選ぼう  夏休みに体験した活動とそれを通して抱いた思いや考えについてお互いスピーチで紹介し合う単元である。スピーチに「ことわざを入れながら」という条件…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第4回)
  • 7月・中1/読むこと
  • 単元名…「ちょっとややこしいこと」をすっきり分からせる記述をしよう 教材名…「かわりやすく説明しよう」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年7月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
相手が正しい筆順で「凹凸」を書けるようにするにはどのように説明すればよいだろう。 《条件一》相手は「うけばこ」(部首)を知っている…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第3回)
  • 6月・中1/読むこと
  • 単元名…書き手となったり読み手となったりしながら表現の工夫を読み取ろう 教材名…「ちょっと立ち止まって」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年6月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題 筆者の意図をさぐろう ―筆者の文章の展開や挙げた具体例に納得できるか 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第2回)
  • 5月・中1/読むこと
  • 単元名…「群読」で詩を味わおう 教材名…「朝のリレー」(三省堂)
書誌
国語教育 2017年5月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
緊張が和らぎ教室が活気づく五月。希望と連帯に包まれたこの詩を仲間と共に伸びやかな声で群読させてみたい…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第1回)
  • 4月・中1/話すこと・聞くこと
  • 単元名…「対話」を通して互いを知り合おう―聴き方を考える― 教材名…自主開発単元
書誌
国語教育 2017年4月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題 互いに理解し合うためにはどのように聴けばよいだろうか  単元のねらいと学習課題の工夫 「アクティブ・ラーニング」というと「いかに考えを話させるか」に意識が向きがちである。しかし、「主体的で対…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ