検索結果
著者名:
後藤 忠
全28件(1〜20件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • スマイル★道徳授業づくり ベテランが教える教材を見る「目」
  • 教材を見る・読む「私の目」
  • よい教材は教師の心で選ぶ
書誌
道徳教育 2021年9月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 道徳科では,なぜ教材を使うのか? 道徳が「道徳の時間」だった時代から,いやもっと昔の「修身」の時代から読み物などの指導資料を使って道徳の授業を行っていました。今は「特別の教科 道徳」になって「教材…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 小特集 発問「あなたなら、どうする?」を研究する
  • 発問「あなたなら、どうする?」の危うさ
  • 「あなたなら、どうする?」という発問はなぜいけないのか?
書誌
道徳教育 2018年8月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
最近、いろいろな教科書や教師用指導書、また、学習指導案で目につくのがこの「あなたなら、どうする?」的な発問である…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 教養として知っておきたい 道徳教育の歴史
  • きちんと知りたい道徳授業実践の歴史
  • 昭和50年代
書誌
道徳教育 2017年11月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1昭和五十年代初めの道徳教育の一コマ 私は昭和四十八年の墨田区立錦糸小学校の新採教諭で、諸般の事情により区の教育研究会では道徳部に所属した…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 必ず知っておきたい!「質の高い3つの指導方法」大研究
  • 「質の高い3つの指導方法」押さえておきたい基礎基本ととびっきりの授業展開
  • 読み物教材の登場人物への自我関与が中心の学習
  • 〔基礎基本〕教材選択と教材提示が命! さらに、教材分析で的を射た発問構成を!
書誌
道徳教育 2016年11月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「読み物教材の登場人物への自我関与が中心の学習」とはどのような学習か? 道徳科の学習は自己を見つめる学習です。もっと端的に言うと、自己の「心」を見つめる学習です。そうした学習を通して、子どもは少しず…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第12回)
  • レッスンK 指導案は設計図、レシピ―まとめに代えて―
  • 授業者の人間性あふれる指導案をつくろう!
書誌
道徳教育 2016年3月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
最終号は一年間のおさらいです。 道徳科授業は教師の人間性で行うものです。子どもへの夢や思いを愛とともに子どもの心に注ぎ込むのが道徳科授業です。小手先のテクニックで行うものではありません…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第11回)
  • レッスンJ 家庭・地域向け公開授業指導案の書き方
  • 易しく、深く、面白い公開授業指導案を作ろう!
書誌
道徳教育 2016年2月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
前回改訂の学習指導要領から、道徳授業を家庭や地域の人々に公開し、道徳教育についての共通理解を深め、相互の連携を図ることが記載されました。現在、各学校でさまざまな形で公開授業が行われています…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第10回)
  • レッスンI 「指導上の留意点」に書いておくべきこと
  • 「指導上の留意点」を授業者必携の備忘録にしよう!
書誌
道徳教育 2016年1月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
「指導上の留意点欄には何を書けばよいのでしょう?」 こんな質問をよく受けます。 この欄には文字通り「授業を行う上での大事な留意(注意)事項」を具体的に記し、指導に役立てるのです。いわば授業実施メモ、「…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第9回)
  • レッスンH 終末の作り方
  • 自尊感情や自己肯定感が高まる終末を作ろう!
書誌
道徳教育 2015年12月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
今月は「終末」についてです。 終末は、本時の学習を通して考えたことやわかったことを確かめたり、さらに深く心に留めたり、これからの自分へのポジティブ感を高めたりする段階です…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第8回)
  • レッスンG 導入の作り方
  • ぶれない授業のための確かな導入を作ろう!
書誌
道徳教育 2015年11月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
指導案の展開部分を展開の前段→展開の後段→導入→終末の順で作っていくと比較的効率よく指導案ができていきます…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第7回)
  • レッスンF 展開の後段の作り方
  • 自己を見つめ、自己の生き方を考える展開の後段にしよう!
書誌
道徳教育 2015年10月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
展開の後段では、展開の前段で資料の登場人物に自己を投影しながら学習した道徳的価値に照らして、自己を見つめ、自己の生き方についての考えを深める学習をします…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第6回)
  • レッスンE 展開の前段における「発問」の作り方(2)
  • 的を射たシャープな「発問」を作ろう!
書誌
道徳教育 2015年9月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1中心発問場面をまず一つ決める 資料分析表をもとに中心発問場面を一つ決めます(中心発問とは「本時のねらい」に直接迫る発問のことです…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第5回)
  • レッスンD 展開の前段における「発問」の作り方(1)
  • 的を射た「発問」を構成するには資料分析が不可欠!
書誌
道徳教育 2015年8月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
現行の学習指導要領解説道徳編では、展開について「導入」「展開」「終末」という括りから解説をしています…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第4回)
  • レッスンC 「主題設定の理由(3)資料について」の書き方
  • 資料選択の理由を熱く述べよう!
書誌
道徳教育 2015年7月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳授業の主題は、ねらいとする道徳的価値とそれを達成するための資料によって構成されます。その資料は、子どもの心を映し出す鏡であり、生き方の糧となるものでなければなりません…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第3回)
  • レッスンB 「主題設定の理由(2)児童の実態について」の書き方
  • 肯定的で愛情ある「児童の実態」を述べよう!
書誌
道徳教育 2015年6月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
今月は「主題設定の理由」の「(2)児童の実態について」の記述上の留意点です。 児童の実態把握とは児童理解のことです…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第2回)
  • レッスンA 「主題設定の理由(1)ねらいとする道徳的価値について」の書き方
  • 「ねらいとする道徳的価値について」の考えを深めよう!
書誌
道徳教育 2015年5月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
学習指導案の形式には特に決まった基準はありませんが、本稿は学習指導要領解説道徳編(文科省)で取り上げている一般的な事項に沿って進めていくことにします。今月は「主題設定の理由」の「(1)ねらいとする道徳…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「道徳授業の指導案」書き方教室 (第1回)
  • レッスン@ 道徳授業に生きた「主題名」と「ねらい」を!
書誌
道徳教育 2015年4月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳の時間の主題とは、授業で何をねらいとするのか、その達成のためにどのように資料を活用するのかのまとまりを示すものです。したがって主題は、ねらいとする道徳的価値とそれを達成するための資料によって構成さ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科化時代の道徳授業―未来予測と提言 (第7回)
  • 守破離に徹せよ!
書誌
道徳教育 2014年10月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
「道徳の時間」の思い出 1「道徳の時間の思い出がない、覚えていない」、2「テレビを見たり教科書のようなものを読んだりしたことは覚えているが内容は思い出せない」、3「それでも内容を思い出せる授業が一時間…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 今さら聞けない!? 道徳教育の基礎基本
  • 道徳授業の基礎基本Q&A
  • 道徳の時間の特質。特質を踏まえた授業と踏まえていない授業の違いは何ですか?
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「道徳の時間」の4つの特質 「道徳の時間」は、 @計画的、発展的に指導する時間 A学校の教育活動全体で行う道徳教育を補充、深化、統合する時間…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 徹底研究!資料「手品師」
  • 実践/「手品師」で「誠実」を考える
  • 〔小学校高学年〕授業の出口(本時のねらい)を鮮明にして〜動きのある「板書」と「補助発問」で迫る〜
書誌
道徳教育 2013年2月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
一難攻不落の要塞「手品師」! 「手品師」が世に出たのは一九七六年(昭和五一年)文部省「小学校道徳の指導資料とその利用1」である…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 泣き!笑い!感動!「説話」のテーマ一覧
  • コラム/忘れられない心に残る説話
  • 君たちは奇跡の存在なんだ!
書誌
道徳教育 2012年7月号
著者
後藤 忠
ジャンル
道徳
本文抜粋
一教師の体験談には力がある  子どもたちにとって先生は家族以外の大人で特にかかわりを強くもつ存在である。自分たちより先に生まれた先生がこれまでどんな生き方をしてきたか、子どもたちは興味津々である…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ