関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 話し合い・聞き合い 〜子どもの顔が見える話し合い〜
  • 論説/「発表し合い」から「話し合い」へ
  • 小学校/深まりのある「話し合い」への道しるべ
書誌
道徳教育 2005年1月号
著者
押谷 由夫
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳の授業の目的は、道徳的価値の自覚を深めることにある。それは、自己との対話を深めることでもある。その自己との対話は、直接自分に問いかける対話と、人やさまざまな対象との対話を通して行われる対話とがある…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 話し合い・聞き合い 〜子どもの顔が見える話し合い〜
  • こうして「話し合い」のルールづくりを
  • 小学校高学年/高学年らしい高まりのある「話し合い」を目指して
書誌
道徳教育 2005年1月号
著者
出田 周文
ジャンル
道徳
本文抜粋
単なる考えの発表の羅列ではなく、「話し合い」をしたい。「話し合う」ことは、「影響し合って、高め合う」ことだと考える。したがって、そこには、認め合ったり、補い合ったり、時には否定し合ったりするという、相…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合い・聞き合い 〜子どもの顔が見える話し合い〜
  • こうして「話し合い」のルールづくりを
  • 小学校高学年/学級経営と「話し合い」のルール
書誌
道徳教育 2005年1月号
著者
小渕 雄司
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 話し合いが深まる学級の基本条件 道徳の授業では、資料と話し合いの相乗効果により、児童相互に道徳的な意識が波及していく。「読む・聞く・感じる・考える・表現する」学習力が育った学級では波及した道徳的な…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合い・聞き合い 〜子どもの顔が見える話し合い〜
  • 活発になる・質が高まる「話し合い」のデザイン
  • 小学校高学年/「感動」を共有できる道徳の時間を
書誌
道徳教育 2005年1月号
著者
齊藤 誠
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 子どもの心に響く話し合いの時間を 子どもたちは、道徳の時間をとても楽しみにしている。その主な理由としては、次の三つが考えられる…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合い・聞き合い 〜子どもの顔が見える話し合い〜
  • 活発になる・質が高まる「話し合い」のデザイン
  • 小学校高学年/発問の質を高め、ねらいとする価値へと迫る
書誌
道徳教育 2005年1月号
著者
島方 勝弘
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 人間は、「よりよく生きたい」という願いをもっている。児童の道徳性を養うためには、その願いに応えるヒントや考え方を、資料を通してお互いに話し合い、深め合う道徳授業が求められている。授業は発…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合い・聞き合い 〜子どもの顔が見える話し合い〜
  • 実践/「話し合い」で深まった授業
  • 小学校高学年/「話し合う」ポイントや場面を意識した道徳の授業づくり
書誌
道徳教育 2005年1月号
著者
市原 秀一
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 まず、自分の考えを発言できる子を 道徳の授業で、まず、児童がすすんで発言したり、友達の考えや気持ちを真摯に受け止めたりすることができる学習環境をつくることが活発な話し合いのための基盤となります。そ…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 とびっきり楽しい! 道徳授業開き完全読本
  • [特別企画]Special Talk/これからの道徳授業づくり
  • さぁ、子どもとともに考える授業を始めよう
書誌
道徳教育 2022年4月号
著者
浅見 哲也・庄子 寛之・林 佑香
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
二〇二一年も,二〇二〇年から続くコロナ禍に振り回された一年でした。そのような中で,一人一台端末の配布等,教育界にも大きな変化がありました…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 授業のうまい先生の教材研究ノート
  • 子どものためになる授業をつくる教科調査官
  • 浅見哲也先生の教材研究ノート
書誌
道徳教育 2022年3月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
▼内容項目を理解する 手順1 道徳科の授業は,年間を通じて全ての内容項目を手掛かりとしながら継続的に道徳性を養うこと。教材を先に読むと教材中心の授業になってしまうので,学習指導要領解説 特別の教科 道…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 withコロナ&afterコロナの道徳授業
  • 巻頭提言/2020年の道徳授業,そして「その先」へ
  • 変わりゆく社会に向けて道徳の本質を考える
書誌
道徳教育 2020年11月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 はじめに 四月になっても学校が始められない。いつまでこの状況が続くのか。四月七日の緊急事態宣言。文部科学省はもとより,教育委員会や学校等のあらゆる機関では,その対応が求められた。先が見通せない状況…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 完全実施まであと1年! 道徳の評価をどうする!?
  • その悩み解決します! 評価への疑問と不安Q&A
  • Q 道徳教育の評価ではなく,道徳の時間の評価なのでしょうか?
  • A 道徳の時間(道徳科の授業)で評価します
書誌
道徳教育 2017年7月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
今回の学習指導要領の一部改正による道徳の特別の教科化で、新たに求められている評価は、道徳の時間(道徳科の授業)の評価です…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 完全実施まであと1年! 道徳の評価をどうする!?
  • その悩み解決します! 評価への疑問と不安Q&A
  • Q 道徳の時間と学校生活のどちらで評価するのでしょうか?
  • A 道徳の時間(道徳科の授業)の評価です
書誌
道徳教育 2017年7月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳の時間(道徳科の授業)と学校生活は、いずれも評価することになります。しかし、特別の教科である道徳で新たに求められている評価は、道徳の時間(道徳科の授業)の評価です。したがって、授業で児童生徒を評価…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 道徳教科化=最新情報ウォッチ
  • 新「心のノート」(私たちの道徳)原稿構成案から注目ポイントを読み取る
  • 〔小学校〕新「心のノート」活用の展望
書誌
道徳教育 2014年3月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
一はじめに 「道徳の教科化」により、これまで以上に学校における道徳教育の在り方が注目を集めている。報道等によると賛成派、反対派の様々な意見を伺うことができるが、教科化のメリットを考えたときに、その一つ…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 徹底研究!資料「手品師」
  • 「手品師」攻略!―授業のオススメ工夫例
  • 展開の攻略はこれだ!―オススメ工夫例
書誌
道徳教育 2013年2月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
一授業の意図 内容項目1―(4)、いわゆる「誠実」という道徳的価値は、単に自分の内に満ちあふれているだけではなく、ある信念に基づいた行為として外に向けて発揮されることが望まれるものである。誠実さは、約…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「心のノート」を検証する〜自ら心を育てる子のために〜
  • 子どもの悩み・問題解決に役立った「心のノート」
  • (学校全体のことで)「ありがとう」があふれる学校
書誌
道徳教育 2008年2月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 平成十四年度より、全国の各小中学校に文部科学省から「心のノート」が配布された。これは、道徳の時間をかなめとしながら、これまで以上に、様々な場面において道徳教育を充実させて、児童生徒に豊か…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「伝え合う力」を育てる〜もう一歩踏み込んだ話し合い〜
  • 実践/「伝え合う力」を育てる授業
  • 小学校高学年/「考え+理由」という基本的な表現力の定着
書誌
道徳教育 2007年1月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 「○○さんは、私と同じ考えをもっていたんだ。」「△△さんは、そういうことまで考えているんだ。」このように、友達の考え方や価値観を知ることは他者理解につながり、信頼し合える人間関係を築いて…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 法教育はなぜ必要か〜法感覚を鍛えよう〜
  • 「法教育」に使える資料
  • 高学年/法の正しい理解と規範意識の育成
書誌
道徳教育 2006年8月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
□1 はじめに 言葉遣いを知らない子どもたち、公的な場所でも平気でしゃがみこむ学生、ゴミを投げ捨てる大人たち。社会全体のモラルの低下が指摘されるようになり、規範意識や基本的な倫理観を育成することが求め…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 体験活動で育てる『道徳力』 〜体験活動を組織化する〜
  • 実践/「体験活動」を生かした授業
  • 小学校高学年/はばたけ明日へ、はばたけ未来へ
書誌
道徳教育 2005年7月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 子ども一人一人には無限のよさや可能性がある。そして、一つの興味や関心、好奇心をきっかけとして夢の実現への第一歩を踏み出していく。将来への夢や希望、目標や未来設計をもつために自分を分析する…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 「自己を高める」(自己研修)
  • 自宅でできる研修を
  • インターネットで研修しよう
  • 小学校/キーワード検索で簡単にできる自宅研修
書誌
道徳教育 2003年9月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 「生きる力」を育成することを基本的なねらいとして、平成十四年度から全国の小・中学校で新しい学習指導要領が全面実施され、教育改革の大きな課題として、「心の教育」の充実と「確かな学力」の向上…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 4月の道徳授業 ここが、かんじん!
  • 実践・最初の道徳授業をこう工夫した
  • 小学校高学年/「道徳の時間の学びかた」を学ぶ
書誌
道徳教育 2000年4月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 指導案 (1) 主題名 相手の身になって (2) 資料名 ほっといて(学研 みんなのどうとく…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 道徳教育2017→2030 (第2回)
  • 若者の姿から心の教育を考える
書誌
道徳教育 2022年5月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
令和四年度の四月号から連載の内容を一新し,二〇三〇年を見据えて,今,子どもたちにどのような道徳教育が必要なのかを考えることを趣旨とし,四月号では「大人を見て子どもの教育を考える」と題して,電車の中での…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ