関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 保存版!定番資料を最大限に活かすヒント
  • 解説/徹底調査! 最も使われている定番資料とは?
書誌
道徳教育 2013年6月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳
本文抜粋
一定番資料が道徳授業を方向付ける 「定番」とは、流行に左右されないで安定した人気を誇るものである。定番商品であれば、いつの時代にも高い需要がある…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 保存版!定番資料を最大限に活かすヒント
  • 授業を成功に導く定番資料の活かし方
  • 【小学校中学年】
  • 「金色の魚」を最大限に活かすヒント―Aパターン・Bパターン
書誌
道徳教育 2013年6月号
著者
上村 知子
ジャンル
道徳
本文抜粋
「場面発問を取り入れながら心情を追った授業」 〈授業の三つのポイント〉 @物語の展開を予想させながら、「金色の魚」の読み聞かせをし、登場人物の心の動きをとらえさせる…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 保存版!定番資料を最大限に活かすヒント
  • 授業を成功に導く定番資料の活かし方
  • 【小学校中学年】
  • 「ひきがえるとろば」を最大限に活かすヒント―Aパターン・Bパターン
書誌
道徳教育 2013年6月号
著者
山内 実
ジャンル
道徳
本文抜粋
資料「ひきがえるとろば」について この資料は、定番資料らしく展開が分かりやすく、4つの場面で構成されています…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 保存版!定番資料を最大限に活かすヒント
  • 授業を成功に導く定番資料の活かし方
  • 【小学校中学年】
  • 「花さき山」を最大限に活かすヒント―Aパターン・Bパターン
書誌
道徳教育 2013年6月号
著者
望月 伸司
ジャンル
道徳
本文抜粋
「花さき山」について 「この花は、ふもとの村の人間が、やさしいことを一つすると一つさく」 山菜採りに来て道に迷った山の中で、十歳のあやは山んばに出会う。花さき山に一人で住む山んばは、何でも知っている…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 保存版!定番資料を最大限に活かすヒント
  • 授業を成功に導く定番資料の活かし方
  • 【小学校中学年】
  • 「雨のバス停留所で」を最大限に活かすヒント―Aパターン・Bパターン
書誌
道徳教育 2013年6月号
著者
小坂 靖尚
ジャンル
道徳
本文抜粋
はじめに 本稿で取り上げる資料「雨のバス停留所で」は、一九七七年当時文部省が出した『小学校道徳の指導資料とその利用2』にて取り上げられている。同書ではねらいとして「きまりや規則が必要なわけを知り、進ん…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 保存版!定番資料を最大限に活かすヒント
  • 授業を成功に導く定番資料の活かし方
  • 【小学校中学年】
  • 「ブラッドレーの請求書」を最大限に活かすヒント―Aパターン・Bパターン
書誌
道徳教育 2013年6月号
著者
加藤 宣行
ジャンル
道徳
本文抜粋
■分類 場面発問型 ■展開例 〇家での自分の仕事について考える 〇資料を読んで考える ・ブラッドレーが請求書を書いた時の気持ち…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳的判断力が向上! 特選資料ガイド
  • ビギナー必見! 道徳的判断力Q&A
  • Q1 道徳的判断力と道徳的心情の違いは何ですか?
書誌
道徳教育 2016年1月号
著者
遠藤 修
ジャンル
道徳
本文抜粋
「道徳的判断力」と「道徳的心情」という文言は、「態度」とともに、指導案でいえば主に授業の「ねらい」にかかわる文中で用いられます。どちらも道徳の授業において、その授業を何のために行うのかという授業者の意…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 “心に響く自作資料”作成&活用術
  • 自作資料を活用するためのQ&A
書誌
道徳教育 2014年11月号
著者
遠藤 修
ジャンル
道徳
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 特選資料でルールとモラルを考える
  • 規範意識が高まる特選資料をどう料理するか
  • 「文部科学省 新読み物資料集」でルールやモラルを考える
書誌
道徳教育 2012年6月号
著者
遠藤 修
ジャンル
道徳
本文抜粋
平成23年3月に文部科学省より刊行された『小学校道徳読み物資料集』には、低学年8資料、中学年9資料、高学年12資料が掲載されている…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 教科書時代の自作教材開発・活用のポイント
  • 絶対に押さえておきたい自作教材作成のNGポイント
  • 作者の思いは控えめに,児童が話し合うテーマを大切に
書誌
道徳教育 2019年2月号
著者
遠藤 修
ジャンル
道徳
本文抜粋
「特別の教科 道徳」(以下,「道徳科」)では,考え,議論することの大切さが述べられている。教材についても,考え,議論するために必要な条件を具備していなければならないと考える。以下に,そのために押さえて…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 「時間が足りない」を解決! 道徳授業のタイムマネジメント
  • ここを削れば時間が生まれる! 授業改善の視点
  • あなたが、学ばせたいことは何ですか
書誌
道徳教育 2017年12月号
著者
遠藤 修
ジャンル
道徳
本文抜粋
1何に時間をかけるのか 道徳に限らず、どの教科においても、ねらいが存在する。単元ごとのねらいもあれば、一単位時間のねらいもある…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳に変える「発問づくり&問い返し」研究
  • 論説/「特別の教科 道徳」における発問づくりとは〜「中央教育審議会答申」や「学習指導要領解説」の内容から考える〜
  • 「特別の教科 道徳」の特質を踏まえた,真に効果が期待される発問を工夫して,児童生徒一人ひとりの豊かな道徳性への確かな学びにつなぐ
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
柴原 弘志
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 「特別の教科 道徳」における「考え,議論する道徳」としての発問 今回の特集のタイトルは,「考え,議論する道徳に変える〜」となっています。しかしながら,このたびの改訂の趣旨は,道徳授業をすべて「議論…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳に変える「発問づくり&問い返し」研究
  • ビジュアル解説/発問にかかわる「言葉」を整理する
  • 授業構成に合った「発問整理術」を身につけよう
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
沼田 義博
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 道徳は,なぜ「発問」なのか? 道徳科の発問は,主に三種類の分類が一般的に知られている。基本発問,中心発問,補助発問である…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳に変える「発問づくり&問い返し」研究
  • 子どもが考えたくなる発問研究―何をどのように問うのか
  • 子どもの問題追求を促す発問とその構成
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
和井内 良樹
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 子どもが考えたくなる発問とは? 子ども自らが考え,主体的に学習に取り組むようにするためには,子どもが考えてみたくなる発問,つまり,子どもが問題意識をもって「なぜだろう,どうしてだろう」と思考する発…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳に変える「発問づくり&問い返し」研究
  • イチから手順がわかる「発問づくり」モデル
  • 発問を核に授業をデザインする!
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
尾花 桃代
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 発問づくりの根本―ねらいと発問から授業をデザイン― ねらいに迫る発問をするには,一時間の授業の中で,子どもたちに何を気づかせたいのか,何を考えさせたいのかを明確にすることが重要だと考えています。そ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳に変える「発問づくり&問い返し」研究
  • 特別企画(1)/ドキュメント・ベテランは初見の教材の発問をどう構想するか
  • 読み物教材編
  • 教材 よせなべ
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
土田 雄一
ジャンル
道徳
本文抜粋
ぼくの家では,週末になると家族で「なべ」をかこむことが多い。 すきやき,もつなべ,水炊き,海鮮なべ,おでんなど,いろいろだ。そして,今日は,よせなべだ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳に変える「発問づくり&問い返し」研究
  • 特別企画(1)/ドキュメント・ベテランは初見の教材の発問をどう構想するか
  • 教材選定について
  • 【読み物教材】よせなべ
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
土田 雄一
ジャンル
道徳
本文抜粋
【読み物教材編】 よせなべ 千葉大学教授 土田雄一(教材作成・提供者) 教材作成当時,土田家ではよく「寄せ鍋」をしていた。まさに主人公の家族であり「寄せ鍋」を学級に見立てて教材化したものである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳に変える「発問づくり&問い返し」研究
  • 特別企画(1)/ドキュメント・ベテランは初見の教材の発問をどう構想するか
  • 言葉にこだわり,考えどころ,解きどころを見つけよう!
  • 【読み物教材編】教材:よせなべ
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
星 直樹
ジャンル
道徳
本文抜粋
発問構成 発問(1)よい学級には,どんな人が必要ですか? 発問(2)それぞれのよさが混じり合うとは,どういうことだと思いますか…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳に変える「発問づくり&問い返し」研究
  • 特別企画(1)/ドキュメント・ベテランは初見の教材の発問をどう構想するか
  • 「面白い」が,授業づくりのスタート
  • 【読み物教材編】教材:よせなべ
書誌
道徳教育 2019年10月号
著者
竹井 秀文
ジャンル
道徳
本文抜粋
発問構成 発問(1)どうしてよせなべは,おいしいのだろう。 発問(2)いい味とは,(何か)どんな味なのか…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ