関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第12回)
  • 中学1年/思い出の場所で詩を創ろう
  • 「一年間のおもひでぽろぽろ」
書誌
国語教育 2017年3月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教材の特徴および概要 中学一年生では四月に「野原はうたう」で擬人化の仕方を学習している。生徒たちも実際校内の庭園などに出て、動植物の視点で詩を創作し、交流し合った。本単元は先の実践も踏まえて、一年…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第11回)
  • 中学1年/語り手に着目してリライトしよう
  • 「少年の日の思い出」(光村)
書誌
国語教育 2017年2月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教材の特徴および概要 中学校一年生の定番教材である。この教材はともすると、「僕」の回想場面のみに着目し、チョウの盗みをめぐる「僕」の辛い経験の話だとして終えてしまうことがある。しかしそれでは「エー…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第10回)
  • 中学1年/お気に入りの本で表現技法解説書をつくろう
  • 「さまざまな表現技法」(光村)
書誌
国語教育 2017年1月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教材の特徴および概要 表現技法に関わる単元である。生徒たちは小学校段階から具体的な表現技法に触れており、文章中にある表現技法の名称を答えることはできる。しかしその技法が文脈の中でどのような効果をも…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第9回)
  • 中学1年/発見!『鳥獣戯画』の新たな魅力
  • 「根拠を明確にして魅力を伝えよう」(光村)
書誌
国語教育 2016年12月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教材の特徴および概要 鑑賞文とは、芸術作品を見たり聞いたりして、感じたことや気づいたことをまとめた文章のことである。鑑賞文を書くためには、自分にとって興味のある題材を選ぶことが必須であるが、中学生…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第8回)
  • 中学1年/校長先生に提案するために、グループ・ディスカッションをしよう!
  • 「話題や方向を捉えて話し合おう」(光村)
書誌
国語教育 2016年11月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教材の特徴および概要 グループ・ディスカッションとは、限られた時間の中で話し合い、考えたり深めたりしながら意見をまとめ、全体に報告する方法である。社会に出るとこの手法は様々な会議の場で用いられるが…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第7回)
  • 中学1年/かぐや姫ってどんな人?〜現代語訳から人物像に迫ろう〜
  • 蓬莱の玉の枝―「竹取物語」から(光村)
書誌
国語教育 2016年10月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
単元の課題 現代語訳から人物像に迫ろう。  本時の目標…二種類の現代語訳からかぐや姫の人物像をつかむ…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第6回)
  • 中学1年/図表を使って説明しよう
  • 「シカの「落ち穂拾い」―フィールドノートの記録から」(光村)
書誌
国語教育 2016年9月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教材の特徴および概要 中学校ではじめてグラフと表が文章中に示されている教材である。小学校段階でグラフと表の読み取りを学習していることを生かして、本単元では、「シカの「落ち穂拾い」」の文中にあるグラ…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第5回)
  • 中学1年/戦争に向き合う〜「大人になれなかった弟たちに……」を朗読しよう〜
  • 「大人になれなかった弟たちに……」(光村)
書誌
国語教育 2016年8月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
戦争に向き合う 単元の課題 「大人になれなかった弟たちに……」を朗読しよう 本時の目標…表現に着目して当時の人々の状況や心情をつかむ…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第4回)
  • 中学1年/作ろう!わたしたちのことば報告書
  • 「調べたことろ報告しよう」(光村)
書誌
国語教育 2016年7月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
単元の課題 作ろう!わたしのことば報告書  本時の目標…報告書の課題を決め、準備の見通しを持つ
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第3回)
  • 中学1年/わたしと「女川一中生の俳句」
  • 「空を見上げて」(光村)
書誌
国語教育 2016年6月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
単元の課題 心に響いた女川一中生の俳句を引用して紹介しよう  本時の目標…心に響いた俳句を選び、俳句の言葉から伝わってくる思いを書く…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書×発問でわかる! 今月の授業づくり (第1回)
  • 中学1年/つくろう!「僕」の心情メーター
  • 「花曇りの向こう」(光村)
書誌
国語教育 2016年4月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
単元の課題 つくろう!「僕」の心情メーター 本時の目標…それぞれの場面の心情メーターを作り、「僕」の心情の変化をとらえる…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 完全保存版 授業開きマスト&ベストアイデア大全
  • 国語の授業開き「マスト」アイデア
  • 授業開きまでにしておきたい事前準備
  • 中学校/ワクワク感をもちながら,一年間を見通して
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
はじめに 授業開き。一年で最も清新で,瑞々しい時間です。生徒達はただでさえ新しい仲間,新しい教室で気持ちは弾んでいますし,私たちも国語教室での初めての出会いに向けて,心地よい緊張感に包まれます。「今年…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 ワンランク上を目指す!国語科の教材研究と授業プラン
  • 中学校 ワンランク上を目指す! 教材研究と授業プラン
  • [1年・説明文]「ちょっと立ち止まって」(光村図書)
  • 「展開」の概念を理解させるにはこれ!
書誌
国語教育 2020年8月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 教材研究のポイント (1)一見,分かりやすい構成ではある 「ちょっと立ち止まって」はおもしろい。ついつい魅力的なだまし絵と桑原氏の滑らかな語り口に引き込まれてしまう。実際,教育実習生に教材研究をさ…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 準備から当日までスッキリわかる!研究授業完ペキガイド
  • 当日までの悩みがスッキリ解決! 研究授業成功のためのQ&A
  • 中学校
  • 【話し合い・グループ学習】研究授業だからこそ,任せきりにしないグループ学習を!
書誌
国語教育 2019年10月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
Q  研究授業の時のグループ学習は,生徒に任せて教師は見守ることに専念した方がいいですか?  A
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 準備から当日までスッキリわかる!研究授業完ペキガイド
  • 当日までの悩みがスッキリ解決! 研究授業成功のためのQ&A
  • 中学校
  • 【記録・振り返り・研究協議会】授業後の分科会でも貪欲に!
書誌
国語教育 2019年10月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
Q  分科会での質問に答えるときには,どんなことに気をつけたらいいですか?  A 質問を正確に聞き,真摯かつ簡潔に解答しましょう…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 対話的な学びを促す国語科の話し合い・グループ学習
  • 中学校 中学校の話し合い・グループ学習 押さえたい指導の要点
  • 課題設定・発問のポイント
  • 課題と発問で生徒の思考を活性化する
書誌
国語教育 2017年12月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
1 課題設定のポイント (1)設定した課題が付けたい力に合致していること まず生徒たちが、その課題の解決に向かう中で、付けたい力を身に付けることができるような学習過程になっていることが前提である。話し…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 効果的に読む力を育てる読書活動×言語活動
  • 読書感想文指導のアイデア
  • 【中学校の指導アイデア】書きたい意欲が読書感想文を変える
書誌
国語教育 2015年10月号
著者
廿樂 裕貴
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 夏休みの読書感想文ほど、苦手な宿題はなかった。八月の下旬といえば、本を片手に原稿用紙のマスが埋まらぬ焦燥感に苛まれていた記憶が蘇る。そもそも読書感想文は「読書の幅」を広げるものであるのに…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • GIGAスクール時代の国語授業づくり (第1回)
  • 2021年度からのGIGAスクール構想
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
中川 一史
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
文部科学省・国立教育政策研究所が公開した「OECD生徒の学習到達度調査2018年調査(PISA2018)のポイント」(2019)によると,日本は,学校の授業(国語,数学,理科)におけるデジタル機器の利…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 学びの本質に迫る 国語科のパフォーマンス課題と評価 (第1回)
  • パフォーマンス評価・課題とは何か
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
山本 はるか
ジャンル
国語/評価/指導要録
本文抜粋
二〇〇一年改訂指導要録において「目標に準拠した評価」が導入され,一部改訂も含めるとその後三度にわたって学習指導要領が改訂された。そのなかで,子どもたちに身につけてほしいと願う学力を明らかにし,それを教…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第1回)
  • 中学1年/「朝のリレー」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
人見 誠
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『図(省略)』  1 単元の概要 「朝のリレー」は,中学校で最初に学習する教材として,一九八〇年代から多くの教科書に取り上げられている詩である。地球を一つの共同体と捉え,人間同士が連帯感をもって生きる…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ