関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第12回)
  • 小学生にも書ける!高校入試問題に挑戦しよう
書誌
国語教育 2015年3月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
四年生、最後の月。高校入試問題に挑戦してみよう、と投げかけた。 高校入試と聞いて、始めはみんなびっくりする。が、ちょっと背伸びをして書くことが挑戦意欲をかき立てる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第11回)
  • 「憧れの人の夢作文」をモデルに書かせると…
書誌
国語教育 2015年2月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
未来への希望が膨らむ初春。「B将来したいこと」を書かせてみたい。 作文発想シートを配付する際、次のような投げかけで、種を蒔いておく…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第10回)
  • 「こんな給食あったらな」夢ランチで発想を広げよう
書誌
国語教育 2015年1月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
食べる話。子どもは大好きだ。作文ネタに採用しない手はない。 【Dこんな給食あったらな】 夢ランチ、子どもたちの鉛筆は軽やかに走った。やんちゃ君の作文…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第9回)
  • 「言いたい」を「書きたい」にする動機付けネタ
書誌
国語教育 2014年12月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
「先生、セカオワ聞いたことある?すっごい、いい曲だよ!」 「そうなんだ。じゃあ、その曲の歌詞を日記に写して、分析と感想を書いてきてよ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第7回)
  • テーマを自分流にアレンジ! もっと作文を楽しもう
書誌
国語教育 2014年10月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
毎月、自分で考えた作文のテーマを書く欄がある。シートのテーマを変化させ、作文を書いてくる子もいる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第6回)
  • 「親になって」「先生になって」視点の転換を楽しく書く
書誌
国語教育 2014年9月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
自分の親になりきって書いた四年生の作文を紹介する。  まったくうちの子には、とてもこまる。宿題は、おそくにやるし、チャレンジもやろうとしない。もう、金のムダだよ。しかも、すぐにあそびに行くし、習いごと…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第5回)
  • 続・日記レベル表 作文スキルを子どもたちに獲得させよう
書誌
国語教育 2014年8月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
日記レベルA表で、七段階の作文スキルを示した。下の七級から一級まで、階段を上っていくように挑戦する…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第4回)
  • カフカ気分でスイスイ書く「変身作文」で発想を広げよう
書誌
国語教育 2014年7月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
「もし、毛虫になってしまったら…?」 今月のネタで、最も子どもたちが喜び、発想が広がったのは、I「変身作文」だ。例文として、カフカ『変身』のパロディを示した。(村野聡先生の『圧倒的な作文力が身につく…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第3回)
  • 日記を知的にしよう 辞書活用から調べ学習へ
書誌
国語教育 2014年6月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
連載のテーマである「作文発想力」。作文の場として、日記をメインに据えている。毎月ワークシートを配付し、日記帳に貼らせる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第2回)
  • 楽しいネタで、子どもたちからアイデアを引き出そう
書誌
国語教育 2014年5月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
高級食材店の試食コーナー。 二十四種類の色とりどりのジャムを並べたときと、六種類のジャムだけを並べたときとでは、どちらがよく売れるか…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 書くネタが噴き出す作文発想シート (第1回)
  • 日記レベル表で、子どもたちに上達の道筋を示す
書誌
国語教育 2014年4月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
「四年生では毎日、日記を書きます。」 新年度、やる気に溢れている子どもたちでも、「嫌だな」という表情を浮かべる子が多い。しかし、笑顔で…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 年間を貫く“継続的に行う言語活動”一覧
  • 授業45分のレイアウトーどういう配分と位置付けが効果的か
  • 授業パーツという概念で、一時間の授業を組み立てる
書誌
国語教育 2014年3月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 単元ではなく、年間を貫く 六年生の古典教材「柿山伏」で、音読発表会をした。発表の様子を映像に撮り、校内放送で全校児童に見せた…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小特集 もらって“楽しい年賀状”の書き方指導
  • 郵便テキストを活用しよう
書誌
国語教育 2013年12月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
国語教科書に、日本の伝統文化、年賀状の書き方は載っていない。教材を自分で用意しなければならない
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 子ども同士をつなぐ“楽しい活動”46例
  • 子ども同士の関わりから絆づくりへの発展―きっかけづくりのヒント
  • 日記指導と学級通信で、子ども同士の絆を強くする
書誌
国語教育 2013年9月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
建前ではなく、本音を交流する中で、子どもたち同士、いや人間同士の絆は強くなっていく。 日常の授業や生活場面で、子どもたち同士が本音を交流できる機会は、そうそうあるものではない。しかし、日記指導をしてい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 国語授業スタイル―基本型をこうつくる
  • それは禁じ手!やってはいけない指導とは ●ビギナー教師への十戒
  • “読みの活動”やってはいけない「この指導」
書誌
国語教育 2013年3月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
「させっぱなし」をしてはいけない。  一 活動しておしまい 読みの指導は、次のような言語活動とセットで行われていることをよく見かける。劇化、本の紹介、読書会やパネルディスカッション等の話し合い…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 読みに“書く”を挿入―成功の秘訣61
  • 読みに挿入する“書く”―連動する活動の見直しポイント
  • 読みに挿入する書くと“ノート”の留意点
書誌
国語教育 2012年10月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 目標や評価規準に囚われすぎない 「欲張らず、指導事項を絞った方がよい」とよく言われる。 一般的には、「読むこと」の単元では、「読むこと」に関する目標が指導案に書かれるだろう。「書くこと」や「話すこ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 国語教師の自分磨き→楽しい研究情報67
  • 国語教師の“書く”=近みち修業のヒント 学級づくり編=AからBへ大変身レポート
  • 読まれるHP・ブログづくりのヒント
書誌
国語教育 2012年8月号
著者
武田 晃治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 経験を意図的に積み整理する  経験は意図的に積み、整理を加えなければ実力にならない。  野口芳宏氏の言葉である。教師になって数年後にご著書、あるいはご講演で知った。無計画に勉強していた自分に気付か…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 学びが活性化する! 今月の「言語活動&話し合い」ガイド (第4回)
  • 理論/用語としての「言語活動」
書誌
国語教育 2024年7月号
著者
松本 修
ジャンル
国語
本文抜粋
「言語活動」の三つの位相 「言語活動」という用語には,これまでに三つの位相があった。 一つは,F・ド・ソシュールの用語langageの訳語としての「言語活動」がある。ランガージュは,言葉づかいや語法…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 言語化する力を哲学する―「ことばにならない何か」から始まる国語教育 (第4回)
  • 「書く」の不自由さと不自然さ
書誌
国語教育 2024年7月号
著者
佐藤 宗大
ジャンル
国語
本文抜粋
前回の復習 前回私たちは,ある典型的な学習者と教師の姿から,「言語化する力」を受け止めるとはどういうことか,そしてどうすれば受け止められるのかについて考えました。学習者の(広い意味での)ことばと向き合…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • だれも教えてくれなかった ほんとうは楽しい語彙学習 (第4回)
  • 自分の心的辞書を定期的にモニタリングする
  • 「ハリネズミ」の「健康診断」
書誌
国語教育 2024年7月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
1 自分の心的辞書の状態を把握する 今回は,自分の心的辞書(個人が習得している知識としての語彙)を拡充するためのモニタリングについて提案したいと思います。心的辞書を「ハリネズミ」(彙=ハリネズミの意…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ