検索結果
キーワード:
「平和」について考える
学校・学年:
  • 小学校
ジャンル:
国語
検索対象:
有料記事
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 思考力・表現力を伸ばす!ノート指導&板書大特集
  • 実例で見る! 思考力・表現力を伸ばすノート指導の工夫
  • 小学校/「考える国語」のノート指導
  • 子供の思考を視覚化するノートづくり
書誌
国語教育 2018年6月号
著者
板倉 香代
ジャンル
国語
本文抜粋
1 はじめに ICTの普及により、タブレット等の電子機器が教室に導入されつつある。そんな中でも、『ノートに書く』行為は、子供の学びの形成上、無くなることはないだろう…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 思考力・表現力を伸ばす!ノート指導&板書大特集
  • これだけはおさえたい! 板書づくり・きほんの「き」
  • ユニバーサルデザインの視点での基本の板書構造
  • 「見たくなる板書」が「考えたくなる授業」を生み出す
書誌
国語教育 2018年6月号
著者
石原 厚志
ジャンル
国語
本文抜粋
1 授業も板書もシンプルに  国語科授業におけるユニバーサルデザインでは、授業をデザインする三つの要件が挙げられます…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 思考力を育てる!深い学びを導く課題と発問 (第3回)
  • 小学2年/【話すこと・聞くこと】わかりやすい説明の仕方を考えよう
  • 「ことばで絵をつたえよう」(東京書籍)
書誌
国語教育 2018年6月号
著者
金本 幸美
ジャンル
国語
本文抜粋
1 この単元でつけたい力 本単元は、小学校二年生一学期の学習であり、話すこと・聞くことの素地を養う単元である。相手へわかりやすい説明をするためには、どのようなことに注意して話せばよいのかを考えさせたい…
対象
小学2年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 思考力を育てる!深い学びを導く課題と発問 (第3回)
  • 小学3年/【読むこと】伏線に着目して読み、物語の終わり方について考えよう
  • 「ゆうすげ村の小さな旅館」(東京書籍)
書誌
国語教育 2018年6月号
著者
石見 久美子
ジャンル
国語
本文抜粋
1 この単元でつけたい力 本教材は、今後の展開を想像させる伏線となる表現が多く使われている作品である。この手法により児童は、ファンタジーの世界に引き込まれていく。本単元では、物語の最後の場面への伏線と…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 思考力を育てる!深い学びを導く課題と発問 (第3回)
  • 小学5年/【読むこと】人物の生き方や人生について考える
  • 「千年の釘にいどむ」(光村図書)
書誌
国語教育 2018年6月号
著者
北原 翔
ジャンル
国語
本文抜粋
1 この単元でつけたい力 本教材は、かじ職人の白鷹幸伯氏が、古代の釘を再現するために試行錯誤する姿が描かれている。古代の釘の見事さ、歴史に名を残すことがなくても、素晴らしい釘を作り上げたいという職人の…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 思考力を育てる!深い学びを導く課題と発問 (第3回)
  • 小学6年/【読むこと】カララの行動によって、変化するクルルの心情について考える
  • 「風切るつばさ」(東京書籍)
書誌
国語教育 2018年6月号
著者
清水 隆志
ジャンル
国語
本文抜粋
1 この単元でつけたい力 この物語には、自分を助けてくれていた友をかばうことができないカララ、集団の中で自分の主張ができず、苦しむクルルという擬人化された二羽のツルが描かれている。ツルたちの気持ちを考…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!国語教師のための発問の技術
  • 名人に聞く!国語授業が変わる発問の技術
  • 考える国語授業が成功する発問の要点
  • 「思考のズレ」を生む発問づくり
書誌
国語教育 2018年5月号
著者
白石 範孝
ジャンル
国語
本文抜粋
「考える国語授業が成功する発問」とは 「考える国語」の授業づくりにおいては、「用語」「方法」「原理・原則」を基礎・基本ととらえ、これを子どもたちが身に付けて活用するための「知識・技能」と考えている。そ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 思考力を育てる!深い学びを導く課題と発問 (第2回)
  • 小学6年/【読むこと】筆者の考えを読み取り,自分の考えをもとう
  • 「時計の時間と心の時間」(光村図書)
書誌
国語教育 2018年5月号
著者
岡田 綾
ジャンル
国語
本文抜粋
1 この単元でつけたい力 普段の生活の中で説明的文章に触れるきっかけとしてはどのようなことが考えられるだろうか。多くの人は、自分の中にある疑問を解決したいときや「知りたい」と思ったことについて考えを深…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「交流」で授業を変える!1学期教材のペア&グループ学習
  • 実践事例 対話的に学ぶ力を育てる!1学期教材のペア&グループ活動
  • 小学校6年/自分の考えを広げ、深める交流活動
書誌
実践国語研究 2018年5月号
著者
原田 真里江
ジャンル
国語
本文抜粋
1学期の交流活動・成功のポイント  (1)教師が交流の仕方の手本を示す (2)異なる見方・考え方がある交流の場を設定する…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 子ども生き生き・学習活動
  • 【国語】国語の授業のセットアップレシピ
  • 国語の授業作りを通して支援学級の運営を考える
書誌
特別支援教育の実践情報 2018年5月号
著者
福島 君貴
ジャンル
特別支援教育/国語
本文抜粋
★はじめに 新学期になると,すぐにどの学年も授業が始まります。新任や転任してきた支援学級の担任にとっては,「子どもの学習の実態は?」「授業の進め方は?」と不安が多いのではないでしょうか…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 国語の達人が伝授する!授業開きネタ&授業づくりスキル事典
  • 提言 国語授業の達人として子どもたちとの出会いを演出する
  • 国語授業開き・授業づくりを成功させる秘訣とは
  • 学級づくりにつながる国語の授業開き
書誌
国語教育 2018年4月号
著者
多賀 一郎
ジャンル
国語
本文抜粋
1 国語の授業開きの必要性 近年、各教科における授業開きが盛んに言われるようになりました。授業開きはなぜ必要なのでしょうか? 大きく二つの意味があると考えています…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 国語の達人が伝授する!授業開きネタ&授業づくりスキル事典
  • 国語の達人がやっている『特選』授業開きネタ
  • 授業の上手い先生おすすめ! 私の授業開き“鉄板”ネタ
  • 小学校/言葉の面白さを実感し、言葉について考えることの楽しさを味わう授業開き
書誌
国語教育 2018年4月号
著者
青木 伸生
ジャンル
国語
本文抜粋
1 わたしはだれでしょう? 板書に一編の詩を提示する。そして発問する。  「わたしは、『のはらむら』の住民です。わたしは、だれでしょう…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 第2特集 音読・朗読・群読でつくる国語教室
  • 【小学校低学年】書き言葉との出会いを大切にする「考える音読」「考える音読カード」
書誌
国語教育 2018年4月号
著者
西村 光博
ジャンル
国語
本文抜粋
1 「考える音読」でつくる一年生の四月の国語教室 一年生の教科書(光村図書)を開くと、はじめのページに、「あさ」(中川李枝子)という詩が掲載されています…
対象
低学年
種別
小特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 思考力を育てる!深い学びを導く課題と発問 (第1回)
  • 小学6年/【読むこと】カレーを作る理由から、「ぼく」の心情を考える
  • 「カレーライス」(光村図書)
書誌
国語教育 2018年4月号
著者
清水 隆志
ジャンル
国語
本文抜粋
1 この単元でつけたい力 この物語には、六年生になり、できることも増えてきたひろしと、それにも関わらず、いつまでたってもひろしを子ども扱いするお父さんが描かれている。自分は子どもじゃないと認めてほしい…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ