検索結果
キーワード:
「平和」について考える
学校・学年:
  • 小学校
ジャンル:
国語
検索対象:
有料記事
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 新学習指導要領国語を“評価”する
  • 新学習指導要領国語を“評価”する―授業化と指導におけるポイント
  • 画期的な「論理的文章の重視」を高く評価する
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
市毛 勝雄
ジャンル
国語
本文抜粋
はじめ 平成29年3月告示の学習指導要領(以後、「要領」)は改訂第十次を数えるに至った。「要領」は教師への指導指針の提示の他に、教科書作りの基準という役割があるから、文言はもちろん、構成、条項、順序等…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第10回)
  • 1月・小3/読むこと
  • 単元名…考えのすすめ方について考え、実験を説明しよう 教材名…「ありの行列」(光村図書)
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
土居 正博
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  本当に、これらの実験だけで結論の「においをたどって…」と言えるか 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第10回)
  • 1月・小6/読むこと
  • 単元名…筆者の考えを促し、自分の考えと比べて書こう 教材名…「自然に学ぶ暮らし」(光村図書)
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
橋 達哉
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  評価@ 筆者の言いたいことは… 【理解できた・理解できない(部分がある)】 評価A 筆者の考えに……
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 新設「情報の扱い方」を身に付ける授業づくり
  • 特集について
書誌
実践国語研究 2018年1月号
ジャンル
国語
本文抜粋
変化の激しいこれからの社会を見据えたとき,子供たちにとって必要な国語の能力の中でも特に重要な資質・能力として,情報活用能力を挙げることができます。先進諸国に追いつくという目標の下で,与えられた情報を正…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (2018/7/16まで無料提供)
  • 特集 新設「情報の扱い方」を身に付ける授業づくり
  • 小学校 「情報の扱い方」を身に付ける国語科の授業づくり
  • 高学年/「笑うから楽しい」「時計の時間と心の時間」
  • 情報を関連づけて考えを広げ深める
書誌
実践国語研究 2018年1月号
著者
金城 江利子
ジャンル
国語
本文抜粋
1 「情報の扱い方」を身に付ける 授業づくりのポイント 新学習指導要領において、論理的な思考力の育成につながる情報の扱い方に関する事項が新設された。次の三つである…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 第2特集 子供の読みを深める「素材研究」入門
  • 提言 子供の読みを深める「素材研究」とは
  • 素材研究は授業設計の基本である
書誌
実践国語研究 2018年1月号
著者
岩ア 淳
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教員は教育実習生ではない 教育実習は模倣から始まる。実習生の頭に浮かぶのは自分が受けた授業を再現することである。そして模倣は初期の段階では有効な方法である。まず授業の流れを考え、そのパターンに教材…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小特集 主体的・対話的で深い学びを目指す! 夏期集会&研究会レポート
  • 国語教育実践理論研究会
  • 第二六回(通算五七回)研究集会
  • ことばを磨き考え合う国語の授業づくり
書誌
国語教育 2017年11月号
著者
益地 憲一
ジャンル
国語
本文抜粋
一 研究テーマと求められる学び 新学習指導要領では、国語科において育成すべき資質・能力の中核として「思考力、判断力、表現力等」が位置づけられ、「主体的・対話的で深い学び」(アクティブ・ラーニング)の実…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
小特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第8回)
  • 11月・小3/読むこと
  • 単元名…せつめいのくふうについて話し合おう 教材名…「すがたをかえる大豆」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年11月号
著者
土居 正博
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  油揚げを事例から外した筆者に賛成? 単元のねらいと学習課題の工夫  単元のねらい 中心となる語や文を捉え、段落相互の関係を考えながら、文章の内容を的確に理解することができる…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「交流」から「共有」へ 対話的な学びを深める授業づくり
  • 特集について
書誌
実践国語研究 2017年11月号
ジャンル
国語
本文抜粋
現行の学習指導要領では,例えば小・中学校の「書くこと」の領域において,交流に関する指導事項が位置付けられています。これに対して今回の学習指導要領の改訂においては,共有に関する事項が新たに位置付けられて…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (2018/5/19まで無料提供)
  • 特集 「交流」から「共有」へ 対話的な学びを深める授業づくり
  • [小学校]対話的な学びを深める「共有」を位置付けた言語活動アイデア
  • 中学年/読むこと(説明的文章)
  • 文章のつながりを考えて読もう
書誌
実践国語研究 2017年11月号
著者
片岡 亜貴子
ジャンル
国語
本文抜粋
1 この単元で身に付けたい力と評価規準 (1) 身に付けたい力 筆者のロボット作りに対する願いや考えと、活用例とのつながりを基に、叙述相互の整合性を吟味する力…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「交流」から「共有」へ 対話的な学びを深める授業づくり
  • [小学校]対話的な学びを深める「共有」を位置付けた言語活動アイデア
  • 高学年/読むこと(文学的文章)
  • 「やまなし」 納得いく自分の解釈を求めて
書誌
実践国語研究 2017年11月号
著者
吉本 清久
ジャンル
国語
本文抜粋
1 この単元で身に付けたい力と評価規準 (1) 単元の目標 物語の優れた叙述や作者の生き方、考え方について自分の考えをまとめ、それらが伝わるように朗読することができる…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 国語科授業で取り組みたい!新・読解力向上プログラム
  • 提言 読解力の向上に向けた授業改善のポイント
  • 学習到達度調査(PISA)の結果と授業改善のポイント
  • 情報同士の関係を考える授業を構想する
書誌
国語教育 2017年10月号
著者
杉本 直美
ジャンル
国語
本文抜粋
一 PISA2015調査結果の公表 平成二十八年十二月六日、文部科学省はOECD生徒の学習到達度調査(PISA)2015年調査の結果を公表した。本調査は、多くの国で義務教育修了段階にある十五歳児を対象…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第7回)
  • 10月・小3/読むこと
  • 単元名…場面のうつりかわりをとらえて感想をまとめよう 教材名…「ちいちゃんのかげおくり」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年10月号
著者
土居 正博
ジャンル
国語
本文抜粋
ちいちゃんが生き延びる作品とこのままの作品のどちらが、いい作品だと思うか  単元のねらい 場面のうつりかわりに注意しながら読み、作品に対して自分なりの感想をもつことができる…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考えの形成・深化を促す「書くこと」の指導の工夫
  • 小学校 考えの形成・深化を促す「書くこと」の指導の工夫
  • 提言 考えの形成・深化を促す「書くこと」の指導のポイント
  • 「書くこと」という問題解決学習を
書誌
国語教育 2017年9月号
著者
三藤 恭弘
ジャンル
国語
本文抜粋
1 「考えの形成・深化」を促す「書くこと」の指導 今回私に与えられた課題は、「考えの形成・深化を促す」という目的のために、「書くこと」の指導をどう工夫するとよいのか、そのポイントを明らかにせよというこ…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 考えの形成・深化を促す「書くこと」の指導の工夫
  • 小学校 考えの形成・深化を促す「書くこと」の指導の工夫
  • 低学年/日記指導
  • 自己の考えを形成する力を育てる入門期の日記指導
書誌
国語教育 2017年9月号
著者
土居 正博
ジャンル
国語
本文抜粋
1 日記指導で「自己の考えを形成する」力を! 新学習指導要領において、低学年の「書くこと」の言語活動例の欄に「日記」が明記された。次のように示されている…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 考えの形成・深化を促す「書くこと」の指導の工夫
  • 小学校 考えの形成・深化を促す「書くこと」の指導の工夫
  • 高学年/引用による書き表し方の工夫の指導
  • 新聞記事から引用し、考えを表現する活動を取り上げた実践
書誌
国語教育 2017年9月号
著者
菊池 健一
ジャンル
国語
本文抜粋
1 はじめに 次期学習指導要領の、高学年国語科・内容B「書くこと」において、「引用したり、図表やグラフなどを用いたりして、自分の考えが伝わるように書き表し方を工夫すること」が盛り込まれた。「引用」とは…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 主体的・対話的で深い学びにつながる授業と評価アイデア
  • 特集について
書誌
実践国語研究 2017年9月号
ジャンル
国語
本文抜粋
「主体的な学び」「対話的な学び」「深い学び」は,近年の教育界でたいへん注目されている言葉です。ところが,「前の二つの言葉の意味するところはわかるけれども,『深い学び』はわかったような,わからないような…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (2018/3/18まで無料提供)
  • 特集 質の高い言語活動を目指した教材研究と授業展開
  • 提言 新学習指導要領を見据えた質の高い言語活動と教材研究
  • 説明的文章の教材研究と言語活動のヒント
  • 導入時の「選書」学習で自ら読む人を
書誌
国語教育 2017年8月号
著者
舟橋 秀晃
ジャンル
国語
本文抜粋
1 はじめに―本を自ら求める人は育ったのか 学びを捉える世界的潮流は、従来の「行動主義」から今世紀は「社会的構成主義」に移った。簡単に言えば、単に個人の記憶の量を重視するのでなく、経験や交流を通して各…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 質の高い言語活動を目指した教材研究と授業展開
  • 小学校 教材研究のポイントと言語活動アイデア
  • 4年「アップとルーズで伝える」(光村図書四年下)
  • 考えの根拠を主教材から見出す
書誌
国語教育 2017年8月号
著者
中岡 正年
ジャンル
国語
本文抜粋
1 教材研究のポイント (1)教材との出合い方を工夫する―他領域と関連する 本文の内容を理解し、筆者の考えに迫るために、まずは「アップとルーズで伝える」を子どもたちが読みたいと思うことが必要であると考…
対象
小学4年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 対話を通して一人一人の深い学びを実現する知識構成型ジグソー法の授業づくり (第5回)
  • 地域のよさや平和の大切さを伝えるパンフレットを作ろう
  • 小学六年/「ようこそ、私たちの町へ」(光村) *書くこと
書誌
国語教育 2017年8月号
著者
馬場 敬子
ジャンル
国語
本文抜粋
授業のねらい 対象は長崎への修学旅行を終えたばかりの児童である。パンフレットの特徴を理解したうえで、集めた事柄を整理し、文章全体の構成、目次や見出し、リード文、解説文などを工夫することで、地域のよさや…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ