関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 解説/「特別の教科 道徳」の評価―議論の概要
  • 道徳教育の新時代に向けた議論
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
古屋 真宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
1道徳教育に係る評価等の在り方に関する専門家会議の設置 平成二十七年三月二十七日に学習指導要領の一部が改正され、新たに「特別の教科道徳」が位置づけられた。これは、昭和三十三年告示の学習指導要領に「道徳…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 論説/「特別の教科 道徳」の評価―絶対に押さえておきたいポイント
  • 道徳的なよさを引き出し伸ばすための道徳科の評価のあり方
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
富岡 栄
ジャンル
道徳
本文抜粋
はじめに 平成二十七年三月に道徳の時間が「特別の教科 道徳」(以下「道徳科」)として位置づけられたことで、道徳教育の評価に関して専門的に検討を行うための「道徳教育に係る評価等の在り方に関する専門家会議…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 取り入れよう! 評価の方法あれこれ
  • 子どもの自己評価
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
中山 芳明
ジャンル
道徳
本文抜粋
1自己評価が必要不可欠である理由 「生徒の納得が大事である」 これは筆者が中学校現場にいたときに痛感したことである。どれほど正しいことであっても、生徒自身が納得しなければその価値は伝わらないし、彼らの…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 取り入れよう! 評価の方法あれこれ
  • パフォーマンス評価
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
遠藤 直人
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 道徳授業の目指すところは、道徳性の育成です。評価は当然、子どもたちの道徳性の変容の見取りになります。しかし、道徳性は個の内面的な資質として形成されていくものであり、他人がその内面をうかがい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 取り入れよう! 評価の方法あれこれ
  • ポートフォリオ評価
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
今野 英俊
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに ポートフォリオ評価とは、学習ファイルに綴じた、子どもの学びに関する記録(作文・レポートなど)を評価するものである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 取り入れよう! 評価の方法あれこれ
  • エピソード評価
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
渡邉 真魚
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 教師にとって「道徳の時間」の魅力は、生徒の成長した瞬間である。授業で投げかけた問いを真剣に受けとめ、どう考えるのか、どう生きるのかを真剣に議論し、応える姿を見て取る瞬間は、授業を構想した授…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 評価を意識した指導案作成のポイント
  • 〔小学校中学年〕道徳化の指導と評価の充実に向けて「ねらいに即した観点による評価」を位置づけた指導案の作成
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
萩野 奈幹
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「ねらいに即した観点」を設定する 道徳科の授業では、道徳的価値を正面から取り上げ、道徳性の育成が目指されています。評価においては、新学習指導要領解説によれば、明確なねらいや観点に照らして学習状況を把…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 道徳授業の評価にチャレンジ―通知表記入文例付き
  • 所見欄にも書ける! 通知表&指導要録の記入文例集
  • 〔小学校中学年〕一時間の授業と日常の見取りを関連させた評価
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
井阪 恵子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに  年間三十五時間(第一学年においては三十四時間)の道徳の時間の評価は、毎時間の評価とともに各教科等や日常の学校生活における児童の姿と関連させた評価を意識したい…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 道徳授業者のための読書案内100
  • Part3 日常編
  • 子どもに勧めたい・学級文庫に置きたい本
  • 「わたしもこんな友達になりたい!」素敵な友情に出会えます
書誌
道徳教育 2021年2月号
著者
箱ア 由衣
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
「しっこ」と呼ばれ,なんとなく周囲から疎まれている「きくちまりか」と,「わたし」が友情を育み,絆を深めていく話である…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 今すぐ始める! 道徳ノート作成&活用アイデア
  • グラビア/私のクラスの道徳ベストノート
  • 小学校/自分の心で感じたことを感じたままに書けるように
書誌
道徳教育 2019年5月号
著者
箱ア 由衣
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳科授業の日は、授業を振り返り、「わかったこと」や「感じたこと」を書いてくる宿題を出しています。宿題にすることで、保護者と授業のことを語り合う児童がいたり、自分のことをじっくり見つめて書いたりする児…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳の通知表文例集―OK&NG文例ガイド付き
  • 必ずピッタリの文例が見つかる! 通知表の記入文例集
  • 〔小学校3年生〕子どもたちが「道徳が好き・得意」と感じることのできる記述を
書誌
道徳教育 2018年7月号
著者
箱ア 由衣
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 「道徳が好き・得意」につながる記述を 通知表にどんなことが書いてあるかには、児童も保護者も興味津々である。その通知表にはどのような文章が書かれているのが好ましいのか。児童の励みになるような温かな言…
対象
小学3年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 「私たちの道徳」とっておきの使い方提案
  • エピソード/子どもにとっての「私たちの道徳」
  • 〔小学校中学年〕自分の心を表す、自分だけのノート
書誌
道徳教育 2015年5月号
著者
箱ア 由衣
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「自分の心を表す、自分だけのノート」 この言葉は、一年間通して使ってきた「わたしたちの道徳」が、どんな一冊になったかを児童に尋ねたときの答えです。一年間を通して、自分をじっくり見つめて、自分ノートを…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 論説/情報モラル教育からデジタル・シティズンシップ教育へ
  • 情報モラル教育の新たな視点
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
三宅 健次
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 情報モラル教育の現状 子どもたちのスマートフォン所有率,また,SNS利用率があがり,それに伴って,それらに絡むトラブルが子どもたちの周囲で多発しています…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 端末活用と使用ルールづくりのポイント
  • 小学校1〜3年 適切なルールづくりで,トライ&エラーを
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
椎井 慎太郎
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 ルールづくりのはじめの一歩 GIGAスクール構想の実現に向けた取組を自校化していくとき,ルールをどうするべきか,判断する瞬間が必ず訪れます。このとき,トラブルの未然防止として「ルールを細かく設定し…
対象
小学1,2,3年
種別
特集
仕様
全2ページ (2022/7/6まで無料提供)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 端末活用と使用ルールづくりのポイント
  • 小学校4〜6年 ルールを決める上で大切にする三つのこと
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
二川 佳祐
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「自分もよくて人もいい」 これは筆者の学級で毎年示す,最も大切にして欲しい理念です。毎年四月に示して,事あるごとにこの言葉を口にします。何かトラブルがあって叱るときでも,反対に,何かよいことがあっ…
対象
小学4,5,6年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 前向きに活用する時代でも…トラブル事例と対応法
  • 小学校低中学年 リアルでダメならネットでもダメ!!
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
若泉 寿人
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 低学年でもトラブルは起きる GIGAスクール構想に基づき,子どもたちへタブレット端末(以下「端末」)が貸与されました。各学校においては,指導計画や活用ルールを整備し,発達段階に応じた活用を模索しな…
対象
小学1,2,3,4年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 大人が知らない子どものデジタル環境
  • GIGAスクール時代の教員が知っておきたいこと
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
竹内 和雄
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
GIGAスクール構想 GIGAスクール構想が前倒しになり,令和二年度末には日本中の小一〜中三が一人一台,情報端末を持つようになりました。これからの学校は,パソコンも使って授業や学校運営をしていくことに…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • @ネットいじめ 教材名:2つのオープンチャット
  • 既知と捉える事象からの脱却をめざし,よりよい生き方を見出す情報モラル教育
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
水流 卓哉
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに 「GIGAスクール構想」に伴い,ほとんどの小中学校等で,一人一台の端末と高速インターネット回線が整備され,利用され始めている。また,コロナウイルス感染拡大に伴って端末を活用したオンライン…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • Aフェイクニュース・デマ 教材名:高校生の一言から始まったデマ,ネットを漂うデマ「感染」を防ぐには
  • 理想は「今日の授業の情報は本当か」と疑問に思う生徒を育てる
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
田中 利幸
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 資料を教材化する せっかくデマを扱うのならば,創作資料ではなくて現実に起こったことを扱った方が信憑性が高くなる。できれば生徒に近い年齢が関わった日本で起きたデマは……と考えてみて,思い浮かぶ事件が…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • B著作権侵害 教材名:「コピペルナー」とYouTube動画アップ事件
  • 著作権侵害の基礎・基本を学ぶ
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
橋本 康弘
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 著作権侵害の問題とは デジタル技術の進展は,アナログ時代には想定していなかった問題を引き起こした。その問題とは次の通りである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ