関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 「わたしたちの道徳」を生かす道徳授業 (第10回)
  • 小学校低学年/子どもの生活文脈と教材をつなぐ
  • 子どもと一緒に授業をつくる
書誌
道徳教育 2015年1月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 学級で「わたしたちの道徳」は、他の教科書やノートと同じように手元においてある。そのため、休み時間でも何気なくコラムなどを読んだり、記述したことを見合ったりしている。このように、教材がどのよ…
対象
低学年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「わたしたちの道徳」を生かす道徳授業 (第7回)
  • 小学校低学年/教材の構成を生かし、自らの生き方への深化をめざす
  • 常時活動・他教科との関連を生かした実践
書誌
道徳教育 2014年10月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 「わたしたちの道徳」には、多くのコラム(トピックス)が掲載されている。今回は、日常生活の経験とコラムページを活用した実践を紹介する…
対象
低学年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「わたしたちの道徳」を生かす道徳授業 (第1回)
  • 小学校低学年/「わたしたちの道徳」を活用し効果的に道徳的実践力を育む
書誌
道徳教育 2014年4月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳
本文抜粋
一はじめに 心のノート改め「わたしたちの道徳」が平成二十六年度から配布されることとなった。これまでのノートの形式や内容について大きく改訂がなされてある…
対象
低学年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小特集 最後の道徳授業と振り返り
  • 2021・最後の道徳授業ベストプラン
  • 小学校1年/単元を意識し教育活動全体で道徳性を養う
  • 「はちさんの バッジ」(出典:学研)
書誌
道徳教育 2022年3月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに 年度末の道徳科の授業として,学級の実態に応じて「○○な気持ちを深めたい」「○○な考え方に気づいてほしい」といった担任の願いがあるだろう。そのために一時間の授業だけでなく他の教育活道と関連…
対象
小学1年
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 保存版! 道徳主任&道徳教育推進教師の全仕事
  • 仕事内容別/ベテラン道徳教育推進教師が教えるとびきり仕事術
  • 道徳教育全体の充実
書誌
道徳教育 2020年8月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 はじめに 道徳教育推進教師の役割は,学習指導要領解説に述べられている。それを実現するためには,推進教師自身の創造的な試みや周囲の協力により充実化を図る必要がある。道徳教育を行う限られた時間や場を工…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 今すぐ始める! 道徳ノート作成&活用アイデア
  • 具体例でよくわかる! 道徳ノート評価活用術
  • 小学校/子どものよさを見つめ,子どもに返すノート評価の在り方
書誌
道徳教育 2019年5月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 道徳ノートは、授業の足跡として子どもが自らの学習を振り返り、自分を見つめ直すことができるためのツールの一つとして捉えている。そのノートには、一時間の学びの様子が表れたり、言葉では表現され…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 書いて、生かして、深める! とっておきの「書く活動」アイデア
  • 私のとっておきの「書く活動」アイデア
  • 小学校
  • 考えを視覚化し自己理解・他者理解を深める活動
書誌
道徳教育 2017年3月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに 「書く活動」を行うときには、何のために行う活動であり、そこから何を考え学ぶことができるのかを明確にしておかなければならない。そのうえで、学習活動の中に取り入れていくことを考えていく必要があ…
対象
小学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳教科化=最新情報ウォッチ
  • 新「心のノート」(私たちの道徳)を生かす授業
  • 〔小学校低学年〕心のノートで読み物資料と生活をつなぐ
書誌
道徳教育 2014年3月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳
本文抜粋
一はじめに 今回、平成二十六年度に配布が予定されている、(新)心のノートの具体的な改善点や重点、それを生かした授業実践について述べていく…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “学級開き”&“道徳開き”=成功のシナリオ
  • 今年は一味違う! 道徳授業開き=ワンポイントアイデア集
  • カード操作を取り入れた参加型板書
書誌
道徳教育 2013年4月号
著者
吉原 聖人
ジャンル
道徳
本文抜粋
一はじめに 学期の始まりは、子どもたちは興味・意欲ともに高まっている。友達のいろいろな考えを受け入れ、道徳的価値についての考えを深めたり、ひろげたりしていくために、四月の早い時期に、ネームプレートや短…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 道徳教育2017→2030 (第5回)
  • 一人浮いてしまった私
書誌
道徳教育 2022年8月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
本誌四・五月号では,私が実際に体験した電車の中でのエピソードを紹介し,大人を見て子どもの教育を考えたり,子どもの姿からこれからの教育を考えたりしました。またか……,と思われるかもしれませんが,どうして…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新・道徳授業論―令和の道徳科をつくりだす原点と視点 (第5回)
  • 子どもの心の様相を「分けて」育てない
書誌
道徳教育 2022年8月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 ゆう子の心を突き動かしたのは 判断か,気持ちか,意志の力か? すでに三〇年以上も前になるが,私が担任していた小学校三年のゆう子(仮名)は,ある月曜日,「先生,先生,一大事!」と叫びながら,私のとこ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 板書例でよくわかる! 考え,議論する道徳の授業づくり (第5回)
  • 小学校/「A−希望と勇気,努力と強い意志」は「乗り越えることができたパワーの源」に注目させる
書誌
道徳教育 2022年8月号
著者
山崎 太輔
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
考え,議論する道徳のポイント 今月のポイントは「学んだことを自分の言葉で語れる子ども」にするための板書と発問です。偉人や有名選手が描かれている教材で,「○○みたいに頑張ります」のような言葉を出させるよ…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • おもしろすぎて授業したくなる 森岡健太の教材研究ノート (第5回)
  • 視点をずらして「自我関与」をねらう
書誌
道徳教育 2022年8月号
著者
森岡 健太
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
視点をずらす 教材には,「実話」「(実話を元にした)創作の話」「寓話」など,さまざまなタイプのものがあります…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 道徳授業DX 1人1台端末の活用術 (第5回)
  • 学びを見える化し,自己を見つめる
書誌
道徳教育 2022年8月号
著者
安井 政樹
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
見えないを見える化する 本号がお手元に届くのは,いわゆる一学期のまとめの時期ですね。 子どもたちは,一学期にどのような学びをして,どこが成長したと感じているのでしょうか。それを子どもたち自身が感じられ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 映画 de 道徳 (第5回)
  • 映画が教材だからこそお勧めする板書のアイデア
書誌
道徳教育 2022年8月号
著者
足立 成美
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
この連載も五回目となり,「継続することの難しさ」を感じ始めています。道徳では,一方的な授業者主導の授業は好ましくないですよ,とよくお話しますが,この拙文がそうなっていないかと不安は拭えません。皆さんの…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 道徳授業=ホープ&エースを紹介します! (第112回)
  • 【神奈川県】道徳科への情熱を支える理論研究ネットワーク
書誌
道徳教育 2022年8月号
著者
田沼 茂紀
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
神奈川道徳ネットワークで学び深め合う 首都圏の西方に位置し,人口九二三万人余りを擁する神奈川県は三つの政令都市,一つの中核市を抱え,各々に地域の特色のある道徳教育充実施策を推進している…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 道徳教育2017→2030 (第4回)
  • 今必要な物事を観る目
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
浅見 哲也
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
全世界がインターネットでつながり,人工知能を積極的に活用する社会(Society5.0)を迎え,社会がますます速度を上げて変化していく中で,これからの未来を担う子どもたちにどのような力や心を育てること…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 新・道徳授業論―令和の道徳科をつくりだす原点と視点 (第4回)
  • 「渇望」する心の力と「自然治癒力」を呼び覚ます
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
前回の連載では,道徳授業において,価値の苗を「植え付ける」ことと,その「種をまく」ことの違いについて考えた。既に根をもっている苗の植え付けは,育てやすく,同じように育つという教える側の安心感がある。も…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 板書例でよくわかる! 考え,議論する道徳の授業づくり (第4回)
  • 小学校/余白が子どもの「やってみたい!」を生む
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
山崎 太輔
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
考え,議論する道徳のポイント 今月のポイントは「板書計画は余白を残す」です。意図的な余白は,子どもたちの想像力をかきたてます。余白に明るい未来が描ければ描けるほど,子どもたちの道徳的実践意欲は高まり続…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • おもしろすぎて授業したくなる 森岡健太の教材研究ノート (第4回)
  • いかに「自分のこと」として考えられるか
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
森岡 健太
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
イメージをもつ さて,いきなりですが,みなさんは「タヒチ」という国についてご存知でしょうか。 今回は,「タヒチからの友だち」という二年生の教材についてです。内容項目は,国際理解,国際親善です…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ