関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 論説/社会の実態と道徳授業のギャップ―どう考えるか
  • 道徳教育は無力か?
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
コ満 哲夫
ジャンル
道徳
本文抜粋
一 生命軽視の社会の実態 学習指導要領総則には、人間尊重の精神と生命に対する畏敬の念を育むことが明記されている。そして道徳の内容項目、小学校低学年3―(1)では、「生きることを喜び、生命を大切にする…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 現実は違う!? 子どもからの指摘にどう答えますか?
  • 〔節度節制〕うちのお父さんは、いつも部屋が散らかっていて、お母さんに怒られています。
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
福山 憲市
ジャンル
道徳
本文抜粋
先生、うちのお父さんの机の周り、いつも散らかっていて、お母さんによく怒られています。  こんな言葉を子どもたちから言われた時、どう答えますか。言われた時期によって少し答え方が変わります…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 現実は違う!? 子どもからの指摘にどう答えますか?
  • 〔個性伸長〕個性を大事にするなら、制服ではなく、私服でいいのではないでしょうか?
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
渡邊 健
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「制服」(uni・form)を身につけること 昨年十一月三日、楽天ゴールデンイーグルスが創設9年目にして初めて日本シリーズを制し、プロ野球界1位の座を獲得した。小雨の降りしきる中、宮城県仙台市クリネ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 現実は違う!? 子どもからの指摘にどう答えますか?
  • 〔親切〕友達に親切にしたら、「おせっかい」だと怒られました。
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
池田 なほみ
ジャンル
道徳
本文抜粋
「親切」と「おせっかい」 「先生、『おせっかい』って何?」 泣いているM太を前に、私は何と答えていいか考えあぐねた…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 現実は違う!? 子どもからの指摘にどう答えますか?
  • 〔動植物愛護〕魚や肉を食べるのと、動物を大切にすることは矛盾していませんか?
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
和田 藍子
ジャンル
道徳
本文抜粋
「□をいただく」 皆さん、今日は、この□の中にどんな言葉が入るのか、勉強しながら考えてみましょう。ある道徳授業の一コマである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 現実は違う!? 子どもからの指摘にどう答えますか?
  • 〔自然愛〕自然破壊は各地で続いているとニュースでやっていました。
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
熊木 崇
ジャンル
道徳
本文抜粋
はじめに 自然破壊は簡単に捉えると二つの側面があります。一つ目は「自然現象が起こす」自然破壊で、火山の噴火、台風、地震などがあり、災害としてニュースになります。二つ目は「人間が引き起こす」自然破壊です…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 現実は違う!? 子どもからの指摘にどう答えますか?
  • 〔規則の尊重〕うちのお母さん、急いでいるときは信号無視します。
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
栗原 利夫
ジャンル
道徳
本文抜粋
一 はじめに 「うちのお母さん、急いでいるときは信号無視します」 道徳の授業中、子どもがあるべき規範意識とは逆の行動をする母親について発言し、思わず対応に困ったことはないだろうか…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 現実は違う!? 子どもからの指摘にどう答えますか?
  • 〔勤労〕「宝くじを当てて、遊んで暮らしたい」と、お父さんがよく言っています。
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
広山 隆行
ジャンル
道徳
本文抜粋
「私もそう思う」これが本音。 でも……だ。実際に当たらないことを大人は知っている。そこには「夢」を買う楽しみがあり、宝くじは各自治体など公共事業等の財源にもなっている。そんなことを承知の上で仕事をして…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 現実は違う!? 子どもからの指摘にどう答えますか?
  • 〔国際理解〕戦争や紛争が各地で起きていると、社会科で習いました。
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
黒木 俊治
ジャンル
道徳
本文抜粋
1平和の希求と現実のギャップ 国際平和の維持をおもな目的として国際連合が設立されてからも、世界各地で戦争、紛争が絶えない。さらに、人権を侵害する出来事も起きている。戦争や紛争の原因は、民族、宗教、経済…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 現実と道徳授業のギャップ―どう乗り越えるか
  • 実践/子どもの現実に切り込んだ道徳授業
  • 〔中学校〕自分のこととして考える道徳の時間
書誌
道徳教育 2014年2月号
著者
松原 弘
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「人間の魅力」を考える時間 「道徳は何を勉強する時間?」 担任として4月の授業開きで、または師範授業で飛び込みで入った教室で、最初に子どもたちに尋ねる。子どもたちは「人の気持ちを考える時間」「心につ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 道徳授業のうまい先生が実は使っている指導技術
  • 認識の変容を促す指導技術
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
指導技術1 教材に引き込むための挑発 道徳授業の導入で大切なのは,子どもを教材に引き込むことです。そのためには,教材に対して何を発言してもよい拡散的な発問をするとともに,挑発することによって,教材につ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 道徳授業の成功と失敗―その差をひもとくヒント
  • 私が考える道徳授業の成功×道徳授業の失敗
  • 子どもの認識の変容を促せたか
書誌
道徳教育 2020年6月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
成功のポイント1 その教材ならではのねらいを設定すること。ねらいが漠然としていると,授業構想もあいまいになり,認識の変容を促すことができない。その教材では,取り上げている内容項目のどのような側面が描か…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教科書教材に+α 補助教材の作成&活用術 (第12回)
  • 教科書教材と開発した教材を連動させる そのA
書誌
道徳教育 2019年3月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳
本文抜粋
今回は、開発した教材と教科書教材をそれぞれ一時間の道徳授業として行う場合に、どのように関連づけると効果が高まるかについて考えていきます…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材に+α 補助教材の作成&活用術 (第11回)
  • 教科書教材と開発した教材を連動させる その@
書誌
道徳教育 2019年2月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳
本文抜粋
連動させる基本パターン 教科書教材と開発した教材を独立した形で連動させる方法には,次の二つの基本パターンがあります…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材に+α 補助教材の作成&活用術 (第10回)
  • 開発した教材をメインで活用する そのA
書誌
道徳教育 2019年1月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳
本文抜粋
ポスターで授業をつくる ポスターは,教材開発しやすいすぐれた素材の一つです。キャッチコピーや画面構成など,人々の気持ちを引きつけるさまざまな工夫がしてあるからです…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材に+α 補助教材の作成&活用術 (第9回)
  • 開発した教材をメインで活用する その@
書誌
道徳教育 2018年12月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳
本文抜粋
開発した教材をメインにする 「小さな道徳授業」を開発していると,一時間の道徳授業に発展する場合があります。一時間の道徳授業に発展した場合には,その教材をメインに位置づけ,学習内容をさらに印象づけること…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材に+α 補助教材の作成&活用術 (第8回)
  • 「小さな道徳授業」を終末で活用する そのA
書誌
道徳教育 2018年11月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳
本文抜粋
終末で活用する視点 「小さな道徳授業」を終末で効果的に活用するための視点がいくつかあります。次のような視点です…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材に+α 補助教材の作成&活用術 (第7回)
  • 「小さな道徳授業」を終末で活用する その@
書誌
道徳教育 2018年10月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳授業の終末の悩み 「今日は,自分ができる自然との関わり方を考えました」 「魔法の言葉を大事にして過ごしてほしいと思います…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材に+α 補助教材の作成&活用術 (第6回)
  • 「小さな道徳授業」を導入で活用する そのA
書誌
道徳教育 2018年9月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳
本文抜粋
「ねらい」に意識を焦点化する 「小さな道徳授業」を導入で活用するときに大切なことは、 メインとなる教科書教材の「ねらい」に意識を焦点化することができるかどうか…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材に+α 補助教材の作成&活用術 (第5回)
  • 「小さな道徳授業」を導入で活用する その@
書誌
道徳教育 2018年8月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳授業の問題点 小学三年の道徳授業を参観しました。 授業は次のような導入で始まりました。 「友達を怒らせたり、泣かせたりしたことはありませんか…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ