関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第16回)
  • 岐阜県
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年11月号
著者
金子 佳弘
ジャンル
特別支援教育
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第18回)
  • 愛知県
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
佐藤 秀樹
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
赤尾俊樹先生(豊橋市立くすのき特別支援学校)は,採用9年目の教員で,小学部6年生の学級担任と学年主任を兼務しています。児童が「学校が楽しいな,安心するな」と思えるように,児童の目線に立って,見え方や感…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第17回)
  • 青森県
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年1月号
著者
小森 直樹
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
三浦 智行先生(青森県立八戸高等支援学校)は,開校4年目を迎える本校の要です。彼は,現在(いま)の本校を支え,未来(これから)の本校を創っていく教員(人財)です。(本来は『人材』と記しますが,本校そし…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第15回)
  • 島根県
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年9月号
著者
佐々木 千尋
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
津森太郎先生(元島根県立松江養護学校 現島根県立浜田ろう学校)は,採用5年目になる若手のホープです。小学部の担任として,学級経営や授業づくりにおいて豊かな子ども観を発揮しています…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第14回)
  • 長野県
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年7月号
著者
佐藤 春夫
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
伊藤 藍先生(長野県木曽養護学校)は,採用5年目で今年度は小学部に所属しています。普段から子どもたち一人一人と笑顔で対話しながら,好きなことや得意なことを把握し,生活単元学習や個別学習に役立てています…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第13回)
  • 新潟県
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年5月号
著者
新潟県特別支援学校長会
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
今井基先生(新潟県立上越特別支援学校)は,肢体不自由特別支援学校で「児童生徒のできることや楽しめることを増やす」ことに力を注いでいます。そして,特に優れているのは,「発想力」と「作る技能」です…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第12回)
  • 富山県
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年3月号
著者
齊藤 和枝
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
山田絵里香先生(富山県立高岡支援学校)は,採用6年目の教員で,小学部2学年の学級担任をしています。知的障害のある低学年児童の気づきや思いを察知し,それを受け止めて言葉にして伝えたり,選択する場面をつく…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第11回)
  • 北海道
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年1月号
著者
千葉 聡美
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
長沼隼人先生(北海道南幌養護学校)は,採用4年目の教員として,今年度は中学部1年生を担任しています。専門は体育で,フットワークの軽さ,どんな仕事でも「やってみます」と迷わずチャレンジしていく姿勢が魅力…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第10回)
  • 鳥取県
書誌
特別支援教育の実践情報 2019年11月号
著者
足立 一穂
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
永井弓子先生(鳥取県立米子養護学校)は,本校の音楽や表現活動推進のため,日々実践を重ね,平成30年度文部科学大臣優秀教職員表彰も受けています。本校勤務は10年目となり,本校の教育に多大なる影響を与えて…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第9回)
  • 高知県
書誌
特別支援教育の実践情報 2019年9月号
著者
高知県特別支援学校長会
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
森田唯先生(高知県立高知若草特別支援学校)は,肢体不自由特別支援学校で児童一人一人に対する丁寧な実態把握と授業改善を日々積み重ねています。その研究意欲と高い専門性により同僚職員からの信頼も厚く,本校の…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第8回)
  • 宮城県
書誌
特別支援教育の実践情報 2019年7月号
著者
田野崎 健
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
佐藤諒先生(宮城県立山元支援学校)は,採用3年目の教員として,高等部に所属し3学年の学級担任をしています。専門教科は音楽です。生徒会の担当として,生徒会役員の指導や行事の運営などに携わっています。隣接…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特別支援教育最前線―紹介します,わが県のホープ&エース (第7回)
  • 大阪府
書誌
特別支援教育の実践情報 2019年5月号
著者
川副 博史
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
樋井一宏先生(大阪府立西浦支援学校)は,知的障がい教育の支援学校に勤務8年目,本校では開校時より4年間中学部,育成研修部の教員として日々教育実践を進めています…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • トピックス (第84回)
  • 新しい時代の特別支援教育の在り方に関する有識者会議 他
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
神山 努
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
◆新しい時代の特別支援教育の在り方に関する有識者会議 標記の会議が,令和2年11月16日までに12回行われています。また,報告(素案)について,令和2年11月25日〜令和2年12月14日にパブリックコ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • わたしと特別支援教育 (第30回)
  • 子どもの「できる!」をデザインする学校作業療法士
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
酒井 康年
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
子どもの「できる!」をデザインする 特別支援教育の対象となる子どもたちは,まだ十分な支援を受けていない段階では,自信を失っていたり,学習に向かう意欲を欠いてしまっていることがあるかもしれません。そのよ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 写真で見る 工夫がキラリ★教室環境づくり・校内環境づくり (第18回)
  • 地域と連携し,地域で学ぶ「地域学習」の取組と環境整備
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
千葉 雅樹
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
■学校概要 本校は,秋田市にある県立知的特別支援学校です。寄宿舎を併設し,小学部から高等部まで235名の児童生徒が在籍しています。高等部は普通科と職業学科(知的障害校では県内唯一の「環境・福祉科」※…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • はじめて特別支援教育コーディネーターになったら―Q&Aでズバッと解決! (第6回)
  • 特別支援教育コーディネーターとして,大切にしたいことは。
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
吉成 千夏
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
最終回に寄せて リレー連載の最終回は「なんでもラッキー」です。恩師である全国コーディネーター研究会副会長の黒川君江先生と一緒に,2011年に『特別支援教育コーディネーターの1年 小・中学校編』(明治図…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • コピーして使える!プリント+ビデオクリップ (第6回)
  • 「アルファベット」Aで始まる単語
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
笹田 能美
ジャンル
特別支援教育/指導方法/授業研究
本文抜粋
特別支援教育デザイン研究会は,平成17年度「子どもゆめ基金」(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の教材開発・普及活動に参加するため結成され,障がいをもつ子どもの自立と社会参加を目的に,特別支援教育に…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 広がれ!自分らしさを引き出す「おもしろ」図工・美術の授業 (第6回)
  • 「行動障害」と「美術」
  • 既にそこにある世界へ気づくために
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
佐々木 敏幸
ジャンル
特別支援教育/指導方法/授業研究/図工・美術
本文抜粋
美術と行動障害の「せつじつ」 唐突な組み合わせだと思われるのも無理はありません。行動障害とは,自傷や他害,こだわりなどの言葉に「激しい」といった形容詞がつくような行動をさします。美術教師である筆者は…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • つまずきにあわせたアレンジがわかる!知的障害のある子への指導と教材 (第6回)
  • 「形カード」教材と「形はめ板」を用いた指導(2)
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
大高 正樹
ジャンル
特別支援教育/指導方法/授業研究
本文抜粋
「ゾウは大きい,ネズミは小さい。」と言われれば当然のように感じますが,マンモスと比べたらゾウも「小さい」と表現されますね。「大小理解」の難しさは,基準が変わると,「大きい」とされていたものが「小さい…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (20ポイント)
  • ワーキングメモリの働きと学習支援 (第6回)
  • 日常の学習に潜むワーキングメモリの負担を回避する
  • 目的に向けリズムよく学習する
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
河村 暁
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
■ワーキングメモリの弱さのジレンマ ワーキングメモリに弱さのある子どもは学習に困難を示すことがよくあります。国語の読解問題や算数の文章題で,文の意味を理解できなかったり,設問の求めることがよくわからな…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 不器用な子どもに効果抜群の感覚運動あそび&学習支援 (第12回)
  • プットインは道具操作の練習課題!/手の「かまえ」がすべてを決める
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
松本 政悦
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
この連載では,不器用さが目立つ発達障害のある子どもたちに有効と思われる運動課題や机上課題を紹介しています…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ