関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第9回)
  • よくよく考えると不思議な数学用語の活用(1)
書誌
数学教育 2018年12月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第12回)
  • これからも面白い数学ネタを発信!
書誌
数学教育 2019年3月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
前回に続き「他の科目と関連させた数学の話」の後半をご紹介します。何か別の分野とかけ合わせた話題は興味を惹きやすいので,1つの数学の見せ方の手法としてご活用ください…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第11回)
  • 他の科目と関連させた数学の話
書誌
数学教育 2019年2月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
日本お笑い数学協会のこの年間連載も,残すところあと2回となりました。残り2回では,数学ネタの中でも学校の授業にも絡めやすい「他の科目と関連させた数学の話」を紹介します。何か別の分野とかけ合わせた話題は…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第10回)
  • よくよく考えると不思議な数学用語の活用(2)
書誌
数学教育 2019年1月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
先月に続き,日常で使われている数学用語で不思議な使われ方をしているものを紹介します。よくよく考えてみると意味がおかしいのですが,無意識のうちに使ってしまっている言葉が意外とあるのです。ぜひ,その言葉が…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第8回)
  • 数学を体験できる新しい見せ方・コンテンツ(2)
書誌
数学教育 2018年11月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 アクティブ・ラーニングとして班対抗大喜利大会 「班対抗大喜利大会」は塾での出張授業や,大人向けの数学イベントでも実施しているコンテンツで,グループワーク形式で行うものです。数学をテーマにした大喜利…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第7回)
  • 数学を体験できる新しい見せ方・コンテンツ(1)
書誌
数学教育 2018年10月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
日本お笑い数学協会は,いろいろな形式で「楽しいと思える数学ネタ」を届けています。これまで実施してきた立て付けについてまとめてみましたので,ぜひ授業だけでなく文化祭などの出展にも活用ください…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第6回)
  • 声に出して言いたくなる数学用語とその概要
書誌
数学教育 2018年9月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
数学用語の中には,リズムカルで覚えやすいものが多くあります。代表的なものは中学の範囲までですと「中点連結定理」や「方べきの定理」,高校数学の範囲だと「部分分数分解」「相加相乗平均」などがあげられます…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第5回)
  • 笑いと数学を融合させた授業風景のポイント(2)
書誌
数学教育 2018年8月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
前号と本号で,日本お笑い数学協会が実際に行っているイベントの雰囲気がなるべく伝わるように,会話やセリフを交えつつ数学ネタをご紹介します。「内容」だけでなく「見せ方」は数学の楽しさを伝える大切な要素だと…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第4回)
  • 笑いと数学を融合させた授業風景のポイント(1)
書誌
数学教育 2018年7月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
本号と次号で前半後半に分けて,日本お笑い数学協会が実際に行っているイベントの雰囲気がなるべく伝わるように,会話やセリフを交えつつ数学ネタをご紹介します。「内容」だけでなく「見せ方」は数学の楽しさを伝え…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第2回)
  • インパクトのある,授業で使える数学ネタ
書誌
数学教育 2018年5月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
生徒の心をつかむ一つの切り口は,「インパクトや意外性」です。筆者が所属しております日本お笑い数学協会でも,インパクトや意外性を魅せ方にどう盛り込むか,意識することはよくあります…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第1回)
  • 手を動かして考える,授業で使える数学ネタ
書誌
数学教育 2018年4月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
初めまして。日本お笑い数学協会の横山明日希です。本号より,「生徒の心をつかむお笑い数学ネタ」と題しまして,生徒に話したくなる面白い数学ネタをご紹介します。簡単に自己紹介しますと,数学の楽しさを伝える活…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第3回)
  • 九九をナメてかかってはいけない
書誌
数学教育 2018年6月号
著者
鯵坂 もっちょ
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
普段からいろいろと数学をビジュアライズ(視覚化)する活動を行っています鯵坂と申します。定理や数学的構造を視覚化すると,わかっていたつもりでも意外とわかっていなかったことなどが浮き彫りになったりします…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 【特別寄稿】初笑いをゲット! 新年1発目の数学ネタ
書誌
数学教育 2020年1月号
著者
横山 明日希
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
新年あけましておめでとうございます。早いもので2020年,東京オリンピックの年となりました。私,横山明日希と言いまして,楽しく学べる数学ネタを発信する日本お笑い数学協会の副会長をしております。本誌は2…
対象
中学校
種別
単発
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第22回)
  • 自分に合うハットをつくるには?
  • 1年/空間図形
書誌
数学教育 2020年1月号
著者
伊藤 紀幸・藤原 大樹
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  『図(省略)』  2 授業づくりにおける工夫点 1年の円錐の展開図の学習場面で,本時の目標は「底面の円の半径と側面のおうぎ形の半径から,側面のおうぎ形の中心角(以下「中心角」)を求める方法…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 数学嫌いな生徒も夢中になる プログラミング教材 (第10回)
  • 中学校オープンスクール
  • 小学生の数学授業体験 関数の座標
書誌
数学教育 2020年1月号
著者
上出 吉則
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
今月は「中学校オープンスクール」での数学体験授業を取り上げる。 最近,小学生が中学校に進学する際に,中学校の授業や雰囲気に不安を感じ,不適応を起こす事例が報告されている。そこで,そのような不適応を緩和…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 全国の現場で数学教育を支える 熱き同志の会 (第24回)
  • 見て,触って,考える! 高校数学教育を楽しもう!の会
書誌
数学教育 2020年1月号
著者
漢那 初美
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
本研究会の名前は「高校数学教育を楽しもう!の会」です。教師も生徒も楽しくなるような授業を行うことを目指して会を設立しました。生徒が楽しくなる授業には様々ありますが,本会では現実事象や具体物を扱う数学的…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • ICTを活用した「主体的・対話的で深い学び」 (第34回)
  • 楽器用のチューナーのデジタル化が可能にする数学的探究
書誌
数学教育 2020年1月号
著者
飯島 康之
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
附属岡崎中学校は,生活教育の観点に基づき,実験やものづくりなどとのかかわりで数学を活用する研究授業が多いです。10/1に大鹿兼作先生が取り組まれた実践では,「塩ビ管を使ってオリジナル楽器をつくろう」と…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • テセレーションでつくる 数学アート・パズル (第10回)
  • オリンピック エンブレムの幾何学(3)
書誌
数学教育 2020年1月号
著者
荒木 義明
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
本連載では,数学をアートのように創造的な活動として取り組んだり,パズルとして遊び感覚で体験したりできる楽しい題材を提供しています。前号では,2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックのエンブレム…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 数学教育2.0―研究の最先端に迫る (第8回)
  • 学習・評価システムの数学教育利用(2)
書誌
数学教育 2019年12月号
著者
吉冨 賢太郎
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
本稿では,前回に続き,数学学習評価システムの活用におけるポイントと実際の活用手法について解説する…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第21回)
  • どちらの面積が大きい?
  • 3年/三平方の定理
書誌
数学教育 2019年12月号
著者
岡田 祐佳・島尾 裕介
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 板書  『図(省略)』  2 授業づくりにおける工夫点 本時は,「平面図形への利用」の最後の授業として,3辺がわかっている三角形の面積の求め方を取り上げます。正三角形?の面積と3辺がわかっている三…
対象
中学3年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 数学嫌いな生徒も夢中になる プログラミング教材 (第9回)
  • トレインシミュレーターで追い抜き算を可視化
  • 1年/関数(比例・反比例の利用)
書誌
数学教育 2019年12月号
著者
上出 吉則
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
今月号は5月号の発展教材として「追い抜き算」に取り組む。「追い抜き算」が難解とされている理由の一つに,単体の物体が動く場面だけでなく,複数の物体の相互関係の把握が必要となることが挙げられる。「速さの問…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ