最近の記事>道徳
  • 教育zine編集部木山
    • 2015/2/6
    • Eduアンケート
    • 道徳
    4日に、文部科学省から、平成30年度以降に教科化される道徳の学習指導要領の改定案が公表されました。改定案には「『道徳教育推進教師』を中心に、全教師が協力して道徳教育を展開する」との文言もありますが、中学校などでは教員免許が必要との声も出てきそうです...
  • 畿央大学大学院教育学研究科教授島 恒生 
    • 2014/12/1
    • 教育オピニオン
    • 道徳
    平成26年10月21日、中央教育審議会は、「道徳に係る教育課程の改善について(答申)」(以下、「答申」という)を出した。
    昭和33年以来、道徳の時間を要とし教育活動全体で進めてきた体制は維持しつつ、道徳の時間を「特別の教科 道徳」(仮称)として位置付け...
  • 山形県公立小学校教諭佐藤 幸司
    • 2014/9/18
    • 著者インタビュー
    • 道徳
    今回は佐藤幸司先生に、新刊『スペシャリスト直伝! 小学校道徳授業成功の極意』について伺いました。
    佐藤 幸司(さとう こうじ)
    1962年、山形市生まれ。1986年より教職。山形県小学校教師。教育研究団体「道徳のチカラ」代表。温かみを感じる素材でつくる「...
  • 東京都多摩市立多摩中学校主幹教諭三浦 摩利
    • 2014/9/1
    • 著者インタビュー
    • 道徳
    今回は三浦摩利先生に、新刊『中学校道徳 自作資料集―生徒が思わず語り合いたくなる24の話―』について伺いました。
    三浦 摩利(みうら まり)
    東京女子大学文理学部英米文学科卒業。
    平成21年4月〜平成23年3月までの2年間、東京学芸大学大学院教育学研究科に...
  • 道徳教育 2014年9月号
    教育zine編集部茅野 現
    • 2014/8/6
    • Eduマガのヨミカタ
    • 道徳
    特別な教育的支援を必要とする子のために、道徳授業ではどのような支援が必要でしょうか。また、学力差や体力差と関係のない、道徳授業だからこそできる取り組みなどはあるのでしょうか。
    『道徳教育』2014年9月号では、そのような疑問に答えるべく、「特別支援教...
  • 明治大学文学部教授諸富祥彦
    • 2014/5/14
    • 著者インタビュー
    • 道徳
    今回は諸富祥彦先生に、新刊『ほんもののエンカウンターで道徳授業 小学校編』について伺いました。
    諸富 祥彦(もろとみ よしひこ)
    1963年福岡県生まれ。筑波大学大学院博士課程修了。千葉大学教育学部助教授(11年)を経て、現在、明治大学文学部教授。教育...
  • 千葉県君津市立久留里中学校教頭柴田 克
    • 2014/3/28
    • 著者インタビュー
    • 道徳
    今回は柴田 克先生に、新刊『J―POPで創る中学道徳授業』について伺いました。
    柴田 克(しばた かつし)
    1982年千葉県君津市立小櫃中学校で教諭となる。
    その後、袖ヶ浦市立長浦中学校、木更津市立中郷中学校、君津市立松丘中学校、君津市立亀山中学校と5...
  • 道徳教育 2014年4月号
    教育zine編集部茅野
    • 2014/3/13
    • Eduマガのヨミカタ
    • 道徳
    道徳の教科化が現実味を帯びてきました。教科化の方向性を踏まえ、次年度の道徳授業をどのように構想すればよいでしょうか。
    『道徳教育』2014年4月号では、「教科化時代の“道徳授業開き”=成功の大原則」として、教科化が言われている今行いたい授業開きについ...
  • 明治大学文学部教授諸富 祥彦
    • 2014/3/1
    • 著者インタビュー
    • 道徳
    今回は諸富祥彦先生に、新刊『ほんもののエンカウンターで道徳授業 中学校編』について伺いました。
    諸富 祥彦(もろとみ よしひこ)
    1963年福岡県生まれ。筑波大学大学院博士課程修了。千葉大学教育学部助教授(11年)を経て、現在、明治大学文学部教授。教育...
  • 教育zine編集部木山
    • 2014/1/1
    • Eduアンケート
    • 道徳
    昨年末、新年度に配布される小・中学生向けの道徳教材「わたしたちの道徳」の内容が発表されました。これは「心のノート」を全面改訂したもので、従来の1.5倍の分量になるそうです。
    2015年度に先行実施される見通しの道徳の教科化ですが、みなさんはこのことにつ...