検索結果
著者名:
長瀬 拓也
全13件(1〜13件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 オンライン授業 役立つ情報&実践ガイド
  • 2 ゼロから学べるオンライン学習 はじめの一歩
  • 「まずはやってみよう」の気持ちを大切に
書誌
社会科教育 2020年10月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 校内の情報担当の先生に感謝を 三月からの休校によって,全国でオンライン学習が始まった。はじめに,校内の情報担当の先生に心から敬意と感謝を伝えたい。日本中の学校は,突然の休校,延長で急な変更を迫られ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 スペシャリスト直伝!熱中授業をつくる授業ワザ
  • 6 【授業最前線】スペシャリスト直伝! 子ども熱中授業プラン 小学校
  • 6年/社会科が楽しいと思える「仕掛け」を考えよう
書誌
社会科教育 2020年5月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 何よりも社会科が楽しいという子に 澤井陽介によれば,社会科の改訂のポイントとして,授業改善では「多角的に考えたことや選択・判断したことを論理的に説明したり,立場や根拠を明確にして議論したりするなど…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点2 おさえておきたい!今さら聞けない「社会科授業づくり」基本のキ
  • 授業ルールの確認と伝え方
  • 話し合いに「価値」をもたせる試みを
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1 何に価値をおくかを知る  授業びらきを考えると、どうしても「楽しい授業」や「惹きつける授業」を考えてしまいがちである。もちろん、そうしたことを否定するつもりはない。授業びらきによって、学習意欲を喚…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 社会科授業づくり名人への道 プラスαの旬テーマ
  • 視点8 【授業最前線】プラスαの旬テーマで考える私のオススメ授業 小学校
  • 6年/平安時代・室町時代
  • まちづくりから考える歴史学習の提案〜平安,室町の歴史文化学習を祇園祭で結ぶ
書誌
社会科教育 2018年10月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1 歴史をなぜ,学ぶのかをまず考える  学習指導要領が改訂され,「何を学ぶのか」だけではなく,「どのように学ぶのか」が問われている。しかし,その先に,「なぜ,学ぶのか」を教師も学習者である子どもたちも…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 子どもが主役になる!「話し合い・討論」鉄板ネタ
  • 視点8 【授業最前線】子どもが主役になる! 「話し合い・討論」授業プラン 小学校
  • [6年]グローバル化する世界と日本の役割
  • まちづくりからグローバル化する世界を見る
書誌
社会科教育 2018年3月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1子どもたちが未来を語り合う場に  「グローバル化する世界と日本の役割」についての学習は、六年生最後の単元となることが多い。小学校三年生から学んできた社会科の集大成となる。卒業式の練習など、限られた時…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 10の視点で変わる!主体性を生む公民学習+αの工夫点
  • 視点8 「10の視点」で授業が変わる!新しい公民授業モデル 小学校
  • 中学年/〈人々の健康や生活環境を支える事業〉主権者教育の導入は「見えないところを見ようとする」こと
書誌
社会科教育 2017年9月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1問題の所在  主権者教育は新学習指導要領の大きな柱の一つであると言っても過言ではない。高校では、「公共」が新しい教科として準備されている。新聞をはじめとするメディアで模擬投票を行う高校生や中学生、時…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 改訂キーワードでつくる「授業開き」成功の極意
  • 視点4 子どもが夢中になる! 「アクティブ・ラーニング」授業開きネタ
  • 【小学6年】学ぶ意味を感じて内発的に動き出す授業開き
書誌
社会科教育 2017年4月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1頭を使うアクティブ・ラーニング  六年生が他の学年と大きく違うのは、何よりも歴史を学ぶことである。例えば、縄文時代での暮らしを調べたり、安土桃山時代で織田信長の取り組みを話し合ったりというように、「…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 主体的・対話的な深い学びのプロセスと問題解決学習
  • 視点3 主体的・対話的な深い学びを実現する「課題把握→課題追究→課題解決」の学習過程の工夫―各段階のレベルアップポイント
  • 動機付け
  • 学習者の視点にたった課題設定をはじめよう
書誌
社会科教育 2017年2月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1社会科は子どもに好かれていない ベネッセ総合教育研究所が一九九〇年から二〇一五年まで計五回行ってきた『学習基本調査』(1)において、小学校社会科は「好きな教科、ランキング」で堂々の最下位に位置してい…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 9つの視点で日常授業をAL型に変える!
  • 視点6 「主体的・対話的な深い学び」から考えるAL型社会科授業への改革
  • 私のオススメ実践モデル
  • 小学5年/自分たちの地域を常に考えながら学び、自分に還す
書誌
社会科教育 2016年5月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1 汎用的能力の育成を目指して なぜ、主体的・対話的な深い学びが必要なのか。それは、アクティブ・ラーニング(AL)が目指す…
対象
小学5年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 黄金のフィナーレを飾る!学年末授業&イベント
  • クラスの絆を永遠にする! 学級イベントベストセレクション
  • 担任の思いを伝え、来年につなぐストーリービデオ
書誌
授業力&学級経営力 2016年3月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
学級経営
本文抜粋
1 イベントづくりの前に  学級の締めくくりはなかなか難しい。 卒業生の六年生は別として、片付けや連絡など、学級開き以上になかなか時間が取れないと感じている…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 アクティブ・ラーニング 授業ヒント&モデル
  • これがおすすめ!学年・分野別 アクティブ・ラーニング授業モデル
  • 小学3・4年
  • 「活かす」「関わる」「動く」の三つの視点で授業づくり
書誌
社会科教育 2015年12月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1 発達段階を考えたALに 文部科学省のアクティブ・ラーニング(AL)の用語をあたると次のようなキーワードが出てくる…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 有田式で「追究の鬼を育てる」法則
  • 有田式「授業づくりの原理原則」―このように生かせ!
  • 板書―ユーモアで子ども達とつくる板書の工夫
書誌
授業力&学級経営力 2015年11月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
学級経営
本文抜粋
1 板書は教師のノートである  「板書は教師のノートである」 これは、有田和正先生が述べた言葉である(『ノート指導の技術』明治図書)。有田先生は…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 ソーシャルスキル指導でクラスを変える!
  • 学級生活での“ソーシャルスキル”指導のポイント
  • 係活動への取り組み方
書誌
授業力&学級統率力 2015年1月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
授業全般/学級経営
本文抜粋
ソーシャルスキルと係活動の取り組みを考えると、その親和性が多いことに気づく。 例えば、世界保健機構などが定義しているものを参考にすると、意思決定や問題解決能力、想像力、コミュニケーションなどといった社…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ