関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • はじめて特別支援学校のコーディネーターになったら Q&Aでズバッと解決! (第3回)
  • コーディネーターとしての専門性を高めるには,何をすればよいですか?
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年9月号
著者
田中 雅子
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
Answer 「武者修行」にチャレンジしましょう! ある小学校で巡回相談をしたときのことです。「そういうことは特別支援学校ならできるかもしれませんが,小学校ではできません。できないことをアドバイスされ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • はじめて特別支援学校のコーディネーターになったら Q&Aでズバッと解決! (第2回)
  • 校内研修会の講師を頼まれました。何をすればいいですか?
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年7月号
著者
田中 雅子
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
Answerまずは小学校等の実態把握をしましょう。授業づくりと同じです。 子供たちが下校した後の職員室。このような電話がかかってくることはありませんか…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 分析→検討→対応で進める子供の問題行動へのエビデンスある対応術 (第3回)
  • うまくいくおぜんだて・やり続ける対応
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年9月号
著者
長澤 正樹
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
うまくいくためのおぜんだて(事前の対応) 前回は問題行動に代わる望ましい行動とギリギリ許せる行為をきめました。目標通りできるためには,それなりのおぜんだてが必要です。よく使われる方法は次の通りです。(…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 分析→検討→対応で進める子供の問題行動へのエビデンスある対応術 (第2回)
  • 子供の気持ちに沿った対応
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年7月号
著者
長澤 正樹
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
問題行動の意味 前回紹介したレンを覚えていますか? 朝の会で大声を出して先生に注意されていますが,改める様子はないようでしたね。ここでちょっと視点を変え,レンの気持ちを推測してみましょう。状況からおそ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 分析→検討→対応で進める子供の問題行動へのエビデンスある対応術 (第1回)
  • 問題行動の背景と分析
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年5月号
著者
長澤 正樹
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
よい子に育てるマニュアル よい子に育てるマニュアルはありませんが,マニュアルを使って育てることはできます。その意味は,科学的根拠のある理論という枠組みに従って育てることです。これから応用行動分析(以下…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • はじめて特別支援教育コーディネーターになったら―Q&Aでズバッと解決! (第6回)
  • 特別支援教育コーディネーターとして,大切にしたいことは。
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
吉成 千夏
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
最終回に寄せて リレー連載の最終回は「なんでもラッキー」です。恩師である全国コーディネーター研究会副会長の黒川君江先生と一緒に,2011年に『特別支援教育コーディネーターの1年 小・中学校編』(明治図…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ワーキングメモリの働きと学習支援 (第6回)
  • 日常の学習に潜むワーキングメモリの負担を回避する
  • 目的に向けリズムよく学習する
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年3月号
著者
河村 暁
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
■ワーキングメモリの弱さのジレンマ ワーキングメモリに弱さのある子どもは学習に困難を示すことがよくあります。国語の読解問題や算数の文章題で,文の意味を理解できなかったり,設問の求めることがよくわからな…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • はじめて特別支援教育コーディネーターになったら―Q&Aでズバッと解決! (第5回)
  • 保護者との関係づくりをどのように進めていけばよいでしょうか?
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年1月号
著者
青木 美穂子
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
はじめに 「子どものことで相談したいと学校から連絡を受けて,息子がまた何かしたのではないかと思ったら,つい,息子にきつい口調で問い詰めてしまいました。この学校にいられなくなるのではないか…と悪いことば…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 通常の学級で行う!みんなの自立活動 (第5回)
  • 通常の学級における特別支援教育の視点での授業づくり
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年1月号
著者
岩佐 直彦
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
取り組みの概要について 小野市では,平成23年度から,通常の学級における特別支援教育の視点での授業づくりをテーマとして,授業のユニバーサルデザイン化や学習に向かう体づくりについて研究を進め今年で10年…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ワーキングメモリの働きと学習支援 (第5回)
  • 日常の学習に潜むワーキングメモリの負担を回避する
  • 視線の移動をスムーズに
書誌
特別支援教育の実践情報 2021年1月号
著者
河村 暁
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
■情報に注意を集中する脳の働き 私たちの目の前に鶏の写真があるとします。もし「模写してください」と言われたらどうでしょうか。絵心のある人には容易なことですが多くの人にとっては難しい課題です。どこから写…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • はじめて特別支援教育コーディネーターになったら―Q&Aでズバッと解決! (第4回)
  • 学校内や外部の関係機関とどのように連携したらよいでしょうか?
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年11月号
著者
藤田 正美
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
前回は 前回は,「通常の学級の担任との連携のコツ」についてお伝えしました。今回は,「学校内や外部の関係機関との連携のコツ」についてお伝えします…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 通常の学級で行う!みんなの自立活動 (第4回)
  • 自立活動の視点を取り入れた通常の学級における配慮指導
  • 企画:中尾 繁樹(関西国際大学教授)
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年11月号
著者
小森 雅史
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
通常の学級における自立活動の必要性 従来は特別支援学校や特別支援学級,通級による指導の子どもたちを主な対象として行われていた自立活動が,近年は通常の学級でも注目されるようになりました。この背景には,通…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ワーキングメモリの働きと学習支援 (第4回)
  • ワーキングメモリに負担をかけずに学習する
  • 注意のシフトは一括して
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年11月号
著者
河村 暁
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
■切り替えるという脳の働き 「さて作業に取り掛かるか」とパソコンに向かった途端に電話がかかります。電話が終わって作業に戻ると呼び出しのチャイムがなります。郵便を受け取ってしばらく作業を続けていると今度…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • はじめて特別支援教育コーディネーターになったら―Q&Aでズバッと解決! (第3回)
  • 通常の学級の担任の先生との連携は,どのようにとればいいでしょうか?
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年9月号
著者
田中 博司
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
Answer人との関わり方は,子どもも大人も同じです。 学級担任の特性を知り,共感と傾聴を大切にしましょう…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 通常の学級で行う!みんなの自立活動 (第3回)
  • 研究開発校からの実践:個の強み・弱みを理解し,一人ひとりが輝ける居場所をつくる
  • 企画:中尾 繁樹(関西国際大学教授)
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年9月号
著者
久保 康子
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
研究開発校として 平成28年から4年間,研究開発校として特別支援教育について研究を深めてきました。テーマは『小学校における障害のある児童のための障害に応じた教育内容,指導方法及び評価の在り方についての…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ワーキングメモリの働きと学習支援 (第3回)
  • ワーキングメモリの困難のある子どもの強さを生かす
  • 長期記憶を活用する
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年9月号
著者
河村 暁
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
■知っているものの方が覚えやすい 多くの人は歌を覚えるとき,母国語の方が早く正確に覚えることができます。初めて行く場所でもよく知った町ならば道順を覚えやすいものです。当たり前のことですが,このように慣…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • はじめて特別支援教育コーディネーターになったら―Q&Aでズバッと解決! (第2回)
  • 特別支援教育コーディネーターとして,校内のニーズをどのように把握していくとよいのでしょうか。
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年7月号
著者
尾形 俊亮
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
前回は 前回は,「コーディネーターに指名されて,はじめに取り組むこと」について,お伝えしました。「タウンページと手続き集をつくる」がその回答でした。今号から読み始めてくださっている方,もう一度確認して…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 通常の学級で行う!みんなの自立活動 (第2回)
  • 通常の学級で行う自立活動とはA:自立活動と実態把握
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年7月号
著者
中尾 繁樹
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
通常の学級での合理的配慮と自立活動 学校教育における合理的配慮は,障害のある子どもたちが他の子どもたちと平等に教育を受けられるようにするために,障害のある個々の子どもたちに対して,学校が行う必要かつ適…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ワーキングメモリの働きと学習支援 (第2回)
  • ワーキングメモリの困難のある子どもが学習しやすいやり方
  • 再認から再生へ
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年7月号
著者
河村 暁
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
■正確に思い出すことは難しい 会話が脱線し,「そういえば,もともと何を話していたっけ?」と考え込むことはないでしょうか。こんなとき,「日曜日の旅行のこと? 誕生日のプレゼントのこと?」と誰かから選択肢…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • はじめて特別支援教育コーディネーターになったら―Q&Aでズバッと解決! (第1回)
  • はじめて,もしくは異動先でコーディネーターに指名されたら,何から取り組めばよいでしょうか。
書誌
特別支援教育の実践情報 2020年5月号
著者
吉成 千夏
ジャンル
特別支援教育/教育学一般
本文抜粋
はじめまして 「はじめて特別支援教育コーディネーターになったら」の連載を担当します,東京コーディネーター研究会の吉成千夏です。特別支援教育に携わるさまざまな学校関係の方が集まり,現場での実感を分かち合…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ