関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 提言・道徳時間での「生き方」指導とは?
  • モラルジレンマで厳しく生き方を問う
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
荒木 紀幸
ジャンル
学級経営
本文抜粋
(一)学校では人としての道を教えることが大切であり、「教育勅語」こそ人倫の原点である。道徳教育はその指導徹底を図るべきだとの主張が多くなった。「父母に孝行、兄弟は仲良く、友人と信頼し合い、礼儀を守り…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 提言・道徳時間での「生き方」指導とは?
  • 先人の心(思い)と努力を学ぶ
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
押谷 由夫
ジャンル
学級経営
本文抜粋
戦前の修身教育がなぜ効果を発揮したのか。その方法論においてみると、人物を取り上げ心に残るエピソードを紹介し、自分もそのようになりたいという思いを高め、目標として生きていく心構えを培っていったことがあげ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 提言・道徳時間での「生き方」指導とは?
  • この人のように生きたいと思わせよう
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
安藤 豊
ジャンル
学級経営
本文抜粋
■子供の中に徳目を蓄積する 道徳教育の要諦は人間としての徳性を磨く構えと術を教えることである。「『善く』生きる」ために身を修めることを教えることである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 提言・道徳時間での「生き方」指導とは?
  • 生きる見通しを語りかける
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
豊田 ひさき
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 子どもに夢を 今は、子どもがなかなか夢をもつことができない時代です。周りの大人を見て、わたしもあんな人になりたい、という見本を目にする機会が減っていることも一つの原因でしょう。大人が一生懸命働いて…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 提言・道徳時間での「生き方」指導とは?
  • 生き方は「生きざま」にある
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
大森 修
ジャンル
学級経営
本文抜粋
「力のある資料」による道徳教育を提唱したのは、向山洋一氏である。氏の提唱を授業化したのが『TOSS道徳「心の教育」』シリーズである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 提言・道徳時間での「生き方」指導とは?
  • 心を教えるのではなく、行動を教える
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
河田 孝文
ジャンル
学級経営
本文抜粋
道徳授業で教える「生き方」を私は、次の三つに分類する。  一 スタンス 二 ルール 三 スキル
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 「生き方」指導で道徳時間を変えるポイント
  • 中学生への「生き方」指導の重点
  • 目標となる「生き方」を示し、方法としての「生き方」を、教える
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
橋 薫
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 基本型を教える 拙稿で次のように書いた。 言葉を教えるとき、親が独り言のように幼児に話しかけるということと、実物のりんごを見せながら「りんご」「りんご」と繰り返し聞かせるということの二つの場面があ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 「生き方」指導で道徳時間を変えるポイント
  • 中学生への「生き方」指導の重点
  • 死んではならない、死を答えとしてはならない
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
櫛引 丈志
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 重点はおのずと決まる 六〇八人。 何を示す数字か、わかるだろうか。 平成一七年中に自殺した少年・少女の総数である…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 「生き方」指導のための教材開発
  • 中学生のための教材開発
  • 今すぐにでも幸せになれる生き方
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
長谷川 博之
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 自己実現に留まらず 高き理想を抱いて努力する。そういう生き方を先人の生き様を通して教える実践がある。絶望の淵から再起した人物。苦労の末志を果たした人物。その過程から生き方を伝える授業がある。どれも…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 「生き方」指導のための教材開発
  • 中学生のための教材開発
  • 人間の芯となる部分は教育するものである
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
木野村 寧
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 道徳授業が必要である 地下鉄サリン事件はご存じだろう。 オウム真理教の信者達が、教祖の命令で猛毒サリンを作って地下鉄の中でまき、多くの死傷者を出した事件だ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 「生き方」指導のための教材開発
  • 中学生のための教材開発
  • 中学生にプラス思考を教える
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
青木 英史
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 具体的なエピソードで教える@  ■僕だってやればできるかも知れない。 ■夢の実現までにはいろいろなことがあるだろうけど、あきらめたらそこで終わってしまう。最後まで自分の可能性を信じて頑張ろうと思っ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 「生き方」指導のための教材開発
  • 中学生のための教材開発
  • 大切なのは毎時間、継続して指導すること
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
西野 一葉
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 体の冷えた中学生 学級崩壊を経験してきた子どもたちを受け持ったことがある。 入学式の日、ある一人の女子が教室に入ってくるなり言った…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「生き方」指導で道徳時間を変える
  • 「生き方」指導のための教材開発
  • 中学生のための教材開発
  • 明日の自分に生き方を取り入れられる教材を
書誌
心を育てる学級経営 2006年9月号
著者
伊藤 和子
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 中学生の生き方指導に必要なもの 中学生の生き方指導に必要なものを、こう考える。 @ 生き方のモデル(こうなりたいというイメージ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 教師の学級統率力を見直す
  • 中学生の学級統率力―ここに重点を置く
  • 問題解決場面を見せること
書誌
心を育てる学級経営 2009年12月号
著者
山田 高広
ジャンル
学級経営
本文抜粋
問題解決場面を見せること  中学教師の私は、どこに重点を置いて統率するか。それはこれである。  問題解決場面を見せること…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「規範意識」を育てる学級づくり
  • 学級づくりで「規範意識」をどう育てるか―中学校の実践
  • 三つの段階で学級づくりをすることで「規範意識」は育つ
書誌
心を育てる学級経営 2008年4月号
著者
山田 高広
ジャンル
学級経営
本文抜粋
学級づくりで「規範意識」をどう育てるか。次の三段階で育てる。(個々人の問題行動は別の問題である
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 学び合い助け合いで「心」を繋ぐ
  • 各教科における学び合い助け合いの点検
  • 教科指導をしながらする、3点の点検項目
書誌
心を育てる学級経営 2007年3月号
著者
山田 高広
ジャンル
学級経営
本文抜粋
国語科における学び合い助け合いの点検をする。 一 何々しながら、何々しながら 特に中学教師はこれを間違いやすい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 クラスの対話力活性化の提案
  • クラスの対話力活性化の実践提案―中学校
  • まず担任が、言葉で分かり合おうとするかだ
書誌
心を育てる学級経営 2007年1月号
著者
山田 高広
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 対話とは何なのだ? 実は、私は対話の教育を無視してきた。 学級で対話をする? 何をするのか
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 LD児・ADHD児と向き合う
  • LD児・ADHD児の学習活動への対応策―中学校
  • 追い読みをしても読まない生徒に、どうするか
書誌
心を育てる学級経営 2006年3月号
著者
山田 高広
ジャンル
学級経営
本文抜粋
古典の導入教材「竹取物語」冒頭文。 今は昔、竹取の翁といふものありけり。野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに使ひけり。名をば、さぬきのみやつことなむいひける…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 学級をまとめる「統率力」を見直す
  • 子どもを引きつけるための工夫―中学校
  • 引きつけようとしなくても、生徒が引きつけられるようにする
書誌
心を育てる学級経営 2005年12月号
著者
山田 高広
ジャンル
学級経営
本文抜粋
一 引きつけようとするな 生徒を引きつける工夫を述べる前に、「引きつけようとするな」と言っておきたい…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「心・命の教育」を学級づくりに生かす
  • 学級づくりに生かす「心・命の教育」はこう進める―中学校
  • 具体的場面を教育できるかにかかっている
書誌
心を育てる学級経営 2005年1月号
著者
山田 高広
ジャンル
学級経営
本文抜粋
学級づくりに生かす「心・命の教育」はどう進めるか。楽しい中で具体的に教えていくことである。 「心や命が大事だ」と言っても、子どもには分からない。大事にすることは具体的に、何をどうすることなのか、具体的…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ