Eduアンケート
教育界の話題にモノ申す!クリック2回のカンタン投票アンケート。コメント欄には現場の生の声をお寄せください。
新しいコメント
  • 集計結果
    賛成
    87%
    反対
    13%
    • [賛成]
    • 名無しさん
    • 2012/5/4 11:31
    通知票は通過点。通知票を渡す前,渡した後の指導が大事。
  • 集計結果
    遅れを感じたことがある
    89%
    遅れを感じたことはない
    11%
    • [遅れを感じたことがある]
    • 名無しさん
    • 2012/3/20 12:49
    週休二日制ということで、こなせる枠は最初から決まっている。それなのに指導内容を増加させるのだから、遅れないわけがない。全ての単元をきっちり終わらせようなどとは思わない方がいい。必要なところはどこか、見極めが重要になっている。
  • 集計結果
    「変な給食」もOK
    24%
    「変な給食」はNG
    76%
    • [「変な給食」はNG]
    • 名無しさん
    • 2012/2/20 21:29
    日本食にはこだわらないのですが、旬の素材を生かした郷土料理などがいいなと私は思います。
  • 集計結果
    利用したことがある
    76%
    利用したことがない
    24%
    • [利用したことがある]
    • to
    • 2012/1/15 6:05
    mixiを利用しています。主にママ友や趣味サークルの友人など普段会えない友人とのやり取りに使います。お互いのブログを読んでコメントすることもあります。井戸端会議のような気持ちですが、深い内容は直接電話したり会ったりして話すよう心がけています。
  • 集計結果
    多い
    60%
    少ない
    30%
    ちょうどよい
    10%
    • [少ない]
    • mi
    • 2011/12/25 17:43
    研修については、プロ意識を持って自分で研修することが大切ですね。時間と機会の保障があるといいですね。
    自分は、まだまだ今の子どもたちに対応できる力が備わっていないと思うので、機会をとらえて研修していきたいと思います。そのような意味で、少ないとしました。
    勤務時間内にすべてということになると、子どもに接する時間をさくか、休日まで労働するかになるので、その場合は多いとします。
  • 集計結果
    長い
    2%
    短い
    52%
    ちょうどよい
    46%
    • [短い]
    • ふじのい
    • 2011/12/2 20:41
    高学年ならまだしも、低学年は20分で全員がしっかり噛んで残さず食べるのはなかなか難しいと思います。食べることは生きること、もう少し、充実させたいとおもいますが、現状、難しいです。
  • 集計結果
    タイム順に編成する
    73%
    タイム順に編成しない
    27%
    • [タイム順に編成しない]
    • 名無しさん
    • 2011/10/14 19:28
    場合によっては、「かなりの逆境に立たされる」という経験は大切だと思う。
  • 集計結果
    安い
    89.9%
    高い
    4.3%
    ちょうどよい
    5.8%
    • [安い]
    • 名無しさん
    • 2011/10/1 23:52
    部活動指導での残業は現在設定されている手当では納得できないものである。
  • 集計結果
    20代
    6%
    30代
    66%
    40代
    24%
    50代
    4%
    • [40代]
    • 名無しさん
    • 2011/8/29 10:32
    そうあってほしいという願いをこめて。特に女性教員を考えると、子育てや親の介護、女性にありがちな体調の変化など、いろいろなマイナス要因を排除すると、40代が一番しっかり働けるかなと思います。男性も上を見ながらそわそわし始める前の40代。
  • 集計結果
    定年まで続けたい
    46%
    状況次第で変わる
    54%
    • [投票なし]
    • 算数教師
    • 2011/7/31 21:24
    子どもたちとの算数授業を通して日々精進しています。
    子どもたちの算数を見る眼と、算数の奥深さを日々感じます。
    あと、定年まででは奥深さに気づけないような気がしています。
    60歳まで続けて、その時何が見えるかを探したいです。
新しいコメント