新着記事
  • 勇気づけリーダーの学級経営(23)適切な行動探しはプロの営み
    • 2019/4/15
    • 勇気づけリーダーの学級経営
    • 学級経営
    1 適切な行動を探してみよう 前回、「不適切な行動が起こったときは、適切な行動を見つけるチャンス」と述べました。教師に...
    上越教育大学教授赤坂 真二
  • 教師の「ゆとり」が子どもの輝きに直結する! 学校の働き方見直しを支援させていただく中で想定外だったうれしい成果として、...
    学校専門ワーク・ライフ・バランスコンサルタント澤田 真由美
  • 言語・コミュニケーションのつまずきを知ろう
    • 2019/4/10
    • Eduマガのヨミカタ
    • 特別支援教育
    今号の巻頭エッセイは『いま、会いにゆきます』で有名な恋愛作家の市川拓司さんです。「ぼくは選択的発達者です。」と始まる文...
    教育zine編集部佐藤
  • スペシャリスト直伝! 高学年担任の指導の極意(11)1年生との交流をしよう!
    • 2019/4/10
    • 高学年担任の指導の極意
    • 学級経営
    宇野弘恵直伝! 今月の極意 [画像=pic1] 異学年交流の教育効果は様々な場面でいわれています。しかし、学校で決まっ...
    北海道旭川市立啓明小学校宇野 弘恵
  • 『国語教育』2019年5月号の特集は、「永久保存版!国語教師のための定番教材の板書の技術」です。 2018年5月号で特...
    教育zine編集部大江
Eduアンケート
  •  「教育学部の志願者数が約10年で激減」という記事がありました。
     長時間労働で、教職はブラックだと言われることが多いことが原因とされているようですが、一方で別の記事では、熱意あって自主的にやっていることなので「教職をブラック企業だと呼ぶのは風評被害。」とう声も紹介されています。
     実際、先生方ご自身は、教職の仕事をブラックだと感じているのでしょうか。

    ※名前とコメントは本記事の詳細ページに掲載されます。名前が未入力の場合、匿名での投稿となります。
教育オピニオン
指導技術の教科書
  • 勇気づけリーダーの学級経営(23)適切な行動探しはプロの営み
    • 2019/4/15
    • 学級経営
    1 適切な行動を探してみよう 前回、「不適切な行動が起こったときは...
    上越教育大学教授赤坂 真二
著者インタビュー
教育ニュース
  • この4月に埼玉県川口市と千葉県松戸市に「夜間中学」が新設されます。高等学校であれば「定時制...
    教育zine編集部 澁谷
Eduマガのヨミカタ
明治図書最新PR情報
研究会情報
アクセスの多い記事
新しいコメント