検索結果
書誌名:
国語教育
学校・学年:
  • 小学校
※検索結果が多いため、上位1000件までを表示しています。キーワードを追加したり、ジャンルや学校・学年を絞り込むことで、より適切に検索できます。
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 子供を動かす「しかけ」とは
  • 教師のための「仕掛学」入門
  • 「させる」から「したくなる」へ
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
松村 真宏
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
仕掛けによる行動変容 つい行動を変えたくなるきっかけのことを「仕掛け」と呼んでいます。例えば,写真1の左のゴミ箱は,ついゴミを捨てたくなるようにバスケットゴールを仕掛けとして付けたものです。実験したと…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 子供を動かす「しかけ」とは
  • 対話的な話合いにする国語授業の「しかけ」
  • 3つの原則と5つの「しかけ」を使いこなそう
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
子供たちが主体的に話し合い,学びを深めていく,そうした授業は多くの教師が目指すところでしょう。このような授業づくりは簡単なものではありませんが,数多くの方々の実践の成果により,そのための「しかけ」や具…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 子供を動かす「しかけ」とは
  • 子供が学び合う教室環境づくり・授業デザイン
  • 「こと」「もの」「ひと」の視点で学び合いを活性化させよう
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
細川 太輔
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
子どもに学び合おうと言っても 子どもたちに「学び合いましょう」と言っても学び合うものではない。子どもたちが自然と学び合うように,そして学び合う価値があるように教師がしかけを作っていく必要があると考えて…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 低学年/【話すこと・聞くこと】話をつなぎながらよりよく話し合う力を育てる
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
加納 奈々
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 児童が自分の考えをもった上で話したり相手の話をしっかり聞いたりして,話をつなぎながらよりよく話し合うことを目指し,以下のしかけを取り入れた…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 低学年/【書くこと】楽しみながら思い出すためのしかけ
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
西村 恭美
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 低学年の子どもにとって,書く内容を「思い出す」ことは特に大切な活動である。「何を書くか」を決め,書こうとすることを豊かに「思い出す」ために,友だちと「話すこと」を取り…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 低学年/【読むこと(説明文)】子どもたちを主体的にする3つのしかけ+α
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
川上 健治
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 しかけ1▼話し合いたくなるような「魅力的なめあて」 ペア・グループ学習する上での,大前提として,学習したくなるような,考えたくなるような,話し合いたくなるような「魅力…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 低学年/【読むこと(文学)】「必然性」を鍵に,交流を組織する
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
三浦 剛
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 しかけ1▼思わず考えたくなる学習課題を設定する ペアやグループで学習したり,話し合ったりする際,何より大切にしたいのは,どのような学習課題のもとで活動するかということ…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 中学年/【話すこと・聞くこと】どの子も主体的に話し合いに参加したくなる指導の工夫
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
大村 幸子
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 しかけ1▼大・中・小の目的を明確にする 主体的に学習に参加させるためには,学習者自身に目的意識や必要感をもたせて学習に取り組ませることが重要であると考える。水戸部(二…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 中学年/【書くこと】「塵も積もれば山となる学び」を目指す
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
福山 憲市
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 しかけ1▼多種多様な五感を実感する場を仕掛ける ペア・グループで学習をすると,人によって違う五感を実感する機会をたくさん得ることができます…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 中学年/【読むこと(説明文)】説明文を書きたく&読みたくなるしかけと言語活動
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
樋口 綾香
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 しかけ1▼導入で子供の心をつかむしかけ 説明文の学習に入るとき,本文の題材に関わる内容のクイズやゲームをすると,子供たちは自然と前のめりで学習をスタートすることができ…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 中学年/【読むこと(文学)】一人読みノートで価値ある問いをみつけ,比べ読みで主題読みを深める
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
志賀 都子
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 物語を読む楽しさの一つは,主人公の変容の向こうにみえる,作者が描き伝えたかった作品の主題を読むことにある。主題を読むに至る学習過程で,個からペア,ペアからグループ,そ…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 高学年/【話すこと・聞くこと】育てたい力と言語活動の明確化
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
皆川 美弥子
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 しかけ1▼単元目標の重点化と目標に合う言語活動の設定 「A話すこと・聞くこと」の指導事項は,話題の設定,情報の収集,内容の検討,構成の検討,考えの形成,表現,共有など…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 高学年/【書くこと】しかけないという「しかけ」
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
原之園 翔吾
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 しかけ1▼「書く」必然性のある単元デザイン 左の写真は,六年生の子どもからもらった手紙である。彼女は,運動会の応援団の副団長であった。「副団長として自分は何をすべきか…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 高学年/【読むこと(説明文)】目的や必要性を感じさせる交流の工夫
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
土岐 康峰
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 全て子供が目的や必要感を持って交流に臨むことが,その後の充実した活動へとつながる。目的や必要感をもたせるためには,教材の内容を正確に理解し,自らの思いをもつことが大切…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「しかけ」で子供を動かすペア・グループ学習
  • 小学校 この「しかけ」が効く!領域別ペア・グループ学習
  • 高学年/【読むこと(文学)】目指すべき子供の姿を具体化しよう!
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
橋 誠人
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
ペア・グループ学習での「しかけ」 しかけ1▼言語活動(座談会)を具体的にイメージさせる 本単元では,言語活動を「読書座談会」と位置付け,それを通して子供たちに身に付けてほしい力を育むようにしました。読…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • AIに負けない「読解力」を考える (第3回)
  • 「教科書が読めない」に踊らされた大人たち
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
渡辺 貴裕
ジャンル
国語/教育学一般
本文抜粋
1 「教科書が読めない」!?  新井紀子氏の『AIvs. 教科書が読めない子どもたち』(東洋経済新報社,二〇一八年二月)は,本リレー連載第一回でも触れられていたように,社会に大きな反響を呼んだ。また…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 問い×交流が生み出す読みの学習デザイン (第3回)
  • 「おおきなかぶ」(小学1年・東京書籍)
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
橋本 祐樹
ジャンル
国語
本文抜粋
一 教材の見方 (1)低学年における交流と音読 低学年の交流は,ペアでの対話が中心に行われてきている。しかし,低学年であっても,交流を重要なものと位置付け,多様な解釈に触れられるよう,グループでの対話…
対象
小学1年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 論理的に「考える国語」の授業づくり (第3回)
  • 「思考のズレ」を生む単元を見通した「課題」づくり
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
白石 範孝
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 問題解決学習を目指すために 子どもが学習の中で論理的に「考える」ことは,学習や教材に対して何らかの「問い」をもつことから始まる。この「問い」には,子どもの「こだわり」がある。この「こだわり」の強さ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 論理的に「考える国語」の授業づくり (第3回)
  • 小学1年/登場人物は,何人なのでしょう
  • [教材]文学/「おおきなかぶ」(光村図書)
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
藤平 剛士
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
段落 登場人物 はじめ (1) おじいさんが, かぶの たねを まきました。 (2) おおきな おおきな かぶに なりました…
対象
小学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 論理的に「考える国語」の授業づくり (第3回)
  • 小学2年/文しょうのちがいを考えよう
  • [教材]説明文/「サツマイモのそだて方」(東京書籍)
書誌
国語教育 2020年6月号
著者
駒形 みゆき
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
前文 [この教材文のねらいを提示] かおりさんは,サツマイモのそだて方についてしりたい。 サツマイモについてせつめいしている二つの文しょうをくらべてみよう…
対象
小学2年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ