検索結果
著者名:
原田 義則
全6件(1〜6件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 日記・作文からノートまで書くことの指導丸ごとガイド
  • [提言]「書くこと」の指導 押さえたい3つの視点
  • 視点3 学習意欲を高め,主体的に書く
  • 「対話」と「選択」がある作文指導
書誌
国語教育 2019年6月号
著者
原田 義則
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに―「書き方を教える」「書き手を育てる」 新学習指導要領には、「主体的な学び」についての記述がある。「書くこと」の視点から、学習者の姿として捉え直すと以下のようになるだろう…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • わが県の国語ソムリエ (第72回)
  • 鹿児島県
書誌
国語教育 2018年4月号
著者
原田 義則
ジャンル
国語
本文抜粋
本県の戦後国語教育を語る上で、昭和二十四年に結成された「鹿児島県国語教育研究会」を抜きにすることはできない。同会の会員数は、年々増え続け、昭和四十年には七百名を超えた。また、当時の事務局は、鹿児島大学…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 書くことの能力の育成−改訂と具体化
  • 小学校/新学習指導要領「書くこと」の年間指導計画と授業構想
  • 【高学年】「書くこと」の年間指導計画―「言語活動の具体化」を重視した年間指導計画
書誌
実践国語研究 2008年9月号
著者
原田 義則
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 教育基本法改正をはじめとする、一連の教育改革を受けて、平成二十年三月に新学習指導要領が告示された。国語科においては、「実生活・実社会に生きる言語能力」を育むために、日常生活で必要とされる…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 「調べる力」を育てる・生かす実践集
  • 第7章
  • 「調べる力」を伸ばすための家庭のサポート
書誌
実践国語研究 別冊 2005年6月号
著者
原田 義則
ジャンル
国語
本文抜粋
一 単元名・教材名 〇単元名 手打の「ことば」を集めよう 〇教材名 「方言と共通語」(光村図書・五年下…
対象
小学校/中学校
種別
記事
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 知的好奇心をゆさぶる授業づくり
  • 知的好奇心をゆさぶる「文学文」の授業づくり
  • 「文学文」を三つのスタンスから読む―六年「やまなし」(光村図書)―
書誌
国語教育 2005年2月号
著者
原田 義則
ジャンル
国語
本文抜粋
一 「読み」の発達傾向 ある一つの文学的テクストを全学年に読ませ、その感想を比較してみると、次のような傾向が見て取れる。(注…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 話す力・聞く力の評価ポイントを明確にする
  • 話す力・聞く力の評価/実践上の問題点を探る
  • 小学校/「話す力」
  • 話し手の感動に着目した評価
書誌
実践国語研究 2004年11月号
著者
原田 義則
ジャンル
国語
本文抜粋
一 問題の所在 かつて「話すこと」の指導は、何かのブームのように、盛んに取り上げられては、すぐに下火になる領域であった。現在は、視聴覚機器の発達もあり、具体的かつ直接的な指導法が開発され、確実に効果を…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ