関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 論説/情報モラル教育からデジタル・シティズンシップ教育へ
  • 情報モラル教育の新たな視点
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
三宅 健次
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 情報モラル教育の現状 子どもたちのスマートフォン所有率,また,SNS利用率があがり,それに伴って,それらに絡むトラブルが子どもたちの周囲で多発しています…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 端末活用と使用ルールづくりのポイント
  • 中学校 生徒と共に考え,話し合って創り出す端末使用ルール
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
星 美由紀
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「新潟市GIGA宣言」 このテーマをいただいた際に真っ先に頭に浮かんだのが,新潟市教育委員会による「新潟市GIGA宣言」である。全国一斉にタブレット配置が決まったものの,ルールづくりや運用をどのよ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 前向きに活用する時代でも…トラブル事例と対応法
  • 中学校 端末の持ち帰りにともなうトラブル
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
佐々木 篤史
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに デジタル・シティズンシップ教育の観点から考えると,前向きに活用することで表出してくる課題に対して,解決に向かわせることが大切だ。そうは言っても,早急に対応が求められるトラブルも起こってく…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 大人が知らない子どものデジタル環境
  • GIGAスクール時代の教員が知っておきたいこと
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
竹内 和雄
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
GIGAスクール構想 GIGAスクール構想が前倒しになり,令和二年度末には日本中の小一〜中三が一人一台,情報端末を持つようになりました。これからの学校は,パソコンも使って授業や学校運営をしていくことに…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • @ネットいじめ 教材名:2つのオープンチャット
  • 既知と捉える事象からの脱却をめざし,よりよい生き方を見出す情報モラル教育
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
水流 卓哉
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに 「GIGAスクール構想」に伴い,ほとんどの小中学校等で,一人一台の端末と高速インターネット回線が整備され,利用され始めている。また,コロナウイルス感染拡大に伴って端末を活用したオンライン…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • Aフェイクニュース・デマ 教材名:高校生の一言から始まったデマ,ネットを漂うデマ「感染」を防ぐには
  • 理想は「今日の授業の情報は本当か」と疑問に思う生徒を育てる
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
田中 利幸
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 資料を教材化する せっかくデマを扱うのならば,創作資料ではなくて現実に起こったことを扱った方が信憑性が高くなる。できれば生徒に近い年齢が関わった日本で起きたデマは……と考えてみて,思い浮かぶ事件が…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • B著作権侵害 教材名:「コピペルナー」とYouTube動画アップ事件
  • 著作権侵害の基礎・基本を学ぶ
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
橋本 康弘
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 著作権侵害の問題とは デジタル技術の進展は,アナログ時代には想定していなかった問題を引き起こした。その問題とは次の通りである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • デマ,フェイクニュースに騙されないために…教師のための認知バイアス入門
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
サトウ タツヤ
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
いただいたお題の答え方は二つあります。一つ目は何も信じないことです。絶対にダマされません。もう一つは「私はダマされる」と自覚することです。ダマされる私はどうすれば良いのか,を考えることができるようにな…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルを考えるオススメ教材と授業展開
  • 中学校2年「いつでも・どこでも・誰とでも」(出典:廣済堂あかつき)
  • 人と人をつなぐ本当のコミュニケーションとは?
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
石川 和義
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
あらすじ・概要 友人である圭子と食事に出かけたとき,「私」は,SNSへの投稿に夢中になってしまった。「私」と圭子は,視線すら合わせない時間が続き,二人のテーブルは冷たい雰囲気になってしまう。本教材を通…
対象
中学2年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルを考えるオススメ教材と授業展開
  • 中学校3年「合格通知」(出典:東京書籍)
  • SNSの使い方から考える「友情,信頼」
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
雨宮 光平
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
あらすじ・概要 舞は,親友の美穂に東学園高校の合格通知を写真に撮り,画像を送った。合格の知らせを喜んだ美穂は,送られてきた写真をSNSに投稿した…
対象
中学3年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • [グラビア]「問い」を大切にした授業の様子
  • 再現構成法の授業の板書例
  • 再現構成法(実践例・22ページ)
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
三井 信乃
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1時間の授業の中だけで,子どもたちが本音で自分の気持ちを語ることは難しい。そこで,朝の会,帰りの会などを有効活用して,子どもたちが本時で考える問いに気づかせていく手立てをとっている…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (2023/1/6まで無料提供)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • [グラビア]「問い」を大切にした授業の様子
  • テーマ発問を設定した授業の板書例
  • テーマ発問(実践例・28ページ)
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
遠藤 信幸
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (2023/1/6まで無料提供)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • [論説]教師がつくる「問い」,子どもがつくる「問い」
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 子どもの「問い」が動かす 学習観を軸にすえる (1)学びは「問い」の連続である 子どもの学びは,子どもが「問い」をつくることから始まる。学びは子どもの「問い」の連続でもあり,私たち教師は,その効果…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • 「問い」づくりのバリエーション
  • 日常生活の中から「問い」をつくる
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
榊 将和
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
問いが生まれるには? 問いとは,どのようにして生まれるのか。これは,どの教科等においても共通する悩みであろう。特別の教科 道徳における問いとは何か。それは,「どのように生きるべきか」という問いであると…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • 「問い」づくりのバリエーション
  • 教材の中から「問い」をつくる
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
山室 紀幸
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
道徳科における「問い」には, ○教師が道徳的価値の諸様相に対して,教材を通して子どもたちに考えさせたいと考えるもの…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • 「問い」づくりのバリエーション
  • 社会的な問題から「問い」をつくる
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
後藤 和之
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
子どもの知識をもとに「問い」をつくる 規則の尊重をテーマとした授業では,きまりを守っているかどうか,守るべきかどうかといったことに加え,「権利」と「義務」との対立が議論の対象となることがあります。こう…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • 「問い」づくりのバリエーション
  • 価値そのものから「問い」をつくる
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
好井 佑馬
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
価値と自分のつながりを意識させて 導入において,本時の中心価値とする内容項目について,「きまりってどうして守らないといけないのかな」「誠実ってどういうことだろうね」などといきなり投げかけても子どもたち…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 考え,議論する道徳授業の「問い」づくり
  • 子どもとライブで「問い」づくり【再現構築法】
  • 理論
書誌
道徳教育 2022年7月号
著者
立石 喜男
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 資料(教材)の重さを掴む 道徳授業の要諦は,授業者が資料を何度も読みこなすことに尽きる。この当たり前の準備を必ず実行しよう。何度も授業実践していると「粗筋はこうであり,発問は決めているから,子ども…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ