関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点1 最高の授業開き―1年間を決める成功のポイント
  • カリキュラム・マネジメントに基づく社会科「授業開き」単元の構想
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
梅津 正美
ジャンル
社会
本文抜粋
1 社会科の「授業開き」を考察する視点 教科における「授業開き」は、一般的には、学年の年度初めの数日間に、あるいは四月期に、児童生徒に、教科学習の意義・目的の理解、教科に対する興味・関心・意欲の喚起…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点2 おさえておきたい!今さら聞けない「社会科授業づくり」基本のキ
  • 教材準備と指導計画
  • 「問い」と「答え」を中心に
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
宗實 直樹
ジャンル
社会
本文抜粋
1 「教材準備」とは?  「教材」と聞くと、教科書や地図帳、資料集などが思い浮かぶ。 『社会科教育指導用語辞典』(教育出版)には、次のように定義されている…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点2 おさえておきたい!今さら聞けない「社会科授業づくり」基本のキ
  • 発問・指示のポイント
  • 「学習者にとっての発問・指示」という視点をもつ
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
楠本 輝之
ジャンル
社会
本文抜粋
1 逆思考で考える  発問・指示は、教師の専売特許。子どもたちが何を考えればよいのか分かるように、簡潔な言葉を使う。選択させる言葉がよい。知覚語を使う……基本のキと呼ばれるものは、多くの実践者・研究者…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点2 おさえておきたい!今さら聞けない「社会科授業づくり」基本のキ
  • 板書づくりとその工夫
  • 授業開きに「シンプルで分かりやすい板書型」を示そう!
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
柳沼 孝一
ジャンル
社会
本文抜粋
1 社会科の板書とは  「社会科の板書とは何だ?」と、問われたら、固い言い方をすれば「子どもたちが、社会的事象の見方や考え方を働かせ、資質・能力を育むための構造物である」と答える。柔らかい言い方をすれ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点2 おさえておきたい!今さら聞けない「社会科授業づくり」基本のキ
  • 教科書・資料の使い方・ノート指導
  • 授業開きでも,質の高い「問い」や「課題」を持たせよう!
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
古川 光弘
ジャンル
社会
本文抜粋
1 「授業開き」での教科書・資料の使い方 主体的・対話的、そして深い学びを実現させるためには、まずは一人一人に「問い」や「課題」を持たせることが大切です…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点2 おさえておきたい!今さら聞けない「社会科授業づくり」基本のキ
  • 授業ルールの確認と伝え方
  • 話し合いに「価値」をもたせる試みを
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
長瀬 拓也
ジャンル
社会
本文抜粋
1 何に価値をおくかを知る  授業びらきを考えると、どうしても「楽しい授業」や「惹きつける授業」を考えてしまいがちである。もちろん、そうしたことを否定するつもりはない。授業びらきによって、学習意欲を喚…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点3 「主体的・対話的で深い学び」をスタートする! 教材づくりはじめの一歩
  • 【地理】地理の授業開きは「観光の花びら」で
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
寺本 潔
ジャンル
社会
本文抜粋
地理は、自然や歴史文化、産業・産物、交通、人口などを地域に即して総合的に把握する地誌を得意とする。しかし、それらを項目別に淡々と扱うと実につまらない解説型に陥る。それを避けるいち押しの窓がある。それは…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点3 「主体的・対話的で深い学び」をスタートする! 教材づくりはじめの一歩
  • 【歴史】学び手が「問い」を発することのできる教材を
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
岩野 清美
ジャンル
社会
本文抜粋
1 歴史における主体的・対話的な学び  本稿で与えられたテーマは、「教材づくり」である。私たちは歴史(過去に起こったこと)を、メディア(かかれたもの)を通して認識している。そして、メディアが教材(子ど…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点3 「主体的・対話的で深い学び」をスタートする! 教材づくりはじめの一歩
  • 【公民】消費税から考える,私たちの「税」の使い道
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
田村 徳至
ジャンル
社会
本文抜粋
1 歳入増はいくらか?  これから始まる公民の授業開きとして、子ども達の興味関心を高め、自分事として捉えられる事項に、本年一〇月に税率が上がる(現行法では確定)消費税を取り上げてはどうであろうか。「税…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点4 最高のスタートを! どの子も社会科好きになる仕掛け術
  • これで,各学年の授業開きは心配なし!
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
佐々木 潤
ジャンル
社会
本文抜粋
この本の読者のみなさんは、もちろん社会科が好きですよね。でも、子どもたちはどうでしょう? 社会科が好きですか? ご存知の通り、体育や図工ほど社会科は好かれていません。それはなぜか? 答えは簡単です。「…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点5 はじめの10分で出来る! 「子ども心」をつかむ特選授業開きネタ
  • 【地理】「国出しゲーム」で世界地理を楽しく学ぼう!
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
大谷 誠一
ジャンル
社会
本文抜粋
1 はじめに  筆者は中学一年生の授業は地理的分野から始めている。そのため授業開きは「世界の地域構成」の単元学習である。この単元は新学習指導要領となっても最初の単元となっている。そのため、本実践はこれ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点5 はじめの10分で出来る! 「子ども心」をつかむ特選授業開きネタ
  • 【歴史】考古学から歴史を学ぶ意義を考える授業
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
村上 利雅
ジャンル
社会
本文抜粋
1 子どものやる気は導入で決まる  一般的な授業の流れは「導入」→「展開」→「まとめ」の順で流れていく。「展開」の中に授業のヤマ場がくるわけだが、そのためにもはじめの一〇分で、「今日の授業は面白そうだ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点6 世界遺産からスタート! 社会科の魅力を伝える授業開き
  • 世界遺産を通じて社会の動きと社会科の学習内容に迫る
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
小松 伸之
ジャンル
社会
本文抜粋
1 【導入】知っている(行ったことがある)世界遺産を挙げてみよう!  社会科の授業開きでは、社会科が苦手な児童生徒の興味・関心も高めることに留意したい。日常生活と関連のある内容など、教科書的な知識をあ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点8 【授業最前線】永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め授業プラン/中学校
  • 【地理的分野】メンツェルの写真を活用して対話的にする地理の授業
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
松村 謙一
ジャンル
社会
本文抜粋
1 社会科としての「中一ギャップ」を引き起こしてはいないか?  四月から中学生になったばかりの子どもたちを目の前にした時、私たち中学校教師は何を大切にしているのか。「中一ギャップとしての中学校社会科…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点8 【授業最前線】永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め授業プラン/中学校
  • 【歴史的分野】子どもに歴史学習のねらいを理解させる授業開き
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
西村 豊
ジャンル
社会
本文抜粋
1 はじめに  中学校の歴史学習に対して、子どもは、現在の自分とはほとんど関係のない過去の出来事を取り扱う非実用的な教科であり、人名や年代、出来事などを覚える学習が中心となる暗記教科であるという印象を…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め30選
  • 視点8 【授業最前線】永久保存版!最高の授業開き 私のお薦め授業プラン/中学校
  • 【公民的分野】中学公民的分野における課題解決学習プランの提案
書誌
社会科教育 2019年4月号
著者
福岡 史記
ジャンル
社会
本文抜粋
1 公民の授業で何を狙うのか  新学習指導要領に目を通すと、「課題を追究したり解決したりする活動を通して」という文言が目標の二言目に出てくるように、課題の解決を通して資質・能力の育成を図ることがより重…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「見方・考え方」を鍛える宿題・課題テーマ50
  • 視点7 【活動づくり最前線】生徒のやる気と主体性を伸ばす!「見方・考え方」を鍛える宿題・課題テーマ 中学校
  • 地理的分野/自由な空間と時間で,地域調査にチャレンジ!
書誌
社会科教育 2019年7月号
著者
柴田 康弘
ジャンル
社会
本文抜粋
1 学校・教室を飛び出して  本特集が求める宿題,課題を「教室での授業ではない他の何処か(例えば家庭や地域)での子どもによる学び」,と定義してみる。そうすると,毎週末の土日や,祝日絡みの連休,長期休業…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「社会的な思考力・判断力・表現力」を問う新テスト
  • 視点7「社会的な思考力・判断力・表現力」を問う新テスト 中学校
  • 歴史/中世の日本
  • 他者性と状況性を埋め込んだ活用型テストを!
書誌
社会科教育 2018年9月号
著者
柴田 康弘
ジャンル
社会
本文抜粋
1 社会科ペーパーテストの現状  教育現場,特に中等教育において評価手法としてのテストは重要な位置を占める。定期テストや小テスト,高校入試など選抜試験,各種検定など,それは皆に平等で,客観的で,他の方…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「選択・判断する力」を鍛えるジレンマ教材25選
  • 視点7 【授業最前線】「選択・判断する力」を鍛えるジレンマ教材の授業展開/中学校
  • 地理
  • 〈地域の在り方〉市民的挑戦としてのパフォーマンスを!―“ファンタジー”克服を目指す真正な学習課題―
書誌
社会科教育 2018年1月号
著者
柴田 康弘
ジャンル
社会
本文抜粋
1社会科における資質育成の諸問題  平成二九年三月に告示された、資質・能力育成を掲げる新学習指導要領によって、その学習方法・評価に関わり、「パフォーマンス課題(パフォーマンス評価)」が注目されている…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「見方・考え方」で変わる地理授業の新機軸25選
  • 視点8 「見方・考え方」で変わる! 新しい地理授業モデル 中学校・高等学校
  • 中学校「日本の地域的特色と地域区分」
  • “あたり前”から「地域」の概念をつくる学習を
書誌
社会科教育 2017年8月号
著者
柴田 康弘
ジャンル
社会
本文抜粋
1あたり前の「地域区分」 社会科地理的分野の学習(以下、地理学習)では、「地域」のワードが幾度となく登場する。「地域」とは何だろうか? あらためて問われると、意外に答えにくいことに気づく…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ