検索結果
書誌名:
国語教育
学校・学年:
  • 小学3年
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 “AさせたいならBと言え!?”子供を動かす「発問・指示」
  • 教材別でわかる!“AさせたいならBと言え”「発問・指示」モデル
  • 小学校中学年・文学
  • ちいちゃんのかげおくり(光村図書・3年)
書誌
国語教育 2022年5月号
著者
谷口 映介
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 教材の概要と押さえたいポイント 本教材は,光村図書では昭和六十一年から教科書に掲載されている戦争文学である。三年生にとっては,この作品を通して初めて戦争文学に出会うことになる。児童は,今の自分たち…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 “AさせたいならBと言え!?”子供を動かす「発問・指示」
  • 教材別でわかる!“AさせたいならBと言え”「発問・指示」モデル
  • 小学校中学年・説明文
  • 言葉で遊ぼう/こまを楽しむ(光村図書・3年)
書誌
国語教育 2022年5月号
著者
森 壽彦
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 教材の概要と押さえたいポイント 中学年は,説明文の学習を通して,「段落」を意識して読むことを経験する大切な時間となる。「段落」とは読み手が読みやすくなるようにまとめられた文章のまとまりである。文章…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 “AさせたいならBと言え!?”子供を動かす「発問・指示」
  • 若手教師が知っておきたい!「発問・指示」のカンドコロ
  • 小学校3年/モチモチの木(光村図書)
  • 話し合おう「もっと知りたいモチモチの木」
書誌
国語教育 2022年5月号
著者
星野 克行
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 教材の概要とポイント 「モチモチの木」ほど,児童が活発に話し合うことができる教材はない。私がそう考えるのは,物語の中に,自分の考えを強く示す語り手が物語の冒頭から存在するからだ。この語り手によって…
対象
小学3年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教材別・今月の1人1台端末授業ガイド/小学校 (第2回)
  • 3年/段落とその中心をとらえて読み,かんそうをつたえ合おう
  • 領域:読むこと/教材名:「こまを楽しむ」(光村図書)
書誌
国語教育 2022年5月号
著者
吉野 竜一
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 単元のねらい 【児童の思い】 二年生の「おにごっこ」という話に似ている。 どんな違いがあるのかを知りたい…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 完全保存版 1人1台端末の国語授業開きパーフェクトガイド
  • 教材別・1人1台端末の授業アイデア
  • 小学校・中学年/一人一人の考えを共有し,読みや理解を深める
  • 教材名「白いぼうし」/「アップとルーズで伝える」(光村図書・4年)
書誌
国語教育 2022年4月号
著者
廣瀬 修也
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 考えを共有し,読みや理解を深めること 「1人1台端末」により,一人一人の考えを短時間で可視化できるようになった。本校でも1人1台の端末が導入され,様々な学習場面で活用している。実際に,授業の中で端…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教材別・今月の1人1台端末授業ガイド/小学校 (第1回)
  • 3年/読んで,そうぞうしたことをつたえ合おう
  • 領域:読むこと/教材名:「きつつきの商売」(光村図書)
書誌
国語教育 2022年4月号
著者
吉野 竜一
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 単元のねらい 【児童の思い】 きつつきになって「おとや」を開いてみたい。 お客さんになって音を聴いてみたい…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第12回)
  • 小学3年/「モチモチの木」(光村図書)
書誌
国語教育 2022年3月号
著者
藤井 大助
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 単元の概要 目標は「叙述を基にして,登場人物の気持ちの変化や性格,情景について,場面の移り変わりと結び付けて具体的に想像し,感じたことや考えたことを友だちと共有しながら,一人一人の感じ方などに違い…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第11回)
  • 小学3年/「ゆうすげ村の小さな旅館―ウサギのダイコン」(東京書籍)
書誌
国語教育 2022年2月号
著者
藤井 大助
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 単元の概要 目標は「登場人物の行動や気持ちなどについて,叙述を基に捉えること」である。 本単元では,それぞれの場面での出来事を関連付けながら,作品の中に描かれたしかけを見付けるという言語活動を設定…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第10回)
  • 小学3年/「言葉でつたえ合う」(東京書籍)
書誌
国語教育 2022年1月号
著者
藤井 大助
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『図(省略)』  1 単元の概要 目標は「間違いを正したり,相手や目的を意識した表現になっているかを確かめたりして,文や文章を整えること」である…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第9回)
  • 小学3年/「本をしょうかいしよう」(東京書籍)
書誌
国語教育 2021年12月号
著者
藤井 大助
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『画像(省略)』  1 単元の概要 目標は「文章を読んで感じたことや考えたことを共有し,一人一人の感じ方などに違いがあることに気付くこと」である…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 わかる!できる!国語教師のための1人1台端末授業ガイドブック
  • できる!Google Workspace for Education×国語授業づくり
  • 小学校中学年/深い学びに誘う端末活用〜配信・確認・共有・比較・問い・蓄積〜
  • 使用ツール:Google Classroom,Googleスプレッドシート,Googleドキュメント 関連教材:「『ほけんだより』を読みくらべよう」(東京書籍・3年)
書誌
国語教育 2021年11月号
著者
流田 賢一
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 1人1台端末活用のポイント 教室に1人1台端末(以下,端末)がやってきて,活用が始まりました。ただ端末を活用するだけでは,学習にはつながりません。学習に活用するためには,ポイントがあります。ここで…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 わかる!できる!国語教師のための1人1台端末授業ガイドブック
  • できる!ロイロノート・スクール×国語授業づくり
  • 小学校中学年/みんなできる!見える要約
  • 使用ツール:ロイロノート・スクール(ピラミッドチャート) 関連教材:「パラリンピックが目指すもの」(東京書籍・3年)
書誌
国語教育 2021年11月号
著者
入江 亮介
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 1人1台端末活用のポイント 「要約」について,学習指導要領解説国語編では,次のように説明されている…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第8回)
  • 小学3年/「案内の手紙を書こう」(東京書籍)
書誌
国語教育 2021年11月号
著者
藤井 大助
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 単元の概要 目標は「間違いを正したり,相手や目的を意識した表現になっているかを確かめたりして,文や文章を整えること」である…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「言葉による見方・考え方」を働かせる授業 超実践ナビ
  • ○×事例でみる「言葉による見方・考え方」が働く発問ガイド
  • 小学校中学年/「子どもの問いになった瞬間」を創る
書誌
国語教育 2021年10月号
著者
白坂 洋一
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
小学校中学年 「見方・考え方」が働く発問のポイント  発問によって「見方・考え方」が働くか否かは,子どもが「問い」をもつかどうかによる。教師の発問により,新たな視点が取り入れられることによって,子ども…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 「言葉による見方・考え方」を働かせる授業 超実践ナビ
  • 実践「言葉による見方・考え方」を働かせる授業モデル 小学校
  • [読むこと(文学)]言葉による見方・考え方と関係付ける思考
  • 教材:「モチモチの木」(東京書籍・3年)
書誌
国語教育 2021年10月号
著者
山田 綾子
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 実践のねらいと概要 (1)言葉による見方・考え方の捉え 「言葉による見方・考え方」はそのことがゴールではない。あくまでも「手段」であって,深い学びに至る過程において使う道具である。子どもの立場で捉…
対象
小学3年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第7回)
  • 小学3年/「パラリンピックが目指すもの」(東京書籍)
書誌
国語教育 2021年10月号
著者
藤井 大助
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 単元の概要 目標は「目的を意識して,中心となる語や文を見付けて要約すること」である。 要約する力を付けるために,調べて分かったことをリーフレットにまとめて紹介するという言語活動を設定する。リーフレ…
対象
小学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 朝学習からICT授業,宿題まで「書くこと指導」アイデア大全
  • 朝学習・スキマ時間にできる! 「書くこと指導」アイデア
  • 小学校中学年
  • 【活動1】カク・ヨム・カクループ
書誌
国語教育 2021年9月号
著者
宍戸 寛昌
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 活動1のねらい ZPDやモデリングの理論を引き合いに出すまでもなく,子どもにとっては友だちの表現こそが最高にフィットする教材だ。そこで,二つのグループを行き来しつつ,友だちの作品を参考にしながら文…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 朝学習からICT授業,宿題まで「書くこと指導」アイデア大全
  • 朝学習・スキマ時間にできる! 「書くこと指導」アイデア
  • 小学校中学年
  • 【活動2】好きときらいはウラ・オモテ
書誌
国語教育 2021年9月号
著者
宍戸 寛昌
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 活動2のねらい 小学四年生に「ごんぎつね」が位置付けられているのは,それがごんと兵十双方の心情が理解できる発達段階だからだと言われている。ならば,作文でも複数の視点から多角的に書くことに挑戦し始め…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 朝学習からICT授業,宿題まで「書くこと指導」アイデア大全
  • ICT(1人1台端末)を活用する! 「書くこと指導」アイデア
  • 小学校中学年
  • 【活動】写真を使ったリーフレットをつくろう
書誌
国語教育 2021年9月号
著者
瀧本 晋作
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 活動のねらい 本教材「伝統工芸のよさを伝えよう」(光村図書・4年)は,前の教材「世界にほこる和紙」で説明文を「読む」活動を受け,リーフレットを「書く」活動につなげる複合単元で使用されます。前半の説…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 朝学習からICT授業,宿題まで「書くこと指導」アイデア大全
  • 宿題(家庭学習)で力をつける! 「書くこと指導」アイデア
  • 小学校中・高学年
  • 【活動2】六年間書き続ける日記〜日記が学習を深め,生活を豊かにする〜
書誌
国語教育 2021年9月号
著者
西田 淳
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 活動2のねらい 日記を毎日書き続けることで,「書く」ことが日常化され,それとともに力がついていきます。「書き慣れる」ということは大切なことです。さらに,中学年以降では,「書く力」を伸ばすことの他に…
対象
小学3,4,5,6年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ