関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 道徳の重点をどのようにかけるか〜学年発達に応じた道徳授業〜
  • 論説「重点化に期待すること」
  • 子どもの心に響く道徳教育のために
書誌
道徳教育 2008年9月号
著者
藤永 芳純
ジャンル
道徳
本文抜粋
新学習指導要領における道徳教育の改訂の柱は、以下の二つに集約できよう。 ・新教育基本法の精神を受ける…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 道徳の重点をどのようにかけるか〜学年発達に応じた道徳授業〜
  • 実践/「重点化」で道徳授業はこう変わる
  • 中学校の授業はこう変わる
  • 「自他の生命の尊重」の重点化
書誌
道徳教育 2008年9月号
著者
杉橋 朋子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 なぜ「自他の生命の尊重」が「重点化」か 今般の新学習指導要領には、平成十八年十二月に改正された教育基本法及び平成十九年六月に改正された学校教育法等の法令に従って、適切な教育課程を編成すると規定され…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 道徳の重点をどのようにかけるか〜学年発達に応じた道徳授業〜
  • 実践/「重点化」で道徳授業はこう変わる
  • 中学校の授業はこう変わる
  • 「自分の将来を考える」の重点化
書誌
道徳教育 2008年9月号
著者
林 和伸
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 生き方を考える 中学校の重点化事項の一つに「人物から生き方や人生訓を学んだり、自分のテーマをもって考え討論したりするなど多様な学習を促進」がある。三年生になると卒業後の進路が差し迫った課題として生…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 道徳の重点をどのようにかけるか〜学年発達に応じた道徳授業〜
  • 実践/「重点化」で道徳授業はこう変わる
  • 中学校の授業はこう変わる
  • 「法やきまりの意義の理解を深める」の重点化
書誌
道徳教育 2008年9月号
著者
青山 了司
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 なぜ重点化するのか 重点化することによる最大の利点は、道徳の授業での、はっきりとした目標をもてることにある。例えば、「規律を守り、相手の立場を尊重し、集団生活の向上に貢献する態度を養う。」という道…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 多面的・多角的な考えを引き出す授業アイデア大全集
  • 多面的・多角的な考えを引き出す授業アイデア大全集
  • 体験的な活動
  • 22 スキルトレーニングを生かす
書誌
道徳教育 2020年5月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
多面的・多角的な考えを引き出すポイント 「指導の配慮事項」として,学習指導要領解説では「道徳的行為に関する体験的な学習等を取り入れる工夫」が示されている。しかし日常の道徳授業の中に,道徳的行為の場面を…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 特選資料でルールとモラルを考える
  • 規範意識が高まる特選資料をどう料理するか
  • 「自作資料」でルールやモラルを考える(中学校)
書誌
道徳教育 2012年6月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1資料の概要 人が集団の中で、安全で心地よく、安心して生活するためには、「ルール(規則)」、「モラル(道徳)」、「マナー(礼儀)」が支えとなる。しかし、それとは別に学校の中の生徒間には「暗黙のルール…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業が大転換するエピソード 〜忘れられないあの瞬間・あの一言〜
  • 道徳授業を大転換する“この考え・指導法”
  • 「モラルスキルトレーニング」で大転換した道徳授業―豊かなかかわりを通じた道徳授業 道徳を学級づくりの柱に!―
書誌
道徳教育 2012年3月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 豊かなかかわりを目指して 雰囲気のいいクラスに、もう一歩の転換をねらい、仕掛けるのは、モラルスキルトレーニングの実践…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 あこがれの生き方に学ぶ〜この「偉人」で道徳授業〜
  • 実践/「生き方に学ぶ」道徳授業 中学校
  • 夢を訴える力「I have a dream」キング牧師より
書誌
道徳教育 2010年1月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 「偉人」というと、生徒にとっては自分たちとは違う、遠くかけ離れた存在として受け止めかねない。そこで、「偉人」と呼ばれる存在が、少しでも身近に感じられ、自分たちの日常と結び付けて考えを深め…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 葛藤のある道徳授業〜自己決定力を育てる〜
  • 葛藤を生かす道徳資料
  • 中学校/再現構成法による、生徒主体の葛藤資料
書誌
道徳教育 2009年7月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 道徳の授業のねらいである、道徳的実践力の育成は、道徳的心情、道徳的判断力、道徳的実践意欲と態度の、四つの様相による指導で行われる。よって、道徳の授業では四つの様相をまんべんなく耕すことが…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心温まる道徳授業〜豊かな情操を育てる〜
  • 私のイチオシ「HOT」する資料・素材
  • 中学校/世界の子どもたち
書誌
道徳教育 2007年11月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 子どもの心を揺さぶる感動的な道徳授業。それにはよく吟味した発問が必要であるが、それ以上に授業者までもが自身の大きな心のうねりを感じるような愛着あるHOTな資料が重要である…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 「セルフエスティーム」を育てる〜自分らしく生きること〜
  • 実践/「セルフエスティーム」を育てようとした授業
  • 中学校/三つの視点からのアプローチで自己肯定感を高める
書誌
道徳教育 2006年12月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 規範意識の低下、青少年による犯罪やニートの問題など、これらの根底には自己肯定感の低さがあると思えてならない…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 子どもの心が読めますか 〜子どもの心を知って発問で揺さぶる〜
  • 実践/「発問で子どもの心を揺さぶった」授業
  • 中学校/「中心発問」から「自己を見つめ直す発問」へ
書誌
道徳教育 2006年5月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに わたしは発問について、次のように考えている。 (1) 発問の分類… ○方向づけ・意識づけの発問や問い…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 道徳・最新オリジナル資料 (第48回)
  • I have a dream
書誌
道徳教育 2010年3月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
みなさんに聞いてみたいことがあります。「今、輝いて生きていると言えますか?」 わたしは、中学校3年生。7月に部活動を引退し、それまで張りつめていた緊張感が切れてしまったような、そんな気がしていました…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 道徳・最新オリジナル資料 (第32回)
  • 夏子の手紙
書誌
道徳教育 2008年11月号
著者
佐久間 奈々子
ジャンル
道徳
本文抜粋
〈資料1〉 博井●くれい●先生へ 先生、いよいよ夏子は明日卒業を迎えます。先生には、い〜っぱいお世話になったので、ちゃんとお礼を言いたくて手紙を書いてみます。本当は直接言えたらよかったんだけど、テレる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 道徳授業のうまい先生が実は使っている指導技術
  • 無駄をはぶく
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
杉江 ゆかり
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
指導技術1 無駄をはぶく 小学校45分の授業の中で,子どもの考える時間を十分確保するために,教師にできることは何か。教材を捉えるために範読や板書を工夫する。必要な発問を十分に考えて,テンポのよい授業展…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 道徳授業のうまい先生が実は使っている指導技術
  • 認識の変容を促す指導技術
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
指導技術1 教材に引き込むための挑発 道徳授業の導入で大切なのは,子どもを教材に引き込むことです。そのためには,教材に対して何を発言してもよい拡散的な発問をするとともに,挑発することによって,教材につ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 道徳授業のうまい先生が実は使っている指導技術
  • 子ども理解を授業に生かす
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
前田 治
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
指導技術1 ゴールをキーワードで 子どもが今日の授業で何を学んだのかを明確にするために,本時でねらう道徳的価値(内容項目)の理解を十分に行って授業に臨む必要があります。そのために,教材と学習指導要領の…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 雰囲気づくり
  • 【基本】「本音を語る時間」にするためのリラックス法
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
森田 諒子
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
道徳の時間は,自分自身とじっくり向き合う時間だと考えています。そこで,時には,至らない自分を受け止めたり,人間のもつ心の弱さをみんなで共有したりすることも大切です。しかし,児童の中には,自己を振り返る…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (2021/11/6まで無料提供)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 雰囲気づくり
  • 【応用】効果は無限大! BGM
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
森田 諒子
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
私は,道徳の授業においてBGM(背景音楽)を活用することがよくあります。主な場面としては,(1)教材提示,(2)自己を振り返る場面,(3)終末において説話や詩の紹介をする場面の三つ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 雰囲気づくり
  • 【発展】照れをなくす多様な仕掛け
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
森田 諒子
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
道徳の時間には,登場人物になりきって気持ちを考えたり,役割演技をしたりと,さまざまな表現活動がありますが,児童は積極的に取り組んでいますか。私自身,小学校低学年の頃は,恥ずかしがり屋で,手を挙げて発言…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ