検索結果
キーワード:
想像力のスイッチを入れよう
ジャンル:
国語
※検索結果が多いため、上位1000件までを表示しています。キーワードを追加したり、ジャンルや学校・学年を絞り込むことで、より適切に検索できます。
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 新学習指導要領国語を“評価”する
  • 新学習指導要領国語を“評価”する―授業化と指導におけるポイント
  • 「生きる力」としての言葉の力を育む
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
相澤 秀夫
ジャンル
国語
本文抜粋
1 二つのまなざしを―国語科の原点に立ち返ること 二〇一五年八月号の本誌において、私が次期学習指導要領に明記すべきとしたことは以下の通りである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 新学習指導要領国語を“評価”する
  • 新学習指導要領国語を“評価”する―授業化と指導におけるポイント
  • 「言語活動例」を踏まえた教材開発・授業開発
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
町田 守弘
ジャンル
国語
本文抜粋
1 はじめに 本誌二〇一六年一月号に収録された「次期学習指導要領で明言してほしいこと」においてわたくしは、「教材開発・授業開発につながる『言語活動例』の充実を」というタイトルの提言を寄せた。その中で特…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 第2特集 情報活用能力の育成で深い学びに導く―論理的な思考力を育む国語科授業づくり
  • 情報活用能力の育成で深い学びに導く授業づくり
  • 小学校
  • 低学年/必要な情報を判断、評価する力を
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
大澤 八千枝
ジャンル
国語
本文抜粋
1 新学習指導要領の目標と内容 新学習指導要領国語科の目標を受け、第1学年及び第2学年の目標(2)には「順序立てて考える力や感じたり想像したりする力を養い、日常生活における人との関わりの中で伝え合う力…
対象
低学年
種別
小特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 第2特集 情報活用能力の育成で深い学びに導く―論理的な思考力を育む国語科授業づくり
  • 情報活用能力の育成で深い学びに導く授業づくり
  • 小学校
  • 中学年/情報と情報の関係性の「可視化」から始めよう
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
宍戸 寛昌
ジャンル
国語
本文抜粋
1 情報活用能力は国語科ではぐくむ 「情報活用とかいいながらどうせICTなんでしょ?」などと斜に構えていた数ヶ月前の自分が恥ずかしい。新しい学習指導要領で示された情報とは、言語活動を行う時に扱う材料で…
対象
中学年
種別
小特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第10回)
  • 1月・小2/読むこと
  • 単元名…事例を比較し、評価して、オリジナル事例説明文を書こう 教材名…「あなのやくわり」(東京書籍)
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
安達 真理子
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  事例の述べ方は、どっちタイプ? A穴がないと困るもの B穴があると便利なもの 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
小学2年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第10回)
  • 1月・小5/読むこと
  • 単元名…事例と意見の関係をおさえて、自分の考えをまとめよう 教材名…「想像力のスイッチを入れよう」(光村図書)
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
三浦 剛
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  四つの想像力のスイッチの中で、副題にするのは、どれが良いだろう? 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第10回)
  • 1月・小5/読むこと
  • ALのポイント
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
三津村 正和
ジャンル
国語
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第10回)
  • 1月・中1/読むこと
  • 単元名…この名作をぜひあなたも―近代文学への誘い 教材名…「本の世界を広げよう」(光村図書)
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  読んだ名作について魅力探しの視点を見付けよう 単元のねらいと学習課題の工夫  現行から引き続き、次期学習指導要領でも「近代以降の代表的な作家の作品を、いずれかの学年で教材として取り上げるこ…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第10回)
  • 1月・中3/読むこと
  • 単元名…下級生に向けて文学的な文章の選択式問題を作成する 教材名…「タオル」(教育出版)
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
山内 裕介
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題  2年生に向けて「タオル」の選択式問題を作成しよう 単元のねらいと学習課題の工夫  文学的な文章を読んで、場面や登場人物の設定の仕方をとらえる力を育成するために、2年生の教材である「タオル…
対象
中学3年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 《自立した書き手》を育てる作文指導―自己評価・ピア評価でできる授業づくり (第10回)
  • 参考文献から≪引用≫させる
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
佐渡島 紗織
ジャンル
国語/評価/指導要録
本文抜粋
前回(第9回)では、「《具体的な状況》を示す参考文献を使って書かせると、学習者は〈事実を知る〉と同時に〈事実について考える〉ことができる。」と述べた(117頁)。今回は、具体的な状況を示す参考文献を与…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 国語教育の実践情報 (第22回)
  • 小学校/全国学力・学習状況調査の結果を踏まえた授業アイデア例を公表
書誌
国語教育 2018年1月号
著者
菊池 英慈
ジャンル
国語
本文抜粋
平成二九年度全国学力・学習状況調査の授業アイディア例が公表された。この資料は、全国学力・学習状況調査の調査結果を踏まえて、授業の改善・充実を図る際の参考となるよう、授業のアイディアの一例を示すものとし…
対象
小学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 第2特集 子供の読みを深める「素材研究」入門
  • 小学校 「素材研究」を生かした文学的文章・説明的文章の授業アイデア
  • 低学年/「お手紙」
  • 「筆者の目を通して世界を見る」ことで見えてくるもの
書誌
実践国語研究 2018年1月号
著者
彦島 康美
ジャンル
国語
本文抜粋
1 素材研究のポイント どんな文章にも当然ながら作者がいる。「読者がその文章をどう読みとった」という視点も大事だが、文章は、作者がそれまで生きてきた世界観の上に成り立っている。すなわち、私達が読む文章…
対象
低学年
種別
小特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 第2特集 子供の読みを深める「素材研究」入門
  • 小学校 「素材研究」を生かした文学的文章・説明的文章の授業アイデア
  • 高学年/「海の命」
  • 読者として作品と向かい合う
書誌
実践国語研究 2018年1月号
著者
伊藤 あゆみ
ジャンル
国語
本文抜粋
1 素材研究のポイント 素材研究とは、作品研究である。教科書教材の場合でも、教材として見る前に、まず一読者として作品と向かい合い、感想をもち、作品の魅力を発見したい。物語を読むということは、事件の展開…
対象
高学年
種別
小特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 第2特集 子供の読みを深める「素材研究」入門
  • 中学校 「素材研究」を生かした文学的文章・説明的文章の授業アイデア
  • 1学年/「さんちき」
  • 「さんちき」の結末を読み解く
書誌
実践国語研究 2018年1月号
著者
益川 敦
ジャンル
国語
本文抜粋
1 素材研究のポイント (1) 小さな疑問を楽しむ 四十年近く前のことである。小学館の『日本古典文学全集』を手に、「竹取物語を読破しよう」と心に決めた筆者は、まだ、高校生であった。今、思うと、ただひた…
対象
中学1年
種別
小特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 未来を生きる子供たちのための国語科授業改革 (第11回)
  • 〔知識及び技能〕と〔思考力、判断力、表現力等〕を組み合わせた単元の構想
書誌
実践国語研究 2018年1月号
著者
水戸部 修治
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに  前号では、〔思考力、判断力、表現力等〕の各領域の指導事項の構成について検討した。本号ではこれを踏まえ、単元を構想するに当たって、当該単元で取り上げる指導事項等を確定するための留意点を検…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 新しい時代の国語科授業づくり応援講座 (第11回)
  • 客観的な読み
書誌
実践国語研究 2018年1月号
著者
岩ア 淳
ジャンル
国語
本文抜粋
一 文学作品と文学教材の関係 本連載の第八回(二〇一七年六・七月号)で、ある方からの質問とそれに対する私の答えとを冒頭で記した…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 対話的な学びを促す国語科の話し合い・グループ学習
  • 小学校 低学年の話し合い・グループ学習 押さえたい指導の要点
  • 学習環境づくりのポイント
  • 言語環境の基礎づくりを意識する
書誌
国語教育 2017年12月号
著者
大谷 和明
ジャンル
国語
本文抜粋
1 一年生での指導が六年間の基礎を培う 私の低学年担任経験は、過去二回あった。いずれも一年〜二年と持ち上がり経験である。いずれの場合も持ち上がり二年次では、子どもたちがよく育っているという評価を頂いて…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第9回)
  • 12月・小1/読むこと
  • 単元名…物語の世界観に読み浸ろう 教材名…「ずうっと、ずっと、大すきだよ」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年12月号
著者
沼田 拓弥
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題 エルフが死んだ時、もし一言だけぼくに話せたとしたら何と伝えたか?(選択肢あり) 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
小学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第9回)
  • 12月・小5/読むこと
  • 単元名…物語の世界を読み深め、味わおう 教材名…「雪わたり」(教育出版)
書誌
国語教育 2017年12月号
著者
三浦 剛
ジャンル
国語
本文抜粋
@題名は「雪渡り」の方がよいのではないだろうか? A「雪わたり」にふさわしい字体はどれだろう? 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり (第9回)
  • 12月・中1/読むこと・聞くこと
  • 単元名…話合いの中で発言が果たしている役割や効果を考えよう 教材名…「流れを踏まえて話し合う」(光村図書)
書誌
国語教育 2017年12月号
著者
萩中 奈穂美
ジャンル
国語
本文抜粋
学習課題 話合いを方向付けている発言を見付けて、その発言者の発言直前のアタマの中を推測しよう 単元のねらいと学習課題の工夫…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ