検索結果
著者名:
石丸 憲一
全8件(1〜8件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 わかる!できる!国語教師のための1人1台端末授業ガイドブック
  • できる!Google Workspace for Education×国語授業づくり
  • Google Workspace for Educationを活用した授業づくりのポイント
  • 作業の効率化よりも学びの活性化のために
書誌
国語教育 2021年11月号
著者
石丸 憲一
ジャンル
国語/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
現在進められているGIGAスクール構想が興味深いのは,コロナ禍による事業の前倒しで,ほとんど具体的な構想が見えない中でハード(タブレット)だけが現場に届けられて,そこから先はある意味教師に委ねられてい…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 総力大特集 令和時代の新教養!国語教師のための重要用語事典
  • 国語教育・授業のキーワード
  • 学習指導要領
  • 14 考えの形成
書誌
国語教育 2021年2月号
著者
石丸 憲一
ジャンル
国語/教育学一般/学習指導要領/教育課程
本文抜粋
平成29年版学習指導要領の改善点の柱の一つに,「学習過程の明確化,『考えの形成』の重視」が挙げられている。「考えの形成」は,「思考力,判断力,表現力等」の「内容」である「話すこと・聞くこと」,「書くこ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 道徳授業開きパーフェクトガイド
  • 教科書編集委員が教える! 教科書別 中学校の授業開きピンポイント解説
  • [学校図書]級友との関係づくりを通して学ぶ道徳授業
書誌
道徳教育 2019年4月号
著者
石丸 憲一
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 教科書の特徴 新しい教科である道徳科の授業づくりを進めていく上で、どのような教材を配置する、発問をどうするという具体的な事柄は大切ではある。しかし、道徳科としての全体をぶれないものにするためには…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 研究者×実践者が提言! 「考え、議論する道徳」の授業づくり (第5回)
  • 教材の提示とペア活動の工夫で考え議論する授業を実現する
書誌
道徳教育 2017年8月号
著者
石丸 憲一
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに これまでの道徳の授業が〈考え議論する〉授業に至らなかった理由をふまえ、改善点として次の二点を挙げる…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 アクティブ・ラーニングの視点からの授業改善
  • 「主体的な学び」につながる授業づくりのポイント&授業づくり
  • 【提案】「主体的な学び」の姿勢をつくる
書誌
国語教育 2016年5月号
著者
石丸 憲一
ジャンル
国語
本文抜粋
「主体的な学び」とは (1)「主体的」ということ 「主体的」でない学びなどあり得ない。そういう声をよく聞く。しかし、学びの効果を考えるなら、受動的な学びよりも能動的な学びの方がはるかに効果的であり、よ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 どう伝える?よく考えて表現する授業づくり
  • 提言 どう伝える?よく考えて表現する授業づくり
  • 〈まとめる〉表現から〈考える〉表現に
書誌
実践国語研究 2013年3月号
著者
石丸 憲一
ジャンル
国語
本文抜粋
〈考える〉ことと〈考え〉 〈考え〉とは〈考える〉ことを通して得ることができた自分なりに満足できる見解である。とすれば、それに至らない見解は〈考え〉ではないということになる。*1…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「発問」「板書」の計画を授業にどう生かすか
  • 提言 「発問」「板書」をどう計画するか
  • 〈つなぐ〉発問、〈つなぐ〉板書で、考える授業を
書誌
実践国語研究 2011年3月号
著者
石丸 憲一
ジャンル
国語
本文抜粋
一 はじめに 教材研究をし、授業をする上で、発問の計画や板書計画は欠かせない。発問は、教材をどう読み、どう進めるかの脚本であるし、板書は、授業がどう進んでいるかというプロセスであり、その授業がどうなっ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「辞書」の活用で魅力ある授業を創る
  • 授業中に「辞書」をどう使わせるか
  • 自分のキーワードを辞書で引く
書誌
国語教育 2003年5月号
著者
石丸 憲一
ジャンル
国語
本文抜粋
一 どれだけ辞書を引けばいいか 語彙指導については、子供たちがどのくらいの力を身に付けているのか、また何をどのように指導したらよいのか等明確になっていないことが多い。子供一人一人の環境や生き方が異なる…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ