関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 話し合いたい、学び合いたい 〜子どもの「たい」を豊かにする〜
  • 論説/「主体的に心を見つめる子ども」
  • 道徳授業の再考ー子どものニーズに応えるためにー
書誌
道徳教育 2009年5月号
著者
廣瀬 仁郎
ジャンル
道徳
本文抜粋
小中学校の道徳の時間の指導が形式化している。学年段階が上がるにつれて子どもたちの道徳離れが加速化しているという実態が浮き彫りとなり、中教審の答申で、もっと実効性が上がるような改善が必要であることが指摘…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 話し合いたい、学び合いたい 〜子どもの「たい」を豊かにする〜
  • 論説/子どもの「たい」を豊かにする学習課題
書誌
道徳教育 2009年5月号
著者
服部 敬一
ジャンル
道徳
本文抜粋
一 学習の活性化を目指す教師 教壇に立つ教師はだれでも、学習が活性化することを目指している。つまり、指導者の発問に対して、子どもたちから活発な意見が出され、その意見に対しても、様々な意見や質問が出され…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 話し合いたい、学び合いたい 〜子どもの「たい」を豊かにする〜
  • 子どもの「たい」を豊かにする7つのポイント
  • @葛藤や対立を生み出す学習課題
  • 小学校高学年/葛藤資料を扱う際の二つのアプローチ
書誌
道徳教育 2009年5月号
著者
原田 知樹
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 子ども一人一人が、自分のやりたいことに向かって、一心不乱に突き進む光景は、子どもたちが成長していくためには欠かせないワン・シーンである。このような場面を支えているのは、子どもの「意欲」で…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合いたい、学び合いたい 〜子どもの「たい」を豊かにする〜
  • 子どもの「たい」を豊かにする7つのポイント
  • A身につまされる現代的な課題
  • 小学校高学年/新学年で芽生えたやる気を本物に変える
書誌
道徳教育 2009年5月号
著者
熊木 崇
ジャンル
道徳
本文抜粋
○はじめに 現在、夢や希望を描けない子どもが増えているといわれている。また、就職しない若者も増えている。これは決して社会情勢だけの問題ではなさそうであり、キャリア教育の充実が一層重要になっている…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合いたい、学び合いたい 〜子どもの「たい」を豊かにする〜
  • 子どもの「たい」を豊かにする7つのポイント
  • C自分の生き方を見つめ直す課題
  • 小学校高学年/「快・不快」の感情を呼び起こして
書誌
道徳教育 2009年5月号
著者
藤澤 宣弘
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 「快・不快」が生き方を見つめ直す力 人間の生き方は、時として「道」に例えられる。自分の生き方を見つめ直すとは、今まで自分はどのような「道」をどのような思いで歩いてきたかを問い直すことであろう…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合いたい、学び合いたい 〜子どもの「たい」を豊かにする〜
  • 子どもの「たい」を豊かにする7つのポイント
  • D批判的な見方を育てる課題
  • 小学校高学年/批判したことを自分に生かす授業
書誌
道徳教育 2009年5月号
著者
西野 國子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 授業のポイント 道徳の授業でいつも大切だと感じるのは「自分自身を見つめることができるか」ということだ。批判的な視点で話し合ったことから、人ごととしてとらえるのではなくいかに自分のこととしてとらえさ…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合いたい、学び合いたい 〜子どもの「たい」を豊かにする〜
  • 子どもの「たい」を豊かにする7つのポイント
  • E共感を大切にした課題
  • 小学校高学年/「聞き合い」が子どもを育てる
書誌
道徳教育 2009年5月号
著者
西村 嘉人
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 共に学ぶ楽しさ 道徳の時間に限らず、仲間と共に学ぶよさを子どもに感じさせることが大事であると考えている…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 話し合いたい、学び合いたい 〜子どもの「たい」を豊かにする〜
  • 子どもの「たい」を豊かにする7つのポイント
  • F「この先どうする!?」発展的な課題
  • 小学校高学年/地域の中で学ぶ子どもたち
書誌
道徳教育 2009年5月号
著者
岩崎 里恵子
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 地域の中で学ぶ そこに住んでいれば自然にその町に対して愛着をもち、大切にするようになると勝手に思いこんでいた。しかし、子どもの話を聞くうち、それは間違いだということに気づいた…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 “心に響く自作資料”作成&活用術
  • 自作資料名人が語る“有名資料の作成秘話”
  • ぎおんまつり
書誌
道徳教育 2014年11月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
現在は道徳の特別教科化に向けての変革期であるが、「ぎおんまつり」を作成した平成一〇年前後は、学習指導要領の改訂期で、低学年に郷土愛の項目が付加されるなど、伝統文化を重んじる動きがあった…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心の幹を育てる!道徳授業の言語活動
  • 充実の“話し合い”を創る5つの秘策
  • 4 プレゼン(発表)と組み合わせた話し合い
書誌
道徳教育 2014年6月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
道徳学習では、資料提示で動画やプレゼン資料はよく活用されている。今回は、四つの効果的な活用方法を紹介する…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 年度末の道徳授業 〜子どもの成長を確かめる道徳会議〜
  • 実践/年度末の道徳授業
  • 学級掲示で振り返る35時間
  • 〔小学校〕学習の軌跡から、重点内容を強化する
書誌
道徳教育 2011年3月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 指導の構想 学年末の道徳学習では、重点をおいて指導してきた価値内容に関する授業実践を中心に年間を総括した資料を提示して授業を行いたい…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 道徳授業で育てる友達とのかかわり方 〜グループ活動の生かし方〜
  • 友達関係を育てる「話し合い活動」
  • Show and Tellで感動に共鳴し合おう
書誌
道徳教育 2010年8月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 はじめに 欧米の学校では、幼いころから、Show and Tell という時間がある。発達段階や学校によって方法は違うが、基本的には、子どもたちが自分の好きなものなどを学級に持っていって、みんな…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 子どもの心に届く教師の語り〜「説話」で豊かな終末を〜
  • 要注意!「説話」の落とし穴
  • 子どもたちの心の奧に、価値を響かせる
書誌
道徳教育 2010年3月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 資料化と説話化とはどう違うのか 実践に結びつくスキルを整理するのは、展開後段であり、終末の説話は、中心資料とこれまでの自己の経験とを響き合わせつつ、子どもの心にそっと小さな感動を与え、価値的余韻を…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 「いじめ問題」に取り組む
  • 4 「いじめ問題」に効果があったお話・絵本・写真
  • 小学校/先入観や決めつけをなくす絵本活用の実践
書誌
道徳教育 臨時増刊 2007年10月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
1.いじめ問題への取組み 英国では、シティズンシップ・カリキュラムやPSHE、米国では、キャラクターエデュケーション等において、いじめに対処するためのスキルが実践的に学習されている…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 『1リットルの涙』から 〜愛することと生きること〜
  • 「1リットルの涙」私はこの場面を取り上げる
  • 小学校/生きがいをもって生きることの意味を感じ取る学習
書誌
道徳教育 2006年6月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
1 強く生きた亜也さん 先日、教え子の中学生が、自分の学校に陸上部がなく、支部の拠点校で毎日練習していたが、担当の教師が辞めたため、練習できなくなり泣き続けているということを母親が電話をしてきた。彼女…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「命」 〜みんなに一つの宝物〜
  • 「命」の資料
  • 受け継いでいく命のぬくもりを実感する
書誌
道徳教育 2005年5月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
@ 資料名 「わたしの大すきなおじいちゃん」 A ねらい 生命の尊さを感じ取り、生きることの意味を考え、生命を大切にしようとする心情を育てる…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり 心に響く道徳通信=書き方と実例
  • 私の道徳通信・実例紹介―こだわりは“ココ”
  • 〔小学校〕身に付ける能力を明記する
書誌
道徳教育 2014年3月号
著者
植田 清宏
ジャンル
道徳
本文抜粋
1道徳通信の位置づけ 私は、学級通信の中に道徳通信を組み込んでいる。保護者の方に伝えたいことの中核になるものは、道徳的な内容であるので、その週の道徳授業を「道徳学習から」という「道徳学習欄」に記入し…
対象
小学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 道徳授業のうまい先生が実は使っている指導技術
  • 無駄をはぶく
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
杉江 ゆかり
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
指導技術1 無駄をはぶく 小学校45分の授業の中で,子どもの考える時間を十分確保するために,教師にできることは何か。教材を捉えるために範読や板書を工夫する。必要な発問を十分に考えて,テンポのよい授業展…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 道徳授業のうまい先生が実は使っている指導技術
  • 認識の変容を促す指導技術
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
鈴木 健二
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
指導技術1 教材に引き込むための挑発 道徳授業の導入で大切なのは,子どもを教材に引き込むことです。そのためには,教材に対して何を発言してもよい拡散的な発問をするとともに,挑発することによって,教材につ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 レベル別でよくわかる 道徳授業の指導技術大全集
  • 道徳授業のうまい先生が実は使っている指導技術
  • 子ども理解を授業に生かす
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
前田 治
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
指導技術1 ゴールをキーワードで 子どもが今日の授業で何を学んだのかを明確にするために,本時でねらう道徳的価値(内容項目)の理解を十分に行って授業に臨む必要があります。そのために,教材と学習指導要領の…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ