検索結果
書誌名:
社会科教育
学校・学年:
  • 高等学校
※検索結果が多いため、上位1000件までを表示しています。キーワードを追加したり、ジャンルや学校・学年を絞り込むことで、より適切に検索できます。
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点1 見方・考え方を深める 他教科との連携の意義と方法
  • 持続可能な社会づくりというクロスオーバー領域に挑む
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
石丸 哲史
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 持続可能な社会の創り手を育む 新学習指導要領では,前文が設けられた。そこには,「これからの学校には,(中略)多様な人々と協働しながら様々な社会的変化を乗り越え,豊かな人生を切り拓き,持続可能な社会…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点2 見方・考え方を深める 地歴公連携の意義と方法
  • 日本の人口・人口問題に関する地歴公総合単元の開発
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
山口 幸男
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 地歴公連携の意義と総合単元 「社会」は総合的・全体的性格を持つ存在であるから,「社会」を学習対象とする社会科教育が,本来,総合的・全体的な性格を持つ教科・科目であることはいうまでもない。とはいいつ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点3 見方・考え方を深める 小中高連携の意義と方法
  • 日常生活から社会科の本質を振り返ろう
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
川口 広美
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「社会的な見方・考え方」とは何か 同じものを見て,同じ経験をしているはずなのに,その受け止め方が自分と違うことに驚いたことは誰しもが経験したことがあるだろう…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点4 見方・考え方を深める 「この場所」での連携授業をするためのポイント
  • 【地域】JAを通して老人会・婦人会等とつながる
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
福山 憲市
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 スムースな協力を仰ぐ前準備 左の写真は,JAの協力を得て四月に田植えをした稲を,九月に稲刈りしている様子だ。地域の老人会や婦人会の方々が多く参加してくださっている…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点4 見方・考え方を深める 「この場所」での連携授業をするためのポイント
  • 【博物館】博学連携ノスヽメ〜博物館の外で内で〜
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
神山 知徳
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに 学校現場にあって,博物館・資料館が利用される場面は極めて日常的である。遠足や修学旅行などの校外教育だけでなく,学芸員による出前授業などの学校教育向け教育プログラム,職場体験など,博物館と…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点5 見方・考え方を深める 社会科×他教科連携授業プラン
  • 高等学校地理×情報
  • 地理情報を表計算ソフトで扱い地図化する
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
小林 岳人
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 地理情報の可視化(地図化) 地理が「地理総合」として必修となることは,従前に増して“連携”が重要となる。同じく,「情報」も必修科目であるので“連携”は重要である。教科「情報」で扱う対象はあらゆるも…
対象
高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点5 見方・考え方を深める 社会科×他教科連携授業プラン
  • 高等学校歴史×英語
  • 生徒の発想で歴史教育と英語をつなぎ活性化する
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
竹田 和夫
ジャンル
社会/指導方法/授業研究/外国語・英語
本文抜粋
小学校で進行している英語イマージョン教育に刺激を受け,歴史教育と英語教育をリンクさせる実践を高校で長年実施してきた…
対象
高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点5 見方・考え方を深める 社会科×他教科連携授業プラン
  • 高等学校公民×家庭科
  • クロスカリキュラムで学ぶ消費者教育から消費者市民教育へ
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
杉浦 真理
ジャンル
社会/指導方法/授業研究/技術/家庭
本文抜粋
1 クロスカリキュラムの可能性 高校の公民科「公共」と,高校の家庭科「家庭基礎」,「家庭総合」の科目は,科目内容に類似性がある。マクロ的な社会システムを学び市民社会の主人公を育てるのは公民科である。「…
対象
高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点6 見方・考え方を深める 地歴公連携授業プラン
  • 高等学校地理×歴史
  • 身近な地域(倉敷市中心部)に関する地歴連携の授業実践―大原孫三郎に着目して―
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
今井 英文
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに 高等学校の地歴科・公民科では,新年度が近づくと誰がどの科目を担当するかで揉めることがある。地理,世界史,日本史は全く別物なので,それぞれ専門の教員が担当するべきだという考えは今でも強く残…
対象
高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点6 見方・考え方を深める 地歴公連携授業プラン
  • 高等学校公民×地理
  • 環境・エネルギー問題を「主権者」「消費者」の立場で考える
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
和井田 祐司
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「地理」と「公民」の連携の視点 「地理は現代史だ」と語る先輩教師がいる。もちろん「位置や分布,場所,人間と自然環境との相互依存関係,空間的相互依存作用,地域などに注目」し,「地理的な課題の解決に向…
対象
高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 見方・考え方を深める“連携”授業アイデア25選
  • 視点7 見方・考え方を深める 小中高連携授業プラン
  • 中学校×高等学校
  • 中学校教科書の記述を「地理総合」の「防災」単元に生かす!
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
山内 洋美
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「地理総合」と「防災」単元 新学習指導要領で高等学校の必修となった「地理総合」。地理歴史科の必修選択の一つだった「地理A」二単位の大単元(2)「生活圏の諸課題の地理的考察」のなかの一項目であった「…
対象
中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 小特集 永久保存版!「こんな授業みたことない!」社会科おもしろ授業アイデア
  • 高等学校/生徒が夢中で新聞を読み,議論し合う授業
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
宮崎 三喜男
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
「新聞を使った授業を行いたい」。社会科の教師であれば,このように思ったことが一度はあるのではないだろうか。しかし「どの記事を選んだらいいか」,「どのように実践したらいいのか」,実際に授業計画を考えると…
対象
高等学校
種別
小特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 最新情報で徹底解説! どうなる・どうする社会科教育 (第12回)
  • 自己の考えを広げ深める対話的な学び
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
小倉 勝登
ジャンル
社会
本文抜粋
1 はじめに  本号では,徳島県吉野川市立知恵島小学校の横田ひゞき教諭の対話的な学びに着目する
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 最新情報でしっかり解説!歴史教育はどう変わるか (第6回)
  • 持続可能な社会の実現を視野に入れた歴史学習へ
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
藤野 敦
ジャンル
社会
本文抜粋
1 「持続可能な社会の担い手」として  新学習指導要領では,現代的な諸課題への対応にあたり,その一つとして「持続可能な社会の担い手」としての資質・能力の育成が求められています。そしてそれは教科横断的な…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 100万人が受けたい!見方・考え方を鍛える社会科授業 最新ネタ (第12回)
  • 公民/少子高齢化社会への対応策(2)
  • ジグソー法を通して多面的・多角的に考察する
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
河原 和之
ジャンル
社会
本文抜粋
対話から提言へ! そして焦眉な課題を解決! 前号では,河合雅司『未来の年表』所収の「人口減少カレンダー」を参考に,少子化の背景や,地方自治体,企業,諸外国の少子化対策について考えさせた。本号では,ジグ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 社会科で思考と感情(エンパシー)をどう育てるか (第12回)
  • カリキュラムの構造化に基づく授業づくりを
  • 指導要領改訂とパフォーマンス評価
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
原田 智仁
ジャンル
社会
本文抜粋
1 目標の構造化が深い学びの鍵  既に幾度も述べたように,思考や感情はそれぞれ独立しているわけではないし,別々に育成しうるものでもない。深い学びの過程で相互に刺激しあい,結果的に確かな理解を生むのであ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 「見方・考え方」の育ちをとらえる!パフォーマンス評価でつくる社会科授業モデル (第12回)
  • 評価の悩みをどう解決するか?
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
西岡 加名恵
ジャンル
社会/評価/指導要録
本文抜粋
1 学習評価の基本的な考え方  二〇一九年六月,国立教育政策研究所は,「学習評価の在り方ハンドブック」を公表した(以下,「ハンドブック」,http://www.nier.go.jp/kaihatsu/…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 歴史的思考力を伸ばす授業デザイン (第12回)
  • 探求的な歴史学習の創造に向けて
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
田尻 信壹
ジャンル
社会
本文抜粋
1 この連載で意識してきたこと  今月は,これまでの議論を振り返り二一世紀の歴史教育を展望する。この連載では,歴史的思考力を鍵概念として,探究的な歴史学習を創造するための方法について検討してきた。筆者…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 見方・考え方を働かせて学ぶ! 地理授業デザイン (第12回)
  • 地域の在り方
  • 「地域」を働かせて
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
井田 仁康
ジャンル
社会
本文抜粋
1 現代理解から未来志向へ  地理が暗記科目という批判は,社会科の一分野であることを含めて受けてきた。その理由の一つが,現代世界を理解することに重点がおかれていたことであろう。現代世界を理解するプロセ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小・中・高を通じて「主権者の育成」にどう取り組むか―教材&授業アイデア― (第12回)
  • 主権者の育成と「問題解決力」の育成A
書誌
社会科教育 2020年3月号
著者
橋本 康弘
ジャンル
社会
本文抜粋
「問題解決力」の育成を図る上での留意点  先号では,「ベーシック・インカム(以下,BIと略す)」の導入の是非を生徒に判断させる授業について詳述した。本号では,授業における生徒の発言等を踏まえ,「問題解…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ