検索結果
書誌名:
国語教育
学校・学年:
  • 中学1年
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 Before&Afterでわかる!新3観点の学習評価プラン
  • Before & Afterでみる! 中学校の学習評価プラン
  • 話すこと・聞くこと
  • 1年/説得力のある論理構成を評価する 関連教材:「話の構成を工夫しよう」(光村図書・1年)
書誌
国語教育 2021年7月号
著者
津田 淳
ジャンル
国語/評価/指導要録
本文抜粋
1 Before & Afterでみる学習評価のポイント [ポイント(1)]学習過程を重視した指導と評価を行う…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 Before&Afterでわかる!新3観点の学習評価プラン
  • Before & Afterでみる! 中学校の学習評価プラン
  • 書くこと
  • 1年/「情報の扱い方」を軸とした授業 関連教材:「根拠を示して説明しよう」(光村図書・1年)
書誌
国語教育 2021年7月号
著者
高橋 伸
ジャンル
国語/評価/指導要録
本文抜粋
1 Before & Afterでみる学習評価のポイント [ポイント(1)]観点の捉え方を変える
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 Before&Afterでわかる!新3観点の学習評価プラン
  • Before & Afterでみる! 中学校の学習評価プラン
  • 読むこと
  • 1年/文学の基本的な読み方を身に付け評価する 関連教材:「星の花が降るころに」(光村図書・1年)
書誌
国語教育 2021年7月号
著者
高橋 翔太
ジャンル
国語/評価/指導要録
本文抜粋
1 Before & Afterでみる学習評価のポイント 平成二十九年度告示の中学校学習指導要領(以下「指導要領」)の「読むこと」の指導事項には第一学年ウ「……場面と場面,場面と描写などを結び付けたり…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第4回)
  • 中学1年/「ちょっと立ち止まって」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年7月号
著者
人見 誠
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 単元の概要 「ちょっと立ち止まって」は,説明的文章としては珍しい定番教材である。「だまし絵」の面白さもあり,生徒にとっては興味の持てる文章であるが,内容だけでなく文章の構成や図の効果を考えさせると…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 教材研究からICT活用まで 文学の授業“Reデザイン”
  • 教材別でみる 文学の授業“Reデザイン”
  • 中学校
  • [少年の日の思い出](光村図書ほか・1年)文学教材の価値を生徒に届けるには
書誌
国語教育 2021年6月号
著者
石見 健二郎
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「少年の日の思い出」の授業 “Reデザイン”へのアプローチ (1)教材研究 本教材に対し,次の三つの視点を大切にして教材研究を進めることで,学習指導の在り方を大きく変えた…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第3回)
  • 中学1年/「ダイコンは大きな根?」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年6月号
著者
人見 誠
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 単元の概要 「ダイコンは大きな根?」は,中学校で初めて学習する説明的文章である。身近な野菜である「ダイコン」を題材としているため,生徒は興味を持って読むことができる。その一方で,問いと答えの関係…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第2回)
  • 中学1年/「シンシュン」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年5月号
著者
人見 誠
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『画像(省略)』  1 単元の概要 「シンシュン」は今回の改訂で新たに入れられた教材である。中学校に入学したばかりの二人の中学生が主人公であり,生徒も作品世界にすんなり入っていくことができるだろう。短…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 教科書教材で実践! 今月の板書&発問講座 (第1回)
  • 中学1年/「朝のリレー」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年4月号
著者
人見 誠
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
『図(省略)』  1 単元の概要 「朝のリレー」は,中学校で最初に学習する教材として,一九八〇年代から多くの教科書に取り上げられている詩である。地球を一つの共同体と捉え,人間同士が連帯感をもって生きる…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第12回)
  • 中学1年/土工はいかなる存在か 登場人物の設定に迫る読みを楽しもう
  • 3月/読むこと 【教材】「トロッコ」(三省堂ほか)
書誌
国語教育 2021年3月号
著者
大谷 卓治
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この単元のねらい 本教材は,分かりやすい展開でありながら,巧みな描写や作品の構成(大人になった主人公が少年時代を回想するという構成)によって,小説を読む楽しさを存分に味わわせてくれる作品である。本…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第11回)
  • 描写を実感的に捉え,語りの必然性を問う「トロッコ」(三省堂,東京書籍・1年)
書誌
国語教育 2021年2月号
著者
吉川 芳則
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 作品としての扱い方を可変的に どの教科の,どの授業でも言えることだが,指導する事項,内容は,学習者の実態に即して設定されねばならない。この点で「トロッコ」を授業で扱う際に問題になってきたのは,大人…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第11回)
  • 中学1年/筆者は何をねらったのか? 序論部の「役割」や「効果」について検討しよう
  • 2月/読むこと 【教材】「ニュースの見方を考えよう」(東京書籍)
書誌
国語教育 2021年2月号
著者
大谷 卓治
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
主体的・対話的で深い学びを実現する&学習課題 発問モデル 2月/読むこと 教材 「ニュースの見方を考えよう」(東京書籍) 中学1年 筆者は何をねらったのか…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第10回)
  • 中学1年/詩人の言葉にこだわって読み,自身の言葉の感覚を研ぎ澄まそう
  • 1月/読むこと 【教材】「ぼくが ここに」(光村図書)
書誌
国語教育 2021年1月号
著者
大谷 卓治
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この単元のねらい 詩の授業では,何よりもまず,学習者一人ひとりの読みを尊重しなくてはならない。そして,それぞれの学習者の読みを共有するなかで,一人ひとりの読みが豊かに深くなっていく。そこに詩の授業…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 2020年度のカリキュラム・マネジメント&家庭学習指導アイデア
  • 中学校・高等学校の家庭学習指導アイデア
  • 中学校1・2年/「家庭でできる言語活動」を考える
書誌
国語教育 2020年12月号
著者
積山 昌典
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
家庭学習指導のポイント 思わず腕組みをして考えた。文部科学省のホームページにアップされた「子供の学び応援サイト 教師向け詳細版(中学校 国語)」を見たときのことである…
対象
中学1,2年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 問い×交流が生み出す読みの学習デザイン (第9回)
  • 「トロッコ」(三省堂ほか・1年)
書誌
国語教育 2020年12月号
著者
井上 功太郎
ジャンル
国語
本文抜粋
一 教材の見方 「トロッコ」は,回想的構造による語りの現在と物語の現在という二つの時間をめぐって,読みが提出されてきた。その後,物語の一貫性をどのように読むかという方向で議論が進み,現在では,語りが一…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第9回)
  • 中学1年/エーミールは何者か? 登場人物の設定に迫る読みを楽しもう
  • 12月/読むこと 【教材】「少年の日の思い出」(光村図書ほか)
書誌
国語教育 2020年12月号
著者
大谷 卓治
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この単元のねらい 文学の授業は,虚構の世界を楽しむことが大切である。登場人物の生き方に自分を重ねることはもちろん楽しいことだが,深い学びにつなげるために,作品の構造から物語を捉えることを提案したい…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第8回)
  • 中学1年/この一文は必要か? 結論部を吟味しよう
  • 11月/読むこと 【教材】「幻の魚は生きていた」(光村図書)
書誌
国語教育 2020年11月号
著者
大谷 卓治
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この単元のねらい 本教材は,田沢湖で絶滅したはずのクニマスが違う場所で発見された経緯について述べられている説明文である。説明文の基本構造に則った典型的な文章であり,謎を解いていくような書きぶりは読…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 短期間でもバッチリ!研究授業の準備&つくり方ガイドブック
  • 中学校・学習指導案でみる研究授業の展開例
  • 【伝統的な言語文化】社会との連携・協働,地域学習材の活用
  • 関連教材 本校の校歌の歌詞,「種梅記」(1年)
書誌
国語教育 2020年10月号
著者
安 暁彦
ジャンル
国語/教育学一般
本文抜粋
1 単元について ●本単元の主題とねらい 本単元のねらいは,学習者が「言葉による見方・考え方」を働かせ,「問い」を立てる資質・能力を育成することである。本単元は,音楽と国語の単元学習と捉える。また,学…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第7回)
  • 中学1年/筆者に代わって結論を書いてみよう
  • 10月/読むこと,書くこと 【教材】「玄関扉」(三省堂)
書誌
国語教育 2020年10月号
著者
大谷 卓治
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この単元のねらい 「玄関扉」は,序論・本論・結論という説明文の基本構造からみれば,結論部にあたる部分が書かれていない。そこで,筆者に代わって結論部を書くという活動を行う。筆者に代わって書くという活…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第6回)
  • 「研究的手続き」を批判的に読む「シカの『落ち穂拾い』」(光村1年)
書誌
国語教育 2020年9月号
著者
吉川 芳則
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 批判的読みに対応する特性としての「研究的手続き」 今回取り上げる「シカの『落ち穂拾い』」は,副題に「フィールドノートの記録から」とあるように,動物生態学者である筆者の研究の過程を簡潔に記述した教材…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 主体的・対話的で深い学びを実現する学習課題&発問モデル (第6回)
  • 中学1年/「感」からオノマトペが人の心情に与えるしくみを理解しよう
  • 9月/読むこと 【教材】「食感のオノマトペ」(三省堂)
書誌
国語教育 2020年9月号
著者
前川 裕美
ジャンル
国語/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 この単元のねらい オノマトペが「客観的に捉えにくい人間の微妙な感覚を,実感を持って伝えてくれている」という本文章の主旨は平易に読みとることができる。しかし,生徒の多くは「実感を持って伝えるオノマト…
対象
中学1年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ