検索結果:「大森 修」の著書

著者名:

大森 修

状態:

すべて

作文授業改革シリーズ5
市毛式生活作文&山田式感想文の技術

作文授業改革シリーズ5市毛式生活作文&山田式感想文の技術

大森 修 編著
復刊時予価:2,250円+税

多くの教師に活用されている市毛勝雄氏の生活作文の書かせ方と入賞者続出の山田式感想文の書かせ方の「技術」を解明し,その一般化を図った。

刊行:
1994年
仕様:
A5判 148頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと20票

言語技術を鍛えるワーク1思考を鍛える作文技術ワーク

大森 修・新潟作文技術の会 編著
復刊時予価:2,360円+税

文章の書き方=作文技術をワークによって子どもたちに身につけさせるように,視写・聴写から始まり添削ワークまで思考力を鍛えるよう作成した。

刊行:
1992年
仕様:
B5判 166頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

到達度を明確にした国語科の学力保障 小学1・2年編

到達度を明確にした国語科の学力保障 小学1・2年編

大森 修 監修/松野 孝雄 著
復刊時予価:2,380円+税

一人残らずできるように、一人残らず分かるように

到達度を明確にすることで何が変わるか、評価基準の設定方法、1〜2年生の評価技術、「話す・聞く」「書く」「読む」など各領域の到達度を明確にした授業例を豊富に掲げた

刊行:
2003年4月
仕様:
A5判 168頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

学校改革への提言3
現場の学力向上運動
校長と教師の責任を問う

学校改革への提言3現場の学力向上運動校長と教師の責任を問う

大森 修 著
復刊時予価:2,220円+税

「学力を保障できる教師」をつくる研修システムを提案

学力保障は校長と教師の責任であると著者は主張する。そのために教師の指導力を向上させるための研修システムの確立が必要。従来型の研修を廃止して新しい研修を提案する。

刊行:
2003年5月
仕様:
A5判 144頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

到達度を明確にした国語科の学力保障 小学5・6年編

到達度を明確にした国語科の学力保障 小学5・6年編

大森 修 監修/川上 弘宜 著
復刊時予価:2,380円+税

一人残らずできるように、一人残らず分かるように

到達度を明確にすることで何がかわるか、評価基準の設定方法、5〜6年生の評価技術、「話す・聞く」「書く」「読む」など各領域の到達度を明確にした授業例を豊富に掲げた

刊行:
2003年4月
仕様:
A5判 168頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

授業への挑戦30
子どもの評論文
大森学級からのメッセージ

授業への挑戦30子どもの評論文大森学級からのメッセージ

大森 修 編著
復刊時予価:2,700円+税

著者は「自分の思考を鍛えていける子どもにしたい」と考え@多量に読書させるA文章を検討させるB検討内容を書かせる。結果がこの評論文集。

刊行:
1988年
仕様:
A5判 218頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと20票

大森塾の提案シリーズ1
これでいいのか!「読む・書く・話す・聞く」指導

大森塾の提案シリーズ1これでいいのか!「読む・書く・話す・聞く」指導

大森 修 監修/松野 孝雄 編
復刊時予価:2,350円+税

4つの学力をすべての子どもに身につけさせる大森実践

本書は大森校長の現職退官として企画されたもの。大森氏は現在「新潟市教委指導主事」になられた。「読む−大森実践の新定石化」「書く−大森作文指導カリキュラムの授業化」「話す−新しい授業展開」「聞く−新しい授業展開」など特別支援教育に対応した提言集。

刊行:
2007年5月22日
仕様:
A5判 164頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

授業づくりブックレット22子どもが動く授業の組み立て方

大森 修 編著
復刊時予価:2,330円+税

子どもが活動しないのは,授業の組み立てが弱いから。優れた授業の組み立てを,実践的に研究した報告書である。授業の組み立て技術のヒントに。

刊行:
1993年
仕様:
A5判 160頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

“子どもの小さな事実”に感動して始まった新学校づくりの記
フツーの女教師がつくった変革ドラマ

“子どもの小さな事実”に感動して始まった新学校づくりの記フツーの女教師がつくった変革ドラマ

大森 修 編著
復刊時予価:2,900円+税

名門とは言えない学校で、フツーの教師が「自分たちでもやれば出来る!」という、子どもへの手応えから始まった学校変革のドラマ。

刊行:
2002年9月
仕様:
A5判 248頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと29票

到達度を明確にした国語科の学力保障 授業づくりの基礎編

到達度を明確にした国語科の学力保障 授業づくりの基礎編

大森 修 監修/松野 孝雄 著
復刊時予価:2,430円+税

一人残らずできるように、一人残らず分かるように

一人残らず出来るようにさせたい、一人残らず分かるようにさせたい、と願って本シリーズは誕生した。到達度を明確にした授業づくり、評価基準をどう設定するかなど具体化

刊行:
2003年4月
仕様:
A5判 176頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

到達度を明確にした国語科の学力保障 小学3・4年編

到達度を明確にした国語科の学力保障 小学3・4年編

大森 修 監修/浅野 秀之 著
復刊時予価:2,350円+税

一人残らずできるように、一人残らず分かるように

到達度を明確にすることで何が変わるか、評価基準の設定方法、3〜4年生の評価技術、「話す・聞く」「書く」「読む」など各領域の到達度を明確にした授業例を豊富に掲げた

刊行:
2003年4月
仕様:
A5判 164頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

提案 作文技術教育の年間指導計画

新潟言語技術の会・大森 修 編著
復刊時予価:1,810円+税

学年別に「作文技術」を年間指導計画に位置づけその具体化を指導プランとして提案。生活作文中心の現状に一石を投ずる新しい作文指導の提案。

刊行:
1993年
仕様:
B5判 80頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと29票

作文授業改革シリーズ1描写力を鍛える

大森 修 編著
復刊時予価:2,160円+税

「描写」を学年を追って系統的に指導するための教材や指導法が示されている。アメリカの教科書に学びながら新しいさまざまなアイデアを集録。

刊行:
1994年
仕様:
A5判 134頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

授業への挑戦118子どもが「参画」する学習活動を作る

大森 修 著
復刊時予価:2,170円+税

「参画」をキーワードにすると何がどのように変わるのかを「ノート指導」と「学習環境」と「テスト」で示した。新学力観の授業レベルでの具体化

刊行:
1994年
仕様:
A5判 136頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

授業への挑戦155宮澤賢治と歩む自分探しの旅

大森 修 編著
復刊時予価:2,480円+税

心の教育を宮澤賢治の童話を通して宇宙観,社会観,自然観,人生観等を知り,自分についての認識を高めるよう豊かな実践例で語りかける手引。

刊行:
1997年3月
仕様:
A5判 184頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

授業力アップシリーズ1
結小学校の授業力向上戦略

授業力アップシリーズ1結小学校の授業力向上戦略

大森 修・松野 孝雄 編
復刊時予価:2,350円+税

学校全体の連携で戦略的に授業力をつける!

大森校長率いる結小学校の授業力向上戦略を明らかにした。学年主任の役割、研究主任の役割、教務主任の役割などを通して授業力アップの大森流職員操縦の「術」が解明され公教育の領域における授業力アップが証明された。

刊行:
2004年10月14日
仕様:
A5判 164頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

提言:21世紀の教育改革5みんなで考える「共生時代」の学校づくり

小野 庸子・大森 修 著
復刊時予価:2,790円+税

男女の「共生」を実現する校長と教頭,開発と保全「共生」をめざす環境教育,異文化交流をはかる国際理解教育・研究推進の構想等を具体的に紹介。

刊行:
1996年
仕様:
A5判 232頁
対象:
小・中
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

作文授業改革シリーズ4作文力を鍛えるスタディスキル

大森 修 編著
復刊時予価:2,110円+税

「スタディスキル」を習得するための教材と指導法を系統的に示し,授業で鍛える豊かなアイデアを多数集録。作文指導の方法の改革を提言する。

刊行:
1994年
仕様:
A5判 126頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

学校改革への提言6
授業力アップの修業術

学校改革への提言6授業力アップの修業術

大森 修 著
復刊時予価:2,120円+税

授業力をアップしない教師は教壇を去るしかない。

東京都教育委員会は教育の資質・能力のうち特に実際の授業の場面において具体的に発揮されるものを「授業力」ととらえ、その構成要素を六つに整理している。使命感・熱意・感性、児童・生徒理解、統率力、指導技術、教材解釈・教材開発、指導と評価等である。

刊行:
2005年6月28日
仕様:
A5判 128頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

授業力アップシリーズ2
授業力を高める「四つの力」

授業力アップシリーズ2授業力を高める「四つの力」

大森 修・松野 孝雄 編
復刊時予価:2,220円+税

授業の各過程での力を磨いて授業力をつける!

第1の授業構想力では授業全体をイメージ、模擬授業の修業、第2の授業展開力では、各人の上達過程の解明、向山型の展開など、第3の授業批評力では授業批評に必要な力、第4の教材作成力ではワーク作りを明らかにした。

刊行:
2004年10月14日
仕様:
A5判 144頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票