詳細情報
書誌
国語教育 2009年10月号
著者
渋谷 孝
ジャンル
本文抜粋
一 本がない時代の「庶民」は、みな阿呆だったのか 本を読まない児童・生徒または本嫌いな児童・生徒は駄目な子であるという見方がある。私は今でも忘れがたい思い出がある。昭和48年頃のことである。四年生のある教室に、児童各自の読書量の多寡が一目で分かるように工夫された大きな棒グラフ表があった。そこには、「…
対象
小学校中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
ページトップへ