検索結果
書誌名:
社会科教育
学校・学年:
  • 小学校
※検索結果が多いため、上位1000件までを表示しています。キーワードを追加したり、ジャンルや学校・学年を絞り込むことで、より適切に検索できます。
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点1 おさえておきたい!「授業のつまずき」全員がわかる授業デザイン
  • つまづきを学習者自身が認識でき,それを隠さない授業設計と学習環境の構築
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
棚橋 健治
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「授業のつまずき」を考えるポイント  授業において学習者がつまずくことがないのは理想であるが,現実にはそれは不可能に近い。であれば,そのつまずきをいかにして学習の推進力に変えるかを考えることが重要…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点2 おさえておきたい!「授業の落とし穴」子どものつまずき解消のポイント
  • (1)地理 地理教育の現在と歴史にみるつまずき解消の考え方
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
釜本 健司
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 地図の読解をめぐる学習におけるつまずきとその解消ポイント  (1) 等高線の読み取り 小学校社会科の最初の内容は地域学習であり,身近な地域の調査が行なわれる。そこに,最初の地理的内容におけるつまず…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点2 おさえておきたい!「授業の落とし穴」子どものつまずき解消のポイント
  • (2)歴史 教科書記述を鵜呑みにしない児童・生徒を育てよう!
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
岡明 秀忠
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 歴史の授業における教科書  (1) 教科書中心主義 「教科書に書かれていることはすべて正しい」と思っている児童・生徒が少なからずいる…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点2 おさえておきたい!「授業の落とし穴」子どものつまずき解消のポイント
  • (3)公民 2つの視点活動の往還で,事象のつながりを見つける
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
岩野 清美
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
学びにおける子どものニーズが着目されている。それは端的に言えば,子どもがつまずかない授業づくりであり,そのために資料を読み取りやすく加工したりすることなどが行われる。確かに,地図や図表などの非連続テキ…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点3 気になる子にアプローチ!「授業のつまずき」フォローアップの一工夫
  • 子どものつまづきに寄り添うことで手だてが見える
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
石田 航平
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
社会科を学ぶ中で子どもたちはどのようなことに難しさを感じているのか。『学習指導要領解説』には,「地図等の資料から必要な情報を見付け出したり,読み取ったりするのが困難な場合」,「学習問題に気付くことが難…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点5 【授業最前線】子どものつまずき解消!全員が「わかる」授業モデル/小学校
  • 3年/身近な地域や市の様子
  • 「社会科っておもしろい!」問題解決的な学習のスタートダッシュへ〜新指導要領の内容を踏まえた「つまづきポイント」〜
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
宗像 北斗
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
子どもたちにとって「社会科学習のスタート」となる三学年の本単元。今後の単元学習につながる「種まき単元」とすることはもちろん,ここから七年間続く問題解決的な学習を支える学び方の素地となるような,問題発見…
対象
小学3年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点5 【授業最前線】子どものつまずき解消!全員が「わかる」授業モデル/小学校
  • 4年/地域社会の災害(水害)防止
  • 二つの問いと「わかる」ための活動
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
北川 智之
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 二つの問いと「わかる」ための活動  本単元では,自然災害である水害から地域の人々の安全を守るために,「だれが? どのようなことを?」と,「わたしはどうする?」という二つの問いに対して子どもたちが「…
対象
小学4年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点5 【授業最前線】子どものつまずき解消!全員が「わかる」授業モデル/小学校
  • 5年/我が国の農業や水産業・国土の自然などの様子
  • 大単元全体で「関連付け」て「わかる」
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
加藤 達也
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 小学校社会科の「わかる」  全員が「わかる」授業とは,どのような授業か,という話題に入る前に,まず,小学校社会科における「わかる」について,思考力の面から整理したい…
対象
小学5年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点5 【授業最前線】子どものつまずき解消!全員が「わかる」授業モデル/小学校
  • 5年/情報産業と情報化した社会
  • 情報の内容・目的・活用の課程を具体化して指導する授業展開
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
渡部 健
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに  第五学年のいわゆる「情報」単元は,内容(4)「イ 情報化した社会の様子と国民生活とのかかわり」が「情報を生かして発展する産業」と改訂された。これまでは,「教育,福祉,医療,防災」など公…
対象
小学5年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点5 【授業最前線】子どものつまずき解消!全員が「わかる」授業モデル/小学校
  • 6年/弥生時代以前〜安土桃山時代
  • つまずき解消の四要素
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
岡本 典久
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 つまずきを解消  子どものつまずきを解消するために,自らの社会科授業だけではなく,すべての授業の中で常に意識していることがある。それは,「期待感」・「挑戦性」・「協働性」・「達成感」の四要素のある…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 おさえておきたい!「授業のつまずき」リカバリーガイド
  • 視点5 【授業最前線】子どものつまずき解消!全員が「わかる」授業モデル/小学校
  • 6年/江戸時代〜明治維新
  • 歴史学習における「価値葛藤問題」を教材化する
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
佐藤 祐介
ジャンル
社会/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 知識・理解の獲得を授業の「目的」にしない  本稿を書くにあたり,前単元「江戸幕府と政治の安定」のワークテスト(知識・理解の項目)の正答率を分析した…
対象
小学6年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 最新情報で徹底解説! どうなる・どうする社会科教育 (第10回)
  • グルーバルカレンダー
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
小倉 勝登
ジャンル
社会
本文抜粋
1 はじめに  本号では,越谷市立東越谷小学校の小野優教諭と石須雄志教諭の取組に着目する。 2 実践から…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 最新情報でしっかり解説!歴史教育はどう変わるか (第4回)
  • 単元としての「見通し」と「振り返り」
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
藤野 敦
ジャンル
社会
本文抜粋
1 単元としての構造を持つ中学校歴史的分野の中項目と「歴史総合」の大項目  中学校社会「歴史的分野」では,大項目B,Cに「(1)古代までの日本」「(2)中世の日本」などの五つの各中項目が設定されていま…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 〈筑波大学附属小学校発〉「主体的・対話的で深い学び」をつくる教材研究ABC (第10回)
  • 6年生の教材つくり(1)
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
山下 真一
ジャンル
社会
本文抜粋
今月は,六年生の教材づくりである。「島原・天草一揆」の授業を例にして子どもを引きつける教材のつくり方を述べてみたい…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • ICTも有効活用!板書&資料でよくわかる授業づくりの教科書 (第10回)
  • 札幌市の雪対策と雪まつり〜市民の願いを実現する政治〜
  • 小学6年/地方自治
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
朝倉 一民
ジャンル
社会
本文抜粋
1 次年度は政治から  六年生社会科改訂の大きなポイントは歴史学習の前に政治がきたことでしょう。六年生といえば歴史……というイメージが大きく変わりそうです。またその政治の内容の順序も変わっています。「…
対象
小学6年
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 100万人が受けたい!見方・考え方を鍛える社会科授業 最新ネタ (第10回)
  • 地理・公民/すごい!ネジ,すごい!物流
  • 東大阪市ネジ物流センターの取材から
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
河原 和之
ジャンル
社会
本文抜粋
二〇一九年七月,卒業生であるNさん(NPO東大阪しんぶん記者)と,東大阪市にあるネジ物流センターへ取材にお伺いした。その取材をもとに「ネジ」と「物流」についての授業を構想した…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 社会科で思考と感情(エンパシー)をどう育てるか (第10回)
  • ウィギンズらの理解論から考える
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
原田 智仁
ジャンル
社会
本文抜粋
1 「深い学び」の示唆する仮説  教育課程改訂のキーワード「主体的・対話的で深い学び」に関連して,「主体的・対話的学び」はともかく,「深い学び」の意味がわからないとの声を聞く。社会科で,限られた時間に…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 歴史的思考力を伸ばす授業デザイン (第10回)
  • ウェビングマップを用いて世界史の同時代性を認識する
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
田尻 信壹
ジャンル
社会
本文抜粋
1 歴史的思考力の新たな潮流  近年のグローバル化の進展に伴い,歴史的思考力を巡る議論に新たな潮流が現れた。それは歴史的思考力の構成要素として,世界史の同時代性を認識する力と,史資料を分析・解釈する力…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 見方・考え方を働かせて学ぶ! 地理授業デザイン (第10回)
  • 観光―「空間的相互依存作用」を働かせて
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
井田 仁康
ジャンル
社会
本文抜粋
1 「空間的相互依存作用」とは  場所・地域について,その場所・地域内で人々の生活が完結するわけではない。農業が卓越した農業地域と都市機能が卓越する都市地域とを例にしよう。都市地域では,サービス業など…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 小・中・高を通じて「主権者の育成」にどう取り組むか―教材&授業アイデア― (第10回)
  • 主権者の育成と「価値分析力」の育成A
書誌
社会科教育 2020年1月号
著者
橋本 康弘
ジャンル
社会
本文抜粋
トゥールミン図式の教育上の課題  先号では,生徒がトゥールミン図式を用いる場合の陥穽として,「事実と意見の書き分け方」が十分に出来ない点を挙げた。本号も,引き続き,トゥールミン図式の教育上の課題につい…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ