関連記事
この記事に関連する記事の検索結果
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 論説/情報モラル教育からデジタル・シティズンシップ教育へ
  • 情報モラル教育の新たな視点
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
三宅 健次
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 情報モラル教育の現状 子どもたちのスマートフォン所有率,また,SNS利用率があがり,それに伴って,それらに絡むトラブルが子どもたちの周囲で多発しています…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 端末活用と使用ルールづくりのポイント
  • 中学校 生徒と共に考え,話し合って創り出す端末使用ルール
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
星 美由紀
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「新潟市GIGA宣言」 このテーマをいただいた際に真っ先に頭に浮かんだのが,新潟市教育委員会による「新潟市GIGA宣言」である。全国一斉にタブレット配置が決まったものの,ルールづくりや運用をどのよ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 前向きに活用する時代でも…トラブル事例と対応法
  • 中学校 だからこそリアリティのある実践を
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
吉成 正士
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 トラブル事例 学校から貸し出されたタブレットのチャット上でいじめが発生し,自殺するという痛ましい事件が起きてしまいました。決してあってはならないことです…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 前向きに活用する時代でも…トラブル事例と対応法
  • 中学校 端末の持ち帰りにともなうトラブル
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
佐々木 篤史
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに デジタル・シティズンシップ教育の観点から考えると,前向きに活用することで表出してくる課題に対して,解決に向かわせることが大切だ。そうは言っても,早急に対応が求められるトラブルも起こってく…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 大人が知らない子どものデジタル環境
  • GIGAスクール時代の教員が知っておきたいこと
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
竹内 和雄
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
GIGAスクール構想 GIGAスクール構想が前倒しになり,令和二年度末には日本中の小一〜中三が一人一台,情報端末を持つようになりました。これからの学校は,パソコンも使って授業や学校運営をしていくことに…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • @ネットいじめ 教材名:2つのオープンチャット
  • 既知と捉える事象からの脱却をめざし,よりよい生き方を見出す情報モラル教育
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
水流 卓哉
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 はじめに 「GIGAスクール構想」に伴い,ほとんどの小中学校等で,一人一台の端末と高速インターネット回線が整備され,利用され始めている。また,コロナウイルス感染拡大に伴って端末を活用したオンライン…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • Aフェイクニュース・デマ 教材名:高校生の一言から始まったデマ,ネットを漂うデマ「感染」を防ぐには
  • 理想は「今日の授業の情報は本当か」と疑問に思う生徒を育てる
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
田中 利幸
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 資料を教材化する せっかくデマを扱うのならば,創作資料ではなくて現実に起こったことを扱った方が信憑性が高くなる。できれば生徒に近い年齢が関わった日本で起きたデマは……と考えてみて,思い浮かぶ事件が…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • 情報モラルの大問題,どう教材化して授業で扱うか
  • B著作権侵害 教材名:「コピペルナー」とYouTube動画アップ事件
  • 著作権侵害の基礎・基本を学ぶ
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
橋本 康弘
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 著作権侵害の問題とは デジタル技術の進展は,アナログ時代には想定していなかった問題を引き起こした。その問題とは次の通りである…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 GIGAスクール時代の情報モラル教育
  • デマ,フェイクニュースに騙されないために…教師のための認知バイアス入門
書誌
道徳教育 2022年1月号
著者
サトウ タツヤ
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
いただいたお題の答え方は二つあります。一つ目は何も信じないことです。絶対にダマされません。もう一つは「私はダマされる」と自覚することです。ダマされる私はどうすれば良いのか,を考えることができるようにな…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • [論説]心理学と道徳授業
  • 道徳授業に取り入れたい心理学の精神
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
諸富 祥彦
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
はじめに 心理学の何が面白いか。一言で言えば,「役に立つ」からである。 心理学ブーム,カウンセリングブームの根底にあるのは,「役に立つ学問だから」ということが大きいだろう…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 10分でわかる心理学の基礎基本
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
会沢 信彦
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「心とは何か」四つの見方 筆者の担当科目の一つに「教育心理学」がある。「教育心理学」は,広く教育を対象とした心理学の一分野である。したがって,授業の冒頭では,「心理学とは何か」について,大まかに説…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 子どもの道徳性の発達を知る
  • 子どもの今と未来をつなぐ視点を手に入れる
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
荒木 寿友
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 道徳性の発達を知るということ 道徳の学習指導要領やその解説には,「発達の段階に考慮する」という表現が度々見られます。それがより具体化したと言えるのが,「小学校第一学年及び第二学年」「小学校第三学年…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 道徳授業に生きる心理効果&心理テクニック
  • (1)内発的動機づけと外発的動機づけ
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
佐藤 丈
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「内発的・外発的動機づけ」とは デシというアメリカの心理学者が行った,動機づけに関する実験がある…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (2022/12/9まで無料提供)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 道徳授業に生きる心理効果&心理テクニック
  • (2)自己開示
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
野本 玲子
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「自己開示」とは 「自己開示」を最初に体系的に扱ったのは,Jourard(一九七一)という心理学者です…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 道徳授業に生きる心理効果&心理テクニック
  • (3)内向型と外向型
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
吉田 武史
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「内向型と外向型」とは 私たちには,大きく二つの性格のタイプ「内向型」と「外向型」があります…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 道徳授業に生きる心理効果&心理テクニック
  • (4)初頭効果
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
岩田 将英
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「初頭効果」とは 初頭効果(Primacy Effect)とは,ポーランド出身の社会心理学者ソロモン・エリオット・アッシュが一九四六年に発表した心理効果です。実験参加者に,人物の性格を表す二種類の…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 道徳授業に生きる心理効果&心理テクニック
  • (5)オープンクエスチョンとクローズドクエスチョン
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
丸岡 慎弥
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「オープンクエスチョンとクローズドクエスチョン」とは まずは,「オープンクエスチョン」「クローズドクエスチョン」それぞれの意味を確認しましょう…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 道徳授業に生きる心理効果&心理テクニック
  • (6)リフレーミング
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
辰巳 裕介
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「リフレーミング」とは 人は目の前の現象に対して,ある枠組みがなければ,考えることができない。つまり,その枠組みにとらわれている。学校においては,事実がそうでなかったとしても「あいつのせいだ」とか…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 道徳授業に生きる心理効果&心理テクニック
  • (7)レストルフ効果
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
庄子 寛之
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「レストルフ効果」とは レストルフ効果とは似たようなものや,同じパターンで並んだものが多くあった場合に,その中に一つだけ変わったものや特徴的なものがあると無意識に印象に残りやすくなる効果のことです…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 心理学×道徳授業
  • 道徳授業に生きる心理効果&心理テクニック
  • (8)モデリング
書誌
道徳教育 2022年6月号
著者
北川 沙織
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
1 「モデリング」とは  子ども自身に直接体験させる学習方法は,教育の現場では多く見られる学習方法だと思います。しかし,子ども自身が直接体験しなくても,子どもたちは,観察することによって学習していると…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ