詳細情報
書誌
国語教育 2018年6月号
著者
林 知里
ジャンル
本文抜粋
超一流の社会科授業づくりをされていた有田和正先生は、ノートのことを“思考の作戦基地”と呼ばれていらしたそうです。たしかに、「授業がうまい」と言われる先生の授業を参観すると、子どもたちはそれぞれが思い思いのタイミングで、ノートになにかをメモしていることが多いように思います…
対象
小学校中学校
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (無料提供)
ページトップへ