Eduマガのヨミカタ
毎月発行される教育雑誌の中から、その時期にぜひ読んでほしい厳選記事をご紹介するコーナーです。
達人・名人が、学級開き、授業開きを全力サポート!
授業力&学級経営力 2019年4月号
教育zine編集部小松
2019/3/7 掲載

 いよいよ、勝負の4月。
一年間のカギを握る学級開きと授業開きは、絶対成功させたいですよね。
 今月の授業力&学級経営力 2019年4月号の特集「永久保存版 達人・名人に学ぶ学級開き&授業開き」を読めば準備は完璧! 学級経営の達人・授業の名人が、あなたの学級のスタートダッシュを全力でサポートします!

 「達人に学ぶ学級開き」では、赤坂真二先生、宇野弘恵先生、中村健一先生による「最初の3日、1週間、1か月で押さえるべき、学級づくりのポイント」堀裕嗣先生による「『90日間』を見通した中学校の学級開き」などなど、豪華執筆陣が学級開き成功のために必要なことをたっぷり伝授します。
 また、2019年4月最初の1週間のカレンダーに沿った「2019年版新年度準備カレンダー」つきで、今年の学級開きの準備はバッチリ。
 先々まで見通して、余裕とエネルギーに満ちた学級開きができること間違いなしです!

 「名人に学ぶ授業開き」では、白石範孝先生(国語)、福山憲市先生(算数)、加藤宣行先生(道徳)、瀧沢広人先生(小学校英語)、菊池省三先生(総合的な学習)にご登壇いただきました。
 ただ楽しいだけじゃない、一年間の学びの姿勢もしっかりつくる、名人とっておきの勝負授業を一挙大公開します。

 子どもの「この学級でよかった!」「これから授業が楽しみ!」なんて声が聞こえる4月を迎えられること間違いなし。授業力&学級経営力 2019年4月号、ぜひ、お手に取ってご覧ください。

コメントを投稿する

※コメント内ではHTMLのタグ等は使用できません。