Eduマガのヨミカタ
毎月発行される教育雑誌の中から、その時期にぜひ読んでほしい厳選記事をご紹介するコーナーです。
道徳の研究授業&公開授業を成功させるアイデア満載!
『道徳教育』2019年1月号
教育zine編集部茅野
2018/12/12 掲載
  • Eduマガのヨミカタ
  • 道徳
  • コメント(0)

 「突然、道徳の研究授業の提案者に指名された…。いままで、なんとなく副読本で授業を進めてきたけれど、どうすればよいのか…」そんな不安を抱えたまま、研究授業の準備に取り掛かった経験がある方もいるのではないでしょうか。

 そこで、『道徳教育2019年1月号』準備から当日までのポイントが丸わかり! 研究授業&公開授業サクセスガイドでは、研究授業や公開授業に不安を抱えた先生にも絶対に役に立つ情報を数多く取り上げました。

 例えば、「事前準備から当日・事後まで網羅! 授業スペシャリストが教える研究授業成功のポイント」では、研究授業の経験が豊かな授業スペシャリストが、研究授業を成功させるためのポイントを5つの視点で解説。指導案作成等のポイントはもちろん、授業後の注意点まで網羅しており、必読です。

 また、「参観者としての力量を高める! 研究授業の見方」では、道徳の研究授業を参観するときの視点や、授業記録の取り方について紹介。これらの視点をもって参観に臨めば、学びを深められること間違いなしです!

 さらに、「研究主任・道徳教育推進教師必見! 研究授業の運営ガイド」では、講師の先生の招聘の仕方、協議会の持ち方など、運営事務としての準備について詳細解説。次年度に向けて準備を始める、研究主任の先生方にもおススメです。
 
 そのほか、緊急企画では、来年度配布される、中学校の新教科書を分析する記事を2本掲載しました! 今月も充実のラインナップでお届けします!

特集 「特別の教科 道徳」
コメントを投稿する

※コメント内ではHTMLのタグ等は使用できません。