詳細情報
書誌
道徳教育 2008年7月号
著者
松尾 直博
ジャンル
本文抜粋
■学級経営とは  日本の学校教育において、「学級」は極めて重要である。選択授業や少人数授業などの形態の授業も増えている。また、学校経営や学年経営など、さらに大きな単位で考えることも重要である。しかし、同じ空間、時間を共有することが多い学級の質が、子どもの成長に大きな影響を与えることにはだれも異論がな…
対象
小学校中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
ページトップへ