検索結果
著者名:
御園 真史
全4件(1〜4件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 授業改善最強ソリューション―学びの質を高めるシステム&ツール21
  • 授業記録・分析
  • 11.SALA法
  • 【ここが強み】生徒主体の授業だったかを,短時間のうちに数値で分析できる。
書誌
数学教育 2020年7月号
著者
御園 真史
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
SALA法とは,授業中に生徒が何をしているかを,一定間隔で記録して分析する方法です。 新学習指導要領では,「主体的・対話的で深い学び」の実現が求められています。端的に言うと,授業中に教師がしゃべりすぎ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 東京オリンピックから5Gまで 最強の数学授業ネタ2020
  • 1年
  • 不確定な事象の起こりやすさ
  • 「大統領選挙」次期アメリカ大統領を予測しよう!
書誌
数学教育 2020年5月号
著者
御園 真史
ジャンル
算数・数学/指導方法/授業研究
本文抜粋
4年に一度開催されるイベントには,オリンピック,数学教育の国際会議ICMEなどがありますが,アメリカ合衆国の大統領選挙も忘れてはいけません。今年は大統領選挙の年で,すでに予備選挙等が始まっています…
対象
中学1年
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 授業を見るならこの先生! (第32回)
  • 島根県の数学科エースを紹介します
  • 生徒が主体的に学ぶ場づくりのヒント
書誌
数学教育 2015年1月号
著者
御園 真史
ジャンル
算数・数学
本文抜粋
1 小松原昌宏先生(江津市立江津中学校) まず,普段から小松原先生と一緒にTTで指導されている数学科主任の先生にお聞きしたところ,小松原先生は,多様な考え方が生まれる問題を上手く選択されるそうです。ま…
対象
中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • “学力テスト問題”分析と次年度への提言 (第5回)
  • 国際学力調査や米国の学力調査に倣った結果の処理・解釈と共有を
書誌
授業力&学級統率力 2014年2月号
著者
御園 真史
ジャンル
授業全般/学級経営
本文抜粋
偏差値や順位の限界 「偏差値」は、教育現場ではいまだに重宝に用いられている。偏差値は、その児童・生徒の個別の点数と、全体の平均点、標準偏差がわかれば算出可能である。つまり、全国学力・学習状況調査で公表…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ